リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第36話(ミラー)

第37話(ミラー)へ      ≪過去ログ一覧へ≫       第35話(ミラー)へ


1 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 00:02:17.90 0

从;` ロ´)ゞ<「ハイッ!田中れいな、皿洗いでも掃除でも何でもさせていただきます!」

『リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第4話 014 「走り出した共鳴 後編 ~再会~」』より


前回のお話はこっちだよ↓ 規制で苦しんだけど完走できたのは小春のおかげ☆カナ
             リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第35話
          http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1255082536/
      帰省?
      ∋oノノハヽ         ☆ノノハ
      川´・_o・)         リo´ゥ`リ  
      ⊂ ⊂  )    日   ⊂    )   
      ( (  (    ||    | | |  
       (_(__)    ||    (_(_) 
________________________
                                  ・・・・・。    ・・・・・。
                               ★ノハヽヽ   ノノハヽヽ
                               (ー^;从从  (^A^*川
まとめサイト
 PC:http://resonant.pockydiary.net/index.html
携帯:http://resonant.pockydiary.net/index.cgi

まとめサイト Ver.2
http://resonanter.blog47.fc2.com/

リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ@wiki
http://www39.atwiki.jp/resonant/

掲示板 (感想スレ、作品題名申請スレ、あとがきスレ他)
http://jbbs.livedoor.jp/music/22534/

テンプレ>>2-11ぐらいまで 

 2 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:03:13.10 0
4 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:04:59.43 0
喰らってくたばれ!
必殺!
ttp://resonant.pockydiary.net/file/helpme.gif

リゾナンカー
ttp://resonant.pockydiary.net/file/template/car.jpg

リゾナントロボ…
発……
ttp://resonant.pockydiary.net/file/robo.gif
5 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:06:00.82 0
【今まで出てきた能力まとめ】

高橋愛:精神感応(リーディング) /瞬間移動(テレポーテーション)/光使い(フォトン・マニピュレート)
新垣里沙:精神干渉(マインドコントロール)
亀井絵里:傷の共有(インジュリー・シンクロナイズ) /風使い(ウィンド・マニピュレート)
道重さゆみ:治癒能力(ヒーリング)
        さえみ(姉人格):物質崩壊(イクサシブ・ヒーリング)
田中れいな:共鳴増幅能力(リゾナント・アンプリファイア)
久住小春:念写能力(ソートグラフィー) /幻術(ハルシネーション)/発電(エレクトロキネシス)
光井愛佳:予知能力(プリコグニション)/心の浄化(ハート・プリフィケイション) /水守
リンリン:念動力(サイコキネシス)/発火能力(パイロキネシス) ※手で掴める物限定
ジュンジュン:念動力(サイコキネシス)/獣化(メタモルフォシス(トゥ・ビーストorパンダ))

詳しくはこちら
http://www39.atwiki.jp/resonant/pages/35.html

ジュンジュン獣化参考画像
http://resonant.pockydiary.net/file/panda.jpg
6 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:06:38.71 0
7 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:07:26.90 0
【TV・映画イメージ】
リゾナンターEDイメージ(字あり)
http://jp.youtube.com/watch?v=pbHlnMj9r1E
リゾナンターEDイメージ(字なし)
http://jp.youtube.com/watch?v=6veKqzAYQI0
リゾナンターEDイメージ(字あり提供入)
http://jp.youtube.com/watch?v=ijT95qkTqfA&NR=1
リゾナンター予告イメージ
http://jp.youtube.com/watch?v=wSVKqpCYrQs
リゾナンター予告編・i914Ver.  ※血液等の映像が含まれますので苦手な方は見ないほうがいいです
http://jp.youtube.com/watch?v=TEsl4BjQ8sA
リゾナンターの予告編パート2/映画風
http://jp.youtube.com/watch?v=9Rvh02cQQoI&fmt=6
リゾナンター予告編/刃千史Ver
http://jp.youtube.com/watch?v=baXFvPKZQyI&fmt=6
リゾナンター予告編/予知能力者Ver
http://jp.youtube.com/watch?v=oR95z8sdOMM&fmt=18
リゾナンター/共鳴セヨ
http://jp.youtube.com/watch?v=3m65hxrvduY
リゾナンター予告編/ダークネスVer.
http://jp.youtube.com/watch?v=OkFqDKBJUBg&fmt=6
イントロダクション 
http://www.youtube.com/watch?v=srvVoDEse2g
リゾスレ一周年記念動画
http://www.youtube.com/watch?v=VBgPc_o1u0E&fmt=18
The loneliness of the girls
http://www.youtube.com/watch?v=4IAclB1_-zs

8 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:08:04.66 0

【投稿日順に読む裏技】
まとめサイトの[検索]で「(1)」とか指定すると、第1話(1スレ目)の作品が投稿日順に並びます(降順)
(投稿日=まとめサイト掲載日時であり、スレ投下日時ではありません)

ただし、次回予告についてはシングルの順序と合わせるために
順番に並ぶように投稿日をいじってあるのでこの限りではありません

このスレに初めて来たから様子がわかんないよ、って人にはイイかも

※時々検索結果に違うスレの作品が混じりますが、本文中に張ったリンク(例:(1)123)を拾ってしまうためです

※※現在タグでスレごとの作品が読めるようになっています

【代理投稿を依頼するときのお願い】
したらば掲示板のアク禁スレに作品を上げるときは対処方法の指示も書いてください
例えば
・規制食らったので転載して欲しい
・レス数多いから掲載を手伝って欲しい
など
9 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:08:57.23 0
<<サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノからのお願い事>>

・作品投下と同時に作品タイトルも決めてあるよ!
  →作品の中・前後に『 』でくくってくれたらわかりやすいよ!
・前に投下した作品の題名考えたよ!
  →必ずしたらばの「題名スレ」に書いてね
・題名変えたいんだけど…
  →それも「題名スレ」でおkだよ

・自分の作品に誤字脱字編集したいとこ見つけた
  →したらばの「催促スレ」に書き込んでね
・編集したいとこがいっぱいありすぎて書けない
  →テキストをメールで送ってね まとめサイトにメールフォームあるよ
・自分のあの作品とこの作品リンクさせてほしい
  →「催促スレ」に書いてね
・その分類じゃなくて違う分類がいいんだけど…
  →それも「催促スレ」でおk
・こらサボティ!直せって言ったとこ直ってない!
  →「催促スレ」で教えてねゴメンネ

☆「催促スレ」「題名スレ」でお願い事した場合はageてね!

・何か企画とか考えたいんだけど
  →したらばに自由にスレ立てて進めてくださいな
・とりあえず雑談したいんだけど
  →「更新履歴とか雑談スレ」はみんなで使っていいスレだよ
・テンプレにあれこれ追加削除したい
  →したらば「テンプレスレ」で話し合おうぜ
10 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:09:53.82 0
川*’ー’) < テンプレの設定やまとめサイトを参考にして自由に想像するがし
ノ|c| ・e・) < 登場人物の能力やストーリーの背景・設定は作者さんの自由なのだ
ノノ*^ー^) < シリアル路線でもコメディ路線でもお好きなものどうぞ
从*・ 。.・) < AAを使ったものや1レス完結ものでもOKなの
从*´ ヮ`) < 他の作者さんの設定を流用するのもありっちゃ
ノリo´ゥ`リ < 気に入った話の続きや繋ぎの話を書いてみるのもありカナ☆
川=´┴`) < プロットを書いて他の作者さんにストーリーを書いてっておねだりしてもええで
川*^A^) < アーでも書いてくれるかは作者さん次第ヨ
川´・_o・) < ソッカー
11 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:10:31.14 0
作品投稿の際、10レスを越える場合は連続投稿規制(バイバイさるさん)がかかるので注意。
それから1レス当たり最大32行までしか入らないのでそれも注意。

それでは…

ttp://resonant.pockydiary.net/file/template/r_coming.jpg

君の作品を待ってる
12 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 00:11:33.11 0
川*’ー’)<「リゾナント ブルー」と同じ36番目のスレやよ!
ノlc|*・e・)<愛ちゃんがしっかり立ててくれたのだ
13 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 00:55:36.64 O
オメ!! 青空小春・じゅん子がいいね!
14 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 02:02:44.14 O
乙です
このスレの雰囲気凄く好きです
15 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 03:28:27.32 O
ダクネチュ)<何!リゾナンターがドラマに出演だと!?

ノlc| ・e・)<ハイ・・・しかもズバリ超能力モノなのだ

ダクネチュ)<ふ ふーん ところでワシのダークネス様の出番はあるのだろうな?

かんぶぅ )<そしてわたくし大幹部様のも・・・

ダクネチュ)<いやお前はいいんだよぅ・・・ラストではヒロインとのアツいチュッ!チュッ!が・・ゴクリッ

かんぶぅ;)<あっズルイ!ダークネス様だけ!わたしも わたしもっ

ダクネチュ)<何を かんぶぅコノ野郎!!

ttp://resonant.pockydiary.net/file/template/r_risa.jpg
   _, ,_
ノlc| ・e・)<お前らの役ねー(ry


ダクネチ;)<新スレ乙!!    ・・・ていうかなんでワシの組織まで
      巻き添え規制クラってんのん・・ねぇ 誰か・・ねぇねぇ誰かw
16 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 06:29:04.16 0
サボちゃんかなしみさん乙です
まだ暫く規制にはくるしめられそうですが今スレも盛り上げていきましょう
17 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 06:33:50.15 O
新スレ乙です!
ダクネチュ様乙です!

リゾナントブルー同様に今スレが忘れられないものとなりますように!
18 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 08:35:28.39 O
新スレ乙です
前スレは小春が抜け駆けしたか...
19 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 09:40:35.88 O
がっつくダクネチュ様w 乙です!w


前スレ小春は…w
20 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 10:54:30.88 O
ノ|c|#・e・)<小春が巨乳?
21 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 12:16:53.39 O
そないキレんでもw
22 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 13:01:00.05 O
今年のミティは迫力ないよなぁー
23 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 13:40:40.61 O
いやいやいや
霰バシバシ降ってて凍え死にそうなんですけどー
24 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 14:25:53.76 P
もうすぐミティの季節がやってくるね
25 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 15:09:42.94 O
>>22
胸のことかと思って今年も何もwって思ってしまった

ん?何か寒くなってきたな…
26 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 15:16:16.06 O
そう言い残し>>25は姿を消してしまった・・・
27 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 16:47:22.58 O
うちの職場で入って2年目の者まで書道の作品を書いて出せって言われて
書く文は何でもいいっていうから「蒼き共鳴」って書いて提出したw
正直スマンかった
28 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 17:07:18.79 O
病気や…この人末期や…w
29 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 17:54:06.89 O
ノリo´ゥ`リ<きょうはー
川=´┴`)<まんまるお月さまー
30 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 18:02:57.13 O
こちらは星一つ見えない闇空の下 冷たい雨が吹き荒れています
本気で寒すぎる…
31 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 18:21:29.61 O
同じく台風ばりの大雨が降ってますorz
気温が徐々に低くなってきしたね(震)
32 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 19:37:04.11 P
>>27
GJwww
33 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 19:43:28.62 0
あ・・・・・・・雪
34 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 20:38:25.85 0
魔女を怒らせちまったみたいだなぁ
35 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:13:18.76 O
ミティさん謝りますからラブラブに戻ってください
36 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:23:06.10 0
世界征服を目指し、日夜悪行三昧に精を出している悪の組織ダークネス。
7ヶ国に23の支部と60の出張所、78の連絡事務所を有し
創立11年の中堅勢力ながらも悪の組織業界第3位のシェアを誇る。
ただ第3位ということは、1位になれない問題点を抱えているということでもある。

幹部級の能力者の実力には定評があり、戦闘魔獣の改造技術においても注目されている。
戦闘員の戦闘能力にも大きな問題はない。
情報部門の弱さがもたらした市場のニーズと組織トップの認識の乖離こそが、業界のトップに手が届かない原因とされていた。
その状況を打破する為に、新たな能力者の獲得による戦闘部隊の再編、調査部門に精力を注入している途上にある。
とはいえ、本来の業務である悪事を怠るわけにもいかない。
今日も幹部ミティの率いる実行部隊、コードネーム“マッドドッグ”は、
悪の組織にとって永遠の使命とも云える幼稚園児の送迎バスの乗っ取りを試みようとしていた。

今回の作戦はいつにも増して完璧だった。
衛星都市である○○市なら幼稚園のバスの警護も手薄い。
さらに、万が一を想定して自慢の合成魔獣イカカニゴンまで投入した。
下級戦闘員もまずまずの活躍を見せた。
商社を定年退職して現在の職に就いたという初老の運転手も、ミティ自慢の豊満な肉体で悩殺し思いのまま…の筈だ。
ちょろいぜっ、と思ったが…

「それまでやよ、ダークネスの悪人ども!」

慌てて見つめたその先には、それぞれが思い思いのポーズを決めた7人の戦士が立ちはだかっていた。
いつもながらにモノトーンのコスチュームで遠目には誰が誰だか見分けがつき難い。

「ふん、現れたな。リゾナンターどもって2人足りねえじゃねえかよっ」

「リゾナント・インディゴは中華料理屋のバイトを抜けられへんかったやよ。
 愛佳っやなくてリゾナン・パープルはクラスが新型インフルエンザで学級閉鎖になったから外出禁止なんよ」
37 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:23:48.29 0
緊張感を削がれるぜ、相変わらず。 と思いながらも部下の戦闘員達に命令を下す。

「お前らやってしまえ!」

「リゾナント・ファイアー!!!」 「ぐわぁぁぁぁ…… 」

「リゾナント・サンダー!!!」 「ぐえぇぇぇぇ…… 」

「リゾナント・丸太ん棒キック!!!」 「ぎゃぁぁぁ……、ちょっと幸せ!!!」

「リゾナント・ぬぅーん」 「ミゲーーーールッ!!!!!!!!!!」

「リゾナント・高いところまで一緒に瞬間移動してドロップ!!!」 「落ちるーーーっ!!!」

メンバーの頭数と緊張感は足りないものの、そこは共鳴という絆で結ばれた正義の味方。
勇壮な掛け声が戦場に響く度に、哀れな下級戦闘員達の悲鳴が轟く。

「お前ら、下ってろ。 こいつらにはヤツをぶつける。
 出でよ! 戦闘魔獣イカカニゴン!! クソ生意気な奴等を自慢のハサミで八つ裂きにしてしまえ」

我ながら大時代な台詞だと思うが、敵のリーダーが噛み噛み星人なだけに自分が踏ん張らなければこの話がコメディになってしまう。
いやコメディでも面白ければ大歓迎なのだが、作者の筆力から見て笑えないコメディになっちまう。
笑えないコメディの敵役なんて道化は、死んでも願い下げだ。
38 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 22:25:20.29 0
イカカニゴンの投入にミティは絶対の自信を持っていた。
軟体生物特有の柔らかい身体は物理的な攻撃を寄せ付けない。 
10本の腕の先端に大きなハサミを装備している。
体長2メーターの改造魔獣は、その実力を誇示するかのように腕を振り回し、正義の味方達を威嚇していた。
凶暴で醜悪な魔獣の登場に、リゾナンターの間に緊張が走る。

「よし、ここはれいなにまかせるっちゃ。 リゾナント・パ~~~ンチ!」

一見華奢な身体には似つかわしくない抜群の身体能力を誇るリゾナント・ブルーこと田中れいな。
ダークネス顔を気合で歪めながら、地を蹴り宙に舞い上がり、体重と落下の重力を込めた一撃を繰り出す。

イカカニゴンを一蹴するかと思われたが、イカカニゴンの柔らかな身体は、衝撃を完全に吸収してしまい、
逆にリゾナント・ブルーの身体が、弾力で弾き飛ばされてしまった。

「わあっ…… 」

「田中っち。大丈夫? 」

「おのれ、怪物め。 許せない。  皆、フォーメーション、真夏の光線やよ!」

「おうっ!」

立ち上がったブルーも加えた7人の戦士たちは、戦闘フォーメーションを変更する。

「オーッホ~ッホッホッホォォォ… 御覧になって、リゾナンター。  我がダークネスの科学力を。
 今日が貴様らの最後の日になるのよ。 さあ、イカカニゴン、 小癪な正義の味方達を殺っておしまい!」

勝ち誇り、イカカニゴンに命じるミティ。
我ながら大時代な台詞だと思うが、ここで自分が踏ん張らないと(ry
39 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:26:03.59 0
しかし…、だが……

?????

イカカニゴンは突っ立ったまま身動き一つしない。
いつの間にか10本の腕も力なく垂れ下がっている。

「ど、どうした、イカカニゴン、こいつらを倒すんだ。さあ、早く!」

有利だと思っていた戦況に嫌な風が吹いてきたことを感じ取ったミティは、ややヒステリックに命じた。
その時傍らに控えていた科学部門の責任者ドクター・マルシェが、大きく一つ手を打った。  パン!!

「うわぁ!」

間近で鳴った大きな音にミティは驚いた。
リゾナンターも戦闘員たちもマルシェに注目する。

「美貴ちゃん。悪い知らせがあるんだ」

悪の天才科学者が、言葉とは裏腹の愛らしい顔でミティに告げる。

「おう、誰かと思えばダークネスの誇る悪の天才科学者、妖魔学士コンコン殿ではないか。 一体何事ですかな 」

人前では本名で呼ぶなっていつも言ってるだろうが、という抗議の思いを込めて敢えて最も呼ばれたくない名前で呼ぶと、
みるみるうちに顔を赤らめる妖魔学士コンコンことドクター・マルシェだった。
40 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:26:48.38 0
「うーん、私としたことが、とんだ失態だよ。 でもね前々から幹部会議で訴えてたんだよ。
 研究施設の老朽化と、組織内の意志伝達機能の劣悪さがいつかヒューマンエラーを招くって。 そもそもさあ」

「オッホン、ドクター。 ただいま取り込み中ゆえ、手短かに説明願えるかしら」

胸の中に芽生えてきた嫌な予感から目を逸らそうとしながらも、声は無意識の内に上擦っていしまう。

「うーん。 じゃあ単刀直入に言うね。  イカカニゴンは、もう駄目だね」

「な、な、な、何でだよ。 どうしてなのさコンちゃん?」

目の前に敵がいるというのにあっさりと致命的な事実を告げられたことに我を忘れてしまう。
そしてマルシェの返答をその場に居合わせた者全員が固唾を呑んで見守った。

「見てもわかるけど、イカカニゴンはイカとカニの遺伝子を操作して誕生させた戦闘魔獣だから…」

「…だから?」

「だから、当然海の中でしか、棲息出来ないんだよねえ」

マルシェを除く全員が、そう、リゾナンター、戦闘員、人質にされかかった幼稚園児、皆がコケた。
ミティはといえばあまりの情けない事態に腰を抜かした。

「いててっ、… あのぉ、それではドクター、ひょっとすると我らが頼みの魔獣イカカニゴンは、 もう…」

「はい、逝っちゃってるね、アハハハハハ… こりゃあ大失敗だよね、ハハハハハ… 」
41 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:27:30.45 0

怒りに駆られたミティは科学部門の責任者の頬を抓り上げる。

「このスカポンタンのアホンダラが。 一体どうすんだよ!
こんなクソ面白くも無い話に5レスも使っちまったんだぞ! それで最後はそういうオチかよっ 」

「イテテテ… 美貴ちゃん。 今はそれどころじゃないから、戦闘魔獣にはお約束の自爆装置が仕掛けてあるから… 」

「あるからどうしたっていうんだよ」

「あと、2,3秒で爆発するんじゃないかな」

そして、大爆発が起った。
爆煙に紛れて逃亡を図りながらミティは誓った。
私をこんな目に合わせた作者は、草の根分けても探し出して酷い目に遭わせてやると。
42 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/02(月) 22:28:41.84 0
>>36-41
以上『ミティの受難』です
新スレ早々こんな話で申し訳ない
43 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:50:10.15 O
作者さん逃げて――――――――――!!

てかオモロイw 「丸太ん棒」キックも使ってもらってるるるるる!
44 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 22:56:29.12 P
クソ面白い!
話自体も面白いですが
あらゆる所に心憎いリゾナントがちりばめられているのが凄い
マッドドッグ隊次こそ頑張れ!

…ところでミゲルって何です?
45 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 23:41:49.30 P
>>42
面白いなw
46 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/02(月) 23:42:03.24 O
作者全力で逃げるべし。w
47 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 01:00:48.42 O
丸太ん棒キックって何か元ネタあんの?w
48 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 01:01:46.91 O
新スレ誕生おめ
>>42こういう馬鹿馬鹿しい話大好きw
49 : ぺっぱ[] 投稿日:2009/11/03(火) 01:41:11.52 O
さて、いまさらですが・・・

『コードネーム「pepper」-ガイノイドは父の夢をみるか?』
の続きをしたらばに上げて参ります。
本文だけで12レス程となります。どなたか奇特な方・・・
いつでも結構ですので、保全がわりに投下いただけますでしょうか?

また、前回までをお読みでないと全くわからない内容となってます・・・
読んでやろう、と言う方は、素晴らしいWikiにリゾナント元含めた
リンクがありますので、ぜひ参考にご一読をお願い致します。
http://www.39.atwiki.jp/resonant/pages/171.html
50 : ぺっぱ[] 投稿日:2009/11/03(火) 01:48:45.35 O
51 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 01:51:53.13 O
ぺっぱあさん落ち着けw遂に街に待った続きが読めるんだね
自分も今帰省中で携帯だからパソコンの方どなたか代理頼んます
52 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:19:27.98 0
国立バイオテクノロジー研究所は、Tukuba-Mountainの中腹、意外なほど人里から離れた森の中にあった。
全面ガラス張りの、モダンな6階建ての円形の建物は、冬の日差しを浴びてキラキラと輝いている。

捜し求めていた「父」はもう目前のはずだった。

しかし、研究所に程近い丘の上に立った、対テロリスト用ガイノイドチーム『pepper』のリーダー・アイは、周囲の森の中に潜む武装装甲ロボット・AK-B40群の存在を感知し、鋭い眼差しでその方向を見つめていた。

「しつこいね…。まだ懲りないのかな」
アイがつぶやく。
「アイちゃん、かなりいるの?」
里沙が問いかける。
「ん…。20体前後だね…。全然問題ないよ」

「サユ、都倉博士に連絡して」
アイは振り返ると、サユミに指示をする。

サユミがLINLINから携帯を受け取り、土居研究員から教えられていた都倉博士の携帯へと電話する。
「…都倉博士…ですか…?」
…“お父さん”…という言葉を今は飲み込み、話しかけるサユミ。
「…はい、私たちは…、無事です。ええ、もう目の前です」

「研究所の地下に来てくれって!今日は誰もいないらしいです!」
携帯を閉じながらサユミが叫ぶ。『pepper』たちの来訪によって騒動になるのを恐れたのか、博士は研究所の業務を急遽停止したらしかった。
「そう…。じゃあ、あなたたちは先に研究所に入って。あーしは“連中”を片付けていく」
53 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:20:23.97 0

「アイちゃん…!?…、まさか…!?」
里沙が不安げな顔でアイに詰め寄る。
「大丈夫やよ、ガキさん。…約束やろ?あーしは死ぬつもりなんて無い」
「あのデカイのがいなければ、このくらいの数なら全然問題ないよ…。みんながここにいても危ないだけやし」
アイは笑って里沙の肩を叩く。

「あいつらも研究所を攻撃するほどバカじゃないやろ。みんなは先に“お父さん?に会って…。あーしもすぐに会いに行く」
「…ホントだね?約束だよ?…待ってるからね?」
「…ガキさんは心配性やの…」
アイは苦笑すると、もう一度軽く里沙の肩に触れた。

「エリ!あーしがあいつらを牽制する。その間にみんなで研究所に入って!」
「…ハイ!」
「ガキさん、みんな…。あとでね!」
アイは里沙に軽く手を振ると、丘を軽やかに駆け下り、AK-B40群の潜む森へとまっすぐに進んでいく。

それを横目で見ながら、『pepper』のエリ、サユミ、JUNJUN、そしてLINLINと共に、里沙も研究所へと走る。
…ただ、里沙の眼には、森へと向かうアイの背中はなぜか妙にか細く、頼りなげに見えていた。

飛び立つ黒い鳥たちの群れが、暗い森の上空に見える。
森の中では、アイを目標として感知した装甲ロボット達が、一斉に動き出していた。

*** *** ***
54 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:21:11.74 0

その頃、科学技術局のメインコントロール室では、局長代行の秋元が部下に檄を飛ばしていた。
「何をしている!?早くAK-B40の自爆システムを稼動させろ!何の為に昨夜突貫で全個体に爆破装置を仕込んだと思うんだ!」

「…いや、しかしこれだけバイオテクノロジー研究所が近い状態では、自爆させたら研究所に甚大な被害が出ますよ?」
AK-Bシステムの遠隔操作用モニターパネルのキーボードの前で、局員があきれたように答える。
「…だが、今日は研究所には誰もいないはずだ!」
「…ええ、確かに、今日は臨時に業務を停止しているようですが…。かといって研究所を壊すわけにはいかんでしょう?」

「…いや!かまわん!稼動させろ!研究所の被害もある程度はどうにかなる!」
「…そんな…!」
「もういい!私がやる!」
完全にあきれた様子の局員を押しのけ、秋元がキーボードの前に座ると、次々とAK-B40の稼動設定の変更を入力していく。

 …遠距離での敵破壊が困難な場合、敵への接近・確保を優先
 …敵確保と同時に自爆システムを稼動
 …危険回避行動プログラムを停止
 …周辺施設への被害回避行動プログラムを停止…

(…もう、私には後が無い…。AK-B8まで失い、AK-B40もすでに2個中隊のほとんどを失っている…。たとえ、バイオテクノロジー研究所に被害が出たとしても、最終的に『pepper』さえ全滅させれば、何とでも言い訳はできる…)

秋元の眼は熱にうかされたように、ギラギラとした光をおびていた。
55 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:21:58.98 0
*** *** ***

高速で野を駆け、森へと飛び込んで行ったアイは、森の中で蠢く装甲ロボット群の動きを全身のセンサーで感じ取る。
アイのセンサーがキャッチした、残存するAK-B40は21体。ロボットたちの頭部に装備された赤外線感知の単眼が赤く光り、アイの軌道をトレースして動いている。

アイがほの暗い森に飛び込んだ瞬間から、「射程距離内侵入」を確認したAK-B40たちの電子砲の照準が、忙しく動き始めていた。
バシュ!!という音と共に、光線がアイをかすめて樹木をつらぬく。

しかし、アイの持つ赤外線センサーは、電子砲の予備動作である銃身の発熱を捉えており、その動きを完全に掌握していた。
アイはうごめくAK-B40の電子砲の照準を注意深く避けながら、陽動動作を繰り返し、ロボット群を研究所から遠ざけようと、森の中を駆ける。

バシュ!!バシュ!!と音を立て、幾筋もの光線が樹木をつらぬき、木の破片が飛ぶ。
「ガキさんも…、レイナも、これを受けたんやね…」
自身の極限まで神経を研ぎ澄ましての行動の中、アイは失った仲間たちへと思いを馳せていた。

キィィィィィ…ン!と微かな音を立て、走り続けるアイの右手の中に『光』が集まりはじめた。
阿久博士が、高橋愛の持つ『光』の『能力』(フォトン・マニピュレート)を模して造り上げた、『集中放出型電子砲』を作動させたのだ。

既に軍事用として実用化されている、対空兵器『戦術高エネルギーレーザー』と比較すれば射程距離は大幅に劣るものの、至近距離での威力は高い。
アイの体内に埋め込まれた、超小型反応炉のエネルギーの大半を消費するその威力は、AK-B40の電子砲の数十倍にも匹敵した。
56 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 03:22:42.20 0

「レイナ… ごめんな… 」
「あの時…。あーしはこの“力”で皆を救おうとしていた…」
「でも… あーしもホントはわかっとったんよ…。 この“力”でも、きっと“ひとり”では皆を救えないという事を…」

「でもな… あーしは選べなかったんよ、どうしても…。 レイナ、あんたも… コハルも…」
「あーしは… 一緒に死んでくれ、とは言えんかった…。 レイナ、あんたそれがわかっとったんやね…? だから… だからあの時あんたは…」

「…なあ、レイナ…」
アイは森の背の高い樹木の隙間から、青空を見上げて想う。
「…あーしはリーダー失格やったかの…?」

手の中の『光』は、すでにサッカーボールほどの大きさに膨らんできていた。

「でもな… あーしはもう誰も死なせないよ…!リーダーとして…!」
「それにな… 一緒に行けない皆には悪いけど…、あーしも“欲”が出てきたんよ…」
「この前までのあーしは、戦って死ぬのは当たり前だと思ってた…。 でも、今は違う…」
「“お父さん”がいるとわかった今…。あーしは、“お父さん”に会えたなら… “戦いの先の人生”… それを生きてみたくなったんよ…」

「…だから、あーしは死なない。あーしは、生きる…!」

突然、アイは高速移動を止めて静止する。そして手の中の『光』を解き放った。

眩いばかりの『光』の奔流が、ほの暗い森の中を走る。そして『光』は直線上にあった5体の装甲ロボットの頭部を、串刺しにするかのようにつらぬいた。

「…ビンゴ」
アイがかすかに唇の端に笑みを浮かべながらつぶやく。
57 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:24:47.85 0

アイの電子砲はエネルギーを大量に消費するため、連続しての使用は3回が限度であり、その後は一時的な活動停止状態となる危険があった。
アイはロボットたちを牽制して動きながら、より効率的に彼らを破壊できるポイントを計っていたのだった。

しかし、次の瞬間『光』につらぬかれた1体の装甲ロボットが閃光を放ち、凄まじい爆発を起こす。仕込まれた自爆システムが作動したのだ。
その爆風と火炎はアイにも迫り、アイは回避のジャンプを行うしかなかった。

ジャンプしたところを爆風に襲われたアイは予想以上の距離を飛ばされ、森を飛び出し、バイオテクノロジー研究所を背に立つ形となった。
(これは…!? 爆発の規模が異常に大きい…!)

残りの4体のロボットも、連鎖するかのように次々と閃光を放ち、火炎を吹き上げて激しい爆発を起こす。
轟音がとどろき、森の一角が炎に包まれる。黒煙が青空に噴き上がった。
(電子砲だけではこれほどの爆発は起こらないはず…。装甲ロボットの体内に爆発物が仕込まれている…? 何のために?)
アイは目の前で炎上し続ける森の一角を見つめながら、状況を測りかねていた。

突然、眼の前の燃え上がる炎の中から、炎を纏った装甲ロボットが飛び出し、アイを襲う。
(コイツ…! 炎を回避しない!?)

これもまた予想外だった。これまでの対決から、装甲ロボットたちは“炎を回避する”という情報が、アイには刷り込まれていた。
とっさにアイはジャンプしての右回し蹴りを放ち、ロボットの頭部を刈り取ろうとする。

しかし、装甲ロボットのスピードがほんのわずかにアイの予想を上回った。ロボットの頭部を蹴り抜くはずの蹴りはポイントがずれ、足首を頭部にめり込ませる形で止まった。
ジジッ…!!っと放電が走り、ロボットの前進が止まる。
58 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:25:46.51 0

しかし、それと同時にロボットのアームがすばやい動きでアイの足首を捕らえた。アイは右足を持ち上げられ、逆さに吊り上げられる格好となる。
炎で焼けた金属のアームが、アイの足首の皮膚を焦がす。

アイは冷静な表情を崩さず、身体をしなやかに躍動させ、左足のキックで自らの足を捕らえている金属のアームを破壊しようとする。
しかし、その高速の蹴りがアームを粉砕するとほぼ同時だった。アイを捉えていた装甲ロボット、AK-B40が、眩い閃光を放ち、自爆した。

閃光と火炎に、アイは飲み込まれた。

*** *** ***

遠隔操作用モニターパネルの前の秋元が立ち上がって叫ぶ。
「やったのか!?破壊したのか!?」
しかし、自爆したロボットからの映像を写していたモニターには、既にノイズだけが映し出されていた。

*** *** ***

研究所の地下深く、B16と表記されたランプが灯り、里沙たちの前でエレベーターのドアが開いた。
エアロックされていると思われる、分厚い2重ゲートの扉を通り、奥へと進む。
ゲートが開くと、風が奥へと吹き込むような感覚がある。室内の気圧が調整されているのだろう。

ゲートの先には、やさしい眼をした、長身の白衣の男性が手を広げて立っていた。
それが、バイオテクノロジーの世界的権威、シュン・都倉博士であり… 『pepper』たちの『父親』であった。
59 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 03:28:05.72 0
>>52-58
連投規制が怖いので一旦切ります
したらばにはあと6レス分残ってますので可能な方は誰か、ねえねえ誰か
60 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:32:53.55 P
「お父さん!!」
『pepper』のメンバー、サユミ、エリ、JUNJUN、LINLINは、一目見るなり、彼を『父親』と確信して歩み寄る。

「すまなかった…」
彼女たちを抱きとめた都倉博士の最初の言葉は、『娘』たちへの侘びの言葉だった。
「おまえたちを大変な目に遭わせてしまった…。特に、アイ… アイはどうした?」

「アイちゃんは… 上に残りました。追って来たロボットたちを片付けてから来ると言って…」
エリが答える。
「そうなのか!…アイであれば大丈夫だとは思うが…。心配だな…」
都倉博士の表情が曇る。

「アイちゃんは… 大丈夫だと思います。あなたに…“お父さん”に、必ず会いに来る、と約束してくれました」
博士と『pepper』たちにゆっくりと歩み寄りながら、里沙が言った。

「…あなたが新垣さんですね?」
博士が里沙に向き直って言う。
「…あなたとリゾナンターの皆さんには、大変にお世話になった…。本当に感謝しています。阿久博士と他のリゾナンターの皆さんも、間もなくこちらに到着するはずです」

「…博士、彼女たちは…? 私は彼女たちに“人間の心”を感じました…。だから、私は…」
「…この子たちは、私の“娘”です」
博士ははっきりと言い切る。その顔を『pepper』たちは静かに見つめていた。
61 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:33:05.34 O
「お父さん!!」
『pepper』のメンバー、サユミ、エリ、JUNJUN、LINLINは、一目見るなり、彼を『父親』と確信して歩み寄る。

「すまなかった…」
彼女たちを抱きとめた都倉博士の最初の言葉は、『娘』たちへの侘びの言葉だった。
「おまえたちを大変な目に遭わせてしまった…。特に、アイ… アイはどうした?」

「アイちゃんは… 上に残りました。追って来たロボットたちを片付けてから来ると言って…」
エリが答える。
「そうなのか!…アイであれば大丈夫だとは思うが…。心配だな…」
都倉博士の表情が曇る。

「アイちゃんは… 大丈夫だと思います。あなたに…“お父さん”に、必ず会いに来る、と約束してくれました」
博士と『pepper』たちにゆっくりと歩み寄りながら、里沙が言った。

「…あなたが新垣さんですね?」
博士が里沙に向き直って言う。
「…あなたとリゾナンターの皆さんには、大変にお世話になった…。本当に感謝しています。阿久博士と他のリゾナンターの皆さんも、間もなくこちらに到着するはずです」

「…博士、彼女たちは…? 私は彼女たちに“人間の心”を感じました…。だから、私は…」
「…この子たちは、私の“娘”です」
博士ははっきりと言い切る。その顔を『pepper』たちは静かに見つめていた。
62 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:34:23.76 O
「…話せばとても長い話となります…」
都倉博士は、遠くへと思いを馳せるような眼をした。

「…そうだ、新垣さん…。失礼だがあなたは『精神感応』の力をお持ちでしたね…?」
「封印してはいましたが、この子らにも “心を繋ぐ力”があります…。よければ、この子らと一緒に、私の記憶を覗いてみてください」

「…いいかい?おまえたちには“心を繋ぐ力”がある…。これからその“封印”を解く…。私の『精神(こころ)』の中…、私の『記憶』を覗いてみてくれ」

博士はそう『pepper』たちに告げると、続けて短い英語のいくつかのセンテンスを口にした。そして、こう続けた。
「…おまえたちの“心の扉”を開けなさい」

博士がそう告げたとき、突然強い風が吹いた。…いや…、里沙がそう感じたのは、『pepper』たちの強力な『精神感応』の力が放つ、野放図な精神エネルギーの奔流、“思念の風”だった。

『能力者』たちは成長に伴い、徐々に自己の“能力の制御”を身に付けていく。また『能力』もそれにしたがって向上を遂げていくのが通常である。
しかし、遺伝子操作によって急速に成長し、その間を都倉博士による『意識下催眠』方によって『能力』の発動を抑えられていた『pepper』たちは、その強力な『能力』の制御方法を全く身に付けていなかった。

今、稀有な『能力者』であった都倉博士の娘、『都倉愛』の遺伝子に由来する『pepper』たちの強い“精神感応”の力が、全く制御されることなく解き放たれていた。
『精神感応』のより高度な形態である『精神干渉』の『能力』をも備える里沙の眼には、まるで『pepper』たちの身体が強い光を放ち、強い風を吹き上げているように見えた。
63 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:35:53.21 O
膨大な量の都倉博士の『記憶』が読み取られ、さらにそれは『pepper』たちの『精神(こころ)』から“思念の風”となって溢れ出していた。
里沙は自身の『能力』を発動するまでも無く、その膨大な博士の『記憶』を『共有』する事となった。

その記憶は遠い過去、初めての愛娘、『愛』の誕生までさかのぼる。

初めての娘の誕生の喜び。
娘に不可思議な『能力』が具わっていた事への驚きととまどい。
それを妻と共に乗り越えていった、娘への愛と信念。

突然の禍によって妻と娘とを同時に奪われた喪失感、怒り、哀しみ、憤り… そして新たな希望。
新たな『娘』たちである、『pepper』たちの誕生の喜び。

そして今回の事件での心痛、再び『娘』たちを喪った事への深い悔恨の念…。

…それらが、言葉ではなく、博士本人の『記憶』そのものとして、『pepper』のメンバー、そして里沙の『精神(こころ)』の中へと、奔流となって流れ込んできていた。

JUNJUNが涙゛を流しながら言う。
「私は、わかっていました…。 いつも、“お父さん”の“こころ”が私たちを包んでいる事を…」
「そうです…。いつも、ふと気がつくと感じていた、私たちを包むこの“想い”…。ずっと、感じていました…。それは“お父さん”のものだった…!」
そういうLINLINもまた、泣いていた。
64 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:36:20.45 P
「…話せばとても長い話となります…」
都倉博士は、遠くへと思いを馳せるような眼をした。

「…そうだ、新垣さん…。失礼だがあなたは『精神感応』の力をお持ちでしたね…?」
「封印してはいましたが、この子らにも “心を繋ぐ力”があります…。よければ、この子らと一緒に、私の記憶を覗いてみてください」

「…いいかい?おまえたちには“心を繋ぐ力”がある…。これからその“封印”を解く…。私の『精神(こころ)』の中…、私の『記憶』を覗いてみてくれ」

博士はそう『pepper』たちに告げると、続けて短い英語のいくつかのセンテンスを口にした。そして、こう続けた。
「…おまえたちの“心の扉”を開けなさい」

博士がそう告げたとき、突然強い風が吹いた。…いや…、里沙がそう感じたのは、『pepper』たちの強力な『精神感応』の力が放つ、野放図な精神エネルギーの奔流、“思念の風”だった。

『能力者』たちは成長に伴い、徐々に自己の“能力の制御”を身に付けていく。また『能力』もそれにしたがって向上を遂げていくのが通常である。
しかし、遺伝子操作によって急速に成長し、その間を都倉博士による『意識下催眠』方によって『能力』の発動を抑えられていた『pepper』たちは、その強力な『能力』の制御方法を全く身に付けていなかった。

今、稀有な『能力者』であった都倉博士の娘、『都倉愛』の遺伝子に由来する『pepper』たちの強い“精神感応”の力が、全く制御されることなく解き放たれていた。
『精神感応』のより高度な形態である『精神干渉』の『能力』をも備える里沙の眼には、まるで『pepper』たちの身体が強い光を放ち、強い風を吹き上げているように見えた。
65 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:37:03.10 O
「そうだ、私は…、いつも、心のどこかで、おまえたちの事を考えていた…」
博士の眼もまた、潤んでいるように見える。
「この事をみんなに…、ここに来れなかったみんなに、伝えたかった…」
エリの声は、細く、かすれていた。

「すまなかった…。わたしは、方法を間違えていた…」
都倉博士の声は、深い悔恨に満ちていた。
「…いいんです…。私たちは人間として、本当に愛されて生まれた…。それが今、わかりました…」
サユミはそう言いながら、博士の白衣に顔をうずめた。

その傍らで立ち尽くす里沙はまた、別な意味での感銘を受けていた。

…一体、どれ程の人間が、自分の愛する人たちに、
「私はおまえを、おまえたちを愛しているから、精神(こころ)を覗いてみてくれ」
…そう言えるだろうか?

そして…、里沙が受け取った博士の『記憶』の中で、幼い娘を育てていた頃の博士は、妻とこんな会話をしていた。

*** *** ***

「…ねえ…。この頃『愛』が僕の『心』を読んでしまうから、僕は最近“悪い事”…“邪な事”を考えないようにしているんだ…。『聖人君子』にでもなってしまいそうだよ」
「あ、やっぱり?…そうなのよね、何かに怒ったりしてもすぐ伝わるから、いつも穏やかな心でいようと思うし…。あたしもとても“やさしい人”になってきてるみたい」

…今は亡き博士の妻は、そういって柔らかな笑顔を見せていた。

*** *** ***
66 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:41:03.77 O
里沙は、自分の知る多くの『能力者』たちの、家族たちとの関係に苦しむ不幸を目の当たりにしてきていた。
もし『能力者』を子に持った親たちが…、みんなこんな風であってくれたら…。
里沙はそう思わずにはいられなかった。

そのとき、エリがはっとしたように顔を上げる。
「…アイちゃんが…! …いま、アイちゃんの声が聞こえました!」
「どうした? アイが危険なのか!?」
都倉博士が不安げに問う。
開放されたエリたちの強力な『精神感応』の『能力』は、地下16階の地中深くから、地上のアイの『思念』を感知したらしかった。

「…危険かどうかは…。でも、確かにあたしたちが…みんなが“そばにいて欲しい”という声でした!」
エリ以外の『pepper』のメンバーも、同じ『声』を聞いたらしい。それぞれが顔を見合わせて頷く。
「…うむ…。とりあえず我々も地上に出よう!おまえたちならアイを手伝える事があるはずだ!」

都倉博士は再び一時的に解放した『pepper』たちの『精神感応』の『能力』を閉ざす。
博士が『キーワード』を告げ、『pepper』たちから放出されていた、“思念の嵐”とでも言うべきものが静かに消えた。

しかし、全員が再び地上へのエレベーターへと向かおうとした時…
ズウゥゥゥ…ン… と、はるか上の地上から、かすかな地響きが聞こえた。
そして、突然研究所内に、けたたましいサイレンが鳴り響き始める。

それは、国立感染症研究所による「病原体等安全管理規定」に設定された、
『LEVEL5(固体および地域生態系に対する高い危険度)』以上の遺伝子操作実験を可能とするはずの、国立バイオテクノロジー研究所の『気密システム』に“致命的な異常”が起きたことを知らせるものだった。
67 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:43:32.83 O
>>52-58 >>60-66

以上です。
『コードネーム「pepper」-ガイノイドは父の夢を見るか?-5 』
第14話 : Will to live  でした。
68 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:48:28.36 P
ごめーん!
まさかこんな時間に被るとは思ってなかったから
スレ確認せずに投稿してしまった!!!
>>60>>64は消してくださいミティ様
69 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:49:27.17 O
>>67ですが、規制を食らってしまったもので携帯から代理投下させて頂きましたorz

手が寒さでガチガチなので、もしかしたら間違っているところがあるかも…(滝汗)
>>59の人もお疲れ様です

作者さんも大変ですが、一緒に頑張って行きましょう
70 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 03:51:58.71 O
Σ本当だ(汗)
すみません、自分も確認せずに投下をorz
71 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 04:32:10.31 0
>>47
前スレに投下された『砂漠に咲く花』の一節にカメが敵をキックで攻撃するシーンがあってその威力が
丸太でぶん殴られたかと思うような衝撃があったと表現されてたのが元ネタかと

こんなAAも

580 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/10/21(水) 23:12:56.21 0
 ノノノノヽヽ
 ノノ*^ー^) <そこでえりりんの丸太ん棒キックですよ?
(⊂  ,⊃)) 
 ((  __⊃))Σ(ダ-ヮ-)=3 
   ヽ),,  ドカッ つ つ 
         | |    
http://ufa.gotdns.com/img/ufa01002.jpg
72 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 04:39:54.54 0
ペッぱあさんの話は相変わらず表現が圧倒的やね
派手な描写だけでなく戸倉博士が自分の娘に寄せる愛情とかウルッとくる
ストーリーもクライマックスに突入したみたいで本当に楽しみです
代理投稿で同じレスがかぶってしまったのもリゾナンターとpepperみたいでらしいといえばらしいです
ぺっぱあさんも代理投稿に携わった方も乙でした
73 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 08:10:38.05 O
おはリゾ
74 : ぺっぱ[] 投稿日:2009/11/03(火) 09:20:52.26 O
代理投稿戴いたお二方(ですよね?)ありがとうございました!!
あんな時間に… しかも携帯でも投稿できるんですね!
深夜、ミティに襲われながらの投稿、本当にありがとうございます。

読んでくれる方がどれ程いるかわからない様な話ではありますが、
とりあえず一年前に私が見たビジョンを、完結させたいと思っています。
75 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 11:00:20.64 O
>>71
おおお㌧です
元ネタめっちゃシリアルなんやね
76 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 11:49:13.68 O
ええい時間がなくて新作読めないっ
一日外だしなあ今日は…
すごく楽しみにしつつ今は保全だけですみません
77 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 14:04:00.59 O
アイスクリームが食べたい
78 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 14:05:36.47 0
ガイノイドの続きが来てる!!!
帰ってからゆっくり読みます
79 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 16:01:44.33 0
まだまだ規制に巻き込まれている人多そうですね
80 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 17:44:53.06 O
いつまで続くのかしらねこの規制
ほんと嫌になっちゃうわ
81 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 19:02:37.90 0
寒いよミティ
82 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 19:31:08.10 O
リンリンの炎で暖めてもらおうぜ
83 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 20:01:31.38 O
さゆみんは檻の中が意外と似合うね
84 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 20:46:04.46 0
>>67
思念の風に吹かれてみたいな・・・
作者様乙でした
アイの安否が気になります
病原菌も気になります
続きお待ちしてます
85 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 20:49:27.90 0
ウィキのガイノイドの項目が更新されてるね
物語の世界観から小ネタまで全てを網羅してるね
凄い!
86 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 20:58:47.90 O
ミティ様もpepperもどっちも最高でした!
こんだけまったく違うものがどちらも最高だと言えるこのスレはやはりすごい!
87 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 22:24:09.03 O
ホゼナンター参上
88 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 22:52:03.14 0
明日の夜9時に1本投下したいと思います注意事項は下記の通りです

・前スレに投下した『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-』の後半
・淡々とした物語

以上ですよろしくお願いします
89 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:08:26.60 O
おやすみなさいませ
イカカニゴンが夢に出てくるといいな
90 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:09:23.54 0
久し振りに妖魔学士コンコンが出てきたな
アヤンツ将軍登場も近いな
91 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:33:11.82 O
ミティ様も最初はへケートだったなw
92 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:58:06.54 0
「都会でもこんなに星が綺麗に見えるんや~やっぱここに来てよかったね~リンリン!」
「ハイ、そうですね。光井さん。すっごく空が透き通ってマス!」

某日、流星群が見られるという情報を得た光井はみんなに一緒に行こうと声をかけた。
しかしほとんどのメンバーの都合が合わずリンリンと2人で見ることになった。
そんなわけで二人は数本の電車を乗り継いで少し遠くの田舎に来ていた。
しっかりものの光井が近くの宿場を予約して、今は外に出て二人で野原に寝転がって空を見上げていた。

「ちょっと都心から離れただけやのに、鈴虫の声とか聞こえるこんな田舎に来れるなんて知らへんかった」
「リンリンも知りませんでした。こんなに澄んだ空気久々に吸いました。スースー」
「ちょっと、リンリン、吸いすぎやって。空気じゃお腹膨らまないよ」
光井はリンリンにカバンから飴を数個手渡した。
「ありがとうございマス!」

リンリンはその中の1つの封を開けて口に含んで言った。
「せっかくこんなに綺麗なのですから、皆さんと来たかったですネ!」
「ほんまやわ~大人は大変ってほんま思うわ~うちら、まだ子供でよかったね~」
「ハハハ、久住さんも子供ですけどお仕事ばかりで大変デスネ!」
澄み切った星空のもとで二人の声は静寂の中で虫の声をかき消すように響いた。

「テレビによると今日はたくさん流れ星が見えるらしいで」
「本当ですか!リンリン、たくさんお願い事シマス」
「愛佳だって、お願いしたいことたくさんあるんやで。あ、ほら流れた!」

星が流れたと同時に二人は起き上がり、会話をぴたっと止め、静かに手を組んで心の中で願いを唱えた

「・・・リンリンお願いできた?」そっと光井が質問した。
「バッチリです!完全に言えましたよ!光井さんはどうですか?」
「愛佳もバッチリ言えたで!完璧やで!・・・なぁ、何お願いしたん?」
「エー、秘密デス。口にしたら叶わないって高橋さん言ってまシタ」
リンリンは光井に背を向けて、これ以上質問されないように構えた。
93 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:58:56.07 0
「え~ええやん~愛佳とリンリンの仲やで~それに、今日はまだまだお星様来るから同じことお願いすればええやんか~」
「じゃあ、光井さんが先に言ったらリンリンも言いますよ」
「ええよ~愛佳、言うから次はリンリンが言うんやで~」

リンリンと向かい合って光井は自分の願い事を話した
「愛佳は『もっと強くなりたい』ってお願いしたんや。
 ほら、愛佳って能力としては『予知』しかないやろ。念動力もあらへんから愛佳故人としての戦闘能力はあらへんし。
 せやから少なくとも自分のことは自分で守れるくらいになりたいんや。」
「リンリンは光井さん、十分に強いと思いますよ。確かニ最前線では戦えませんけど、いつもサポートしてくれて助かりますヨ」
「ありがとう・・・リンリン・・・優しいね。リンリンは何をお願いしたの?」

「リンリンはデスネ、『みなさんが元気でいられるように』ってお願いしました」
「え?それでいいの?リンリン自身のことじゃなくてええの?」
リンリンは一瞬キョトンとした表情になった。しかしすぐに笑顔になって答えた
「ハイ!これがいいんです!リンリンはみなさんが元気でいればそれが幸せデス」
ポケットから先ほど光井からもらった飴を取り出し、また一つ口に含んだ

光井が正面からリンリンの目をじっと見つめた。
「??どうしました?光井さん。リンリンの顔に何か付いてますか?」
「・・・前から思ってたんやけど、リンリンはそれで満足なん?」
「満足ってどういうことデスか?」
「リンリンは愛佳と違って強力な攻撃系の能力の使い手やし、能力がなくたって田中さんと渡り合うだけの体術を持ってるやん。
 『万千吏』の総帥の娘やから、いわゆる『エリート』なんやし・・・
 それなのに、いつも後方支援みたいな役割やろ。愛佳がもしリンリンの立場やったらもっと前戦にいきたいと思うんやけど
 不満やないの?もっと前に出て高橋さんと一緒に戦いたいと思ったりせえへんの?」
光井の質問にリンリンの笑顔が引っ込み、暫くの間、二人の間を沈黙が包んだ
94 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/03(火) 23:59:54.15 0
「・・・光井さん、方位磁針の無い時代に人はどうやって旅を続けていたか知ってますカ?」
唐突にリンリンが関係ない話をしはじめたので光井はとまどってしまった
「え?方位磁針の無い時?え~と、確か・・・北極星を頼りにしたって習った気がするわ。それがどうかしたの?リンリン?」
「光井さん、正解デス!北極星は一番明るい星ではないですけど、季節に関わらず同じ場所にありマス。
 ダカラ北極星は北の目印でした!旅人にとって頼りになるお星様で、進むべき方向を教えてくれます!」
「いろいろ知ってるね、リンリンは」
「進むべき道を示しているので仲間の中で高橋さんみたいってリンリンは思いマス」
「あ~言ってみればそうかもしれへん」

「デハつづいての問題です。ジャジャン、一番明るい星はなんでしょう?
「え?愛佳、星のことは詳しくないから、わからんわ…」
「正解はオオイヌ座のシリウスでした!冬の南の空に見えるので・・・ほら、あの白い星デス」
「あ~あれがシリウスっていうんや。見たことはあるけど名前はしらんかったわ~」
「一番明るくて輝くお星様は、久住サンみたいですね!」
「うん、あの明るさは久住さんや。圧倒的な存在感…」

いつのまにかリンリンの話のペースに入っていることに気がついた光井は流れを戻そうと話しかけた
「じゃあ、リンリンはどの星なん?あの明るい星?」
「リンリンはですね~あれです!」
そう言ってリンリンは北の空を指差した
「え?どれ?リンリン、どこらへんなん?北極星から何個くらい下の星?」
「えーとですね、5個くらいですかね・・・」
「1,2、3,4,5、あの赤っぽい星か~」
「あ~光井さん、違います。それじゃないです。それからあっちにもありますよ」
そう言ってリンリンは南の空を指差した
「シリウスの上にある5番目の星デス。」
「今、あっちっていうたやんか!今度はこっち?えーと、1,2,3,4,5、あの緑色の星?」
「それからオリオン座の右上にもありマス!」
95 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:00:47.18 0
「ちょっとリンリン、からかわないで!なんでリンリンがそんなにたくさんおるん?はぐらかさないで説明してよ」
「ハグラカス???どういう意味ですか?」
「えーと、分かりやすく説明してってこと!」
「あーハイハイ、日本語難しいですネ」

「最初にリンリンがあれって指差したのは光井さんが数えた2番目と3番目の間にある星デス」
「え?星なんてないよ」
「光井サン!しっかり目を凝らして見てください!」
そう言われて目を細めてみた光井は微かに光を放つ星の存在を認めた
「・・・ぼんやりとやけど見えたわ」
「次にリンリンが指したのは1番と2番の星の間デス」
そこには先ほど光井がかろうじて見つけた星と同じくらいの明るさしか持たない星が存在した。

「光井サン、夜空にはどのくらいのお星様がアルか知ってますカ?」
「う~ん・・・1000くらい?」
「ブブー、正解は十二万です。でも、その中で肉眼で見える星は9000個くらいデス
 それでは、光井さんは何個くらい星座を知ってますか?」
「牡羊座、牡牛座・・・小犬座だから20くらいしか知らへん」
「中国には星座は233種類ありマスよ。でも、その星座に入れない星もたくさんあるデス。
 光井さん、星座に入らなくてもお星様はいるんですよ。
 大きいお星様が輝く横に暗いお星様は影で頑張って光っているんデス」
「リンリンは明るく光らなくてええの?」

「モチロン光りたいですヨ。きっと光井さん、勘違いしてると思います。あの星とあの星のどっちが明るいか知ってますか?」
そう言ってリンリンは同じくらいの大きさ、明るさの星を2つ指差した
「どっちも同じくらいに見えるけど・・・右の方?」
「答えは左デス!明るさは同じくらいに見えますが左の方がズット遠くにあるデスよ!
 同じ大きさ、明るさにあっても本当の明るさはワカラナイんです」

「もしかしたら一番明るい星はシリウスじゃないかもしれないデス。遠すぎて見えないだけなのかもしれないです」
「なるほどね・・・リンリンもしっかり考えているんや・・・」
96 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:01:05.58 O
ほんとあの細かいリゾナントは芸術の域だね
いくつあるのか数えてみたくなるw
97 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:02:16.23 0
「それからもうひとつ理由がありますヨ!」
リンリンはポケットから飴を取り出して、また一つ口に含んだ。

「リンリンが指差したお星様の明るさは6等星ってイイマス。ギリギリ見えるかどうかの明るさナンデス。」
「確かに、こんな空気の澄んだところやないとみえへんかも・・・」
「そしてその6等星の星は明るい星の周りにたくさんアリマス。この星空の多くの輝く星の周りにいるんです。
 だからあの北極星の横にも、シリウスの横にも、オリオン座の近くにもあります!
 リンリンと違って、高橋さんとか久住さんは大きくて光る星です。リンリンはそんなみなさんの近くにずっとイタイんです。
 離れた場所で明るく光っているよりは、暗くても近い場所にいた方がリンリンは嬉しいデスから!」
「リンリン・・・」

「なんか愛佳恥ずかしいわ・・・自分のことばかりお願いしてて・・・
 愛佳、ちょっとは周りのことを見てみようかな。。。
・・・リンリン、今のリンリンはどこにおるん?」
「今はあそこです!」
光井はリンリンが指差した方向を指さして言った
「リンリンがあそこなら、愛佳はその横におるあの星になるわ。もっとみんなを守っていけるように・・・
 リンリンがみんなを見守っているなら愛佳はそのリンリンをしっかり見ていたい
 自分だけ強くなっても意味なんてないんや・・・強さって深いんやな・・・」
最後の言葉は自分自身にしか聞こえない声で言った

光井がリンリンの方に目を向けるとリンリンが背伸びをして夜空をしっかり見ようとしていた。
「リンリン、何してるん?」
「え?どれですか?見えません・・・光井さんの星が暗くて見えません。灯りがあれば見えそうですけど
 あ、ソウダ!」
ポケットからリンリンは飴玉を取り出して、掌に包み空に掲げた。
「ファイヤー!・・・あ、一瞬見えました」
「リンリン・・・ムードぶち壊しや~」
98 motor[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:07:46.13 0
>>92-97
『6等星』でした。今スレもよろしくお願いします!
なんか>>96が紛れ込んでますけど・・・

タイトルを考えるのがどうも苦手です(汗
どうしても格好いいものが思いつかないです。

実力があるのに不相応な働きを強いられている(?)リンリンとそれをよく知っている光井。
似ているようで似ていない二人を主人公にしてみました。

リゾナンターでは高橋さんの優しさのために前線には行かせない設定になってますがね。
ちょっとばかり皮肉をアクセントに加えてみました。問題作と思っています
99 : motor[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:15:34.45 0
それから気づいた修正入れます。
リンリンの昔の所属組織の名前間違えて書いたことに今気づいた・・・

『万千吏』って・・・『刃千吏』ですね

リンリンごめん~
100 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 00:38:34.90 P
>>98
乙です
逆に万千吏てどうやったら間違えられるのかちょっと興味はありますがドンマイです
まあ…それよりもね…

>愛佳故人として
みっつぃまで故人扱いするのかよォォォ誕生日でもねえのによォォーッ!
101 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 02:10:45.87 O
>>98
作者様乙でした!なんか最後の2人の語らいを読んでいたら目が潤んできたよ
タイトルとてもいいと思いますよ
102 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 05:16:44.77 O
規制に耐えつつ一人の朝を迎える
103 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 05:48:11.46 O
motorさん前スレは大活躍でしたね! 今スレもよろしくです!
・・・また細かいミスを入れるのは・・・狙ってるようですねw

しかし視点がやはり今までにないもので面白かったです
リンリンの実力が明らかになるにしたがって、拙作の中のリンリン
はどんどん強くなってます ・・・でも・・・w

Wikiの「リンリン」の項目は読まれましたか?w
104 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 05:54:48.60 0
>>98
お疲れさまです
謙遜されてましたがタイトルも最高です
出勤前にあたたかい気持ちにさせていただきました今日も一日がんばれそうです
105 : motor[] 投稿日:2009/11/04(水) 07:52:54.65 0
>>100,103
なぜかこういうミスって投下してから気がつくんです。。。何回も確認作業してるのになぁ
Wikiしっかり読んでいたのに、『刃』と『万』を見間違えて覚えてました(汗
だから「『バッチリ』なのに『万』って漢字はおかしいな」って思ってました

愛佳もごめん~愛佳は生きてるよ~
106 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 09:58:23.02 0
あとは「千」の字を間違える人がいればコンプリート
107 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 10:05:43.32 O
えっ… 刃干吏じゃないの…?
108 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 11:50:23.60 O
元々の構想では「刃千鯉」だったという噂を聞いた
109 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 12:07:38.24 O
川#^A^)<………
110 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 13:44:18.57 0
しかし「刃」を「バ」と読むのは訓読みだから「万」の方が理屈にあってるとは言えなくもない
111 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 14:49:46.72 0
>>98
飴玉を口に放り込むリンリンが可愛かったです
112 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 16:18:22.91 O
飴玉と言えばリンリンだもんね
113 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 17:41:02.81 0
飴を燃やして投げた話もあった
114 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 18:14:13.55 O
川*^A^)<万干史…?

川;^A^)<…ま、まん…?
115 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 19:10:15.23 0
リンリンと言えばツナ缶じゃないの?
116 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 20:10:52.50 O
ないやいさんの投下をお待ちしてます!
117 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 20:16:50.36 O
リンリンと言えばイカカニゴンじゃないか?
118 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 20:28:22.28 0
九時に『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-』の後半
が投下されるんだったね
楽しみだ
119 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 20:31:21.85 0
リンリンって食いしん坊キャラなの?
120 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 20:56:59.35 O
>>119
そういう意味じゃないだろうけど間違ってもないと思うw
121 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:00:10.22 0
超能力者に関する特別な“法律”が施行されたのは、確か、あたしが12歳くらいの時だったと思う。
はっきり言って、その頃は自分が超能力者だなんて知りもしなかったし、そうだと思ったことすらなかった。
そもそも、超能力者自体が全世界の人口の1%にも満たない、そんな風に教わったし。
学校の授業でそういう法律が出来たと勉強したことはあっても、どこまでもそれは他人事でしかなかった。

だって、全世界の人口が60億人とかいる世界で、人口の1%にも満たない超能力者が自分の住む地域にいる可能性なんて、
それこそ宝くじの1等にでも当たるくらい低い確率に違いないし。
しかも、“現行犯”みたいな形で連行されるところをこの目で見る確率なんて、それこそ天文学的な数字になるんじゃないかと思う。

まさか、自分がその1%未満だったなんて。
この法律が存在する限り、心から安心して生きていくことが出来ないだなんて。

本当におかしな話だと思うのにその現実を受け入れなきゃいけない、だって―――あたしは超能力者だから。
超能力者なんて本当にいるのかな、なんて一瞬たりとも思うことなく生きる“普通の人間”じゃなくなったんだから。

超能力者に対する特別な法令は、ものすごく簡単に言ってしまえば『異端の者は一般世界から消してしまおう』ってことだ。
能力を持たない大多数の人間を傷つけたり、時には殺してしまう“可能性”がある能力者を捕獲し無力化する。
つまり、普通の人間に戻すことが目的だと教わった。

でも、そんなものは表向きの話だと、それなりに大人に近づいた今なら分かる。
能力を無力化された超能力者が一般世界に戻って幸せに暮らした、なんて実例はネットにも文献にも載っていなかった。
多分、“通報”された超能力者はそのまま何処かへと連れ去られて、どうにかされてしまうんだと思う。
たとえば…“人体実験”とか、超能力者を集めて組織、みたいなものを作って…世界征服企んじゃう、とか。

―――それは全部あたしの妄想でしかないし、何が本当のことかなんてそうならない限り分からないことだけど。


     *    *    *


シャワーを浴びて、髪の毛を乾かして。
ヨーグルトとシリアルだけのブランチをとった頃にはもう、家を出てバイト先へと向かわないとマズい時間帯になっていた。
122 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:01:24.20 0
本来なら今日は休みなんだけど、前日店長に出れます、と返事した以上遅刻はヤバい。
正直な話、家族があたしへと残してくれた遺産や保険金だけで、これから先の人生贅沢さえしなければ十分生きていけるんだけど。

ばたばたと家を出て、電車に揺られて。
相変わらず人材不足に悩むキャバクラのボーイさんの勧誘を華麗にすり抜けて、あたしはダッシュで店へと駆け込む。
超ギリギリ…ほんの少しでも電車が遅れていたら間違いなく遅刻確定だったなぁ。
タイムカードを押して制服に身を包んだ時にはもう、勤務を終えた人がバックヤードへと戻ってきていた。


「おつかれさまでーす」


それだけ声をかけて、あたしは“戦場”へと駆けていく。
駅に程近いコンビニ、加えて今日は普通のサラリーマンの給料日ということもあって、いつもより二割増しで客が多い。
物を買ってくれる客ならまだいいけど、その列に混じって近所のパチンコ屋の店員が両替してほしいとやってくる。
店長に怒られるからあまりしたくはないんだけど、出来ないと言うわけにもいかない微妙な立場。
ビジネス街かつ駅から徒歩3分圏内ということもあってなかなか客足が途切れることはなかった、正直疲れるけどこっちとしてはありがたい。

客足がいったん途切れるまで、レジで待機しながらファストフードの調理、品物の補充など、
ドタバタと動き回っているうちに、休憩時間がやってきた。
適当に売り物をとって、普通の客と同じようにレジに立って買い物をしてバックヤードへと戻る。

バックヤードは薄暗いということを除いては、それなりに快適な空間だ。
横たわって寝ることも可能な革張りのソファ、買った物を温めて食べれるようにと電子レンジも置かれているし、
空調もばっちり効いているから、ゆったりと過ごせる。
123 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:02:28.64 0
そこで軽く食事を取って、携帯の着信チェックをしたりとあれこれしていたら、休憩時間はあっという間に終わってしまった。
とは言っても、今日は当欠がいるとか聞かされてない分、残り1時間半。
夜の10時までが18歳にならないあたしが働いても大丈夫な時間、それを超えちゃいけない、本当は。
この間は代わりの人間が来るまで仕方なく働いたけど、今日は定時で帰りたい。


『今日はそんなに遅くならないから、バイト終わったら連絡ちょうだい』


料理のお礼と、食器を返すタイミングをどうしたらいいのかというメール。
それに対して快い返事を貰っていたから、余計に早く帰りたいと思う。
あの、お節介で優しすぎるくらい優しい彼女に、たまには向けて貰った思いの何分の一かでも返したい。

バイトを終え、いつものように裏路地から表通りへと出たあたしが見たものは。
キャバクラのボーイさんに、執拗に絡まれている彼女の姿だった。

こういう人間のあしらい方を知らないのか、困ったように笑う彼女。
らしいっちゃ、らしいと思いながらあたしはズカズカとボーイさんと彼女の間に割って入る。


「あのー、この人あたしの相方なんで、ごめんなさーい」

「あー、そうなんだー、よかったら二人揃って働かない?給料はずむよー」

「大丈夫でーす」


彼女の手を取り、さっとボーイさんから離れる。
後ろで、へっ、とかえっ、とか言ってる彼女の手をしっかり握って、足早に駅のホームへと向かった。
124 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:03:31.48 0
改札を抜けて、電車が来るのを待つ人達の列に並んだあたしは彼女の方を振り返る。
何故か、彼女はぼーっとした表情を浮かべていた。


「あの…ありがと」

「別に…っていうか、なんでにーがきさんがここにいるんですか?
確か、にーがきさんの会社ってこことは反対方向ですよね」

「こっちの方に行かなきゃいけない用事あったから、どうせなら小春と一緒に帰れないかなって。
そしたらあのお兄さんに捕まっちゃったんだけどねー、本当ありがとう、小春」


そう言って苦笑いする彼女は、年相応の…あたしより4つ年上のお姉さんに見えた。
あたしより10センチ以上も低い背の彼女は、私服で一緒に歩いているとあたしの妹と勘違いされることもあるくらいなのに。
きっと、今日はライトグレーのパンツスーツに身を包んでいるからに違いない、と勝手に結論づける。

あのボーイさん、顔だけしか見ないで勧誘してるんだろうなぁ。
こんなに清潔感溢れるスーツを着こなしている人をキャバに誘うなんて、普通にあり得ないでしょ。
まぁ、顔だけ見たらってのは分からなくもないかな、彼女は派手めなメークを好む人だし。


「…いつから、あたしの相方になったのよ」


電車がゆっくりとホームへ侵入してくる直前。
彼女の小さな呟きは電車の音にかき消されることなく、不思議な程にはっきりとあたしの耳に届いた。

何も考えずに言ったあの言葉に、彼女が何を思ったのか。
少なくとも、批難するつもりで言ったわけではないんだろうなと思う。
125 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:04:58.38 0
答えを期待するような目で見上げてくる彼女の頭に、あたしはそっと手を伸ばす。
走ったせいで乱れた髪を撫でながら、あたしはパッと頭に思い浮かんだ言葉を口にした。


「…生まれた時からだよ」


言葉を口にし終わったのと同時に、まもなく電車が発車しますというアナウンスが聞こえる。
早く乗ろう、そう声をかけて背を向けたあたしは手を引かれて再び彼女の方を振り返って…言葉を失った。

彼女が、静かに涙を流しながら…微笑んでいた。

笑った顔も怒った顔も見たことがないわけじゃないけど、こんな彼女を見るのは初めてで。
どうしていいか分からずに、とりあえず、その手を引いて抱き寄せる。
電車が行ってしまったことも、周りから注目を集めていることすらどうでもよかった。

―――腕の中で声を上げて泣き出した彼女に、自分と同じ孤独の影が見えた、そんな気がした。


     *    *    *


泣き止んだ彼女と共に家に帰った頃には、もう日付が変わっていた。

帰り道は余り話さなかったけど。
でも、彼女が優しく微笑んでいたから、それでいいのかなと何となく思う。

明日はバイトもないし、夜更かししても構わない。
録画するだけでろくに見てもいなかったドラマや映画は、こういう暇な日に見ることにしていた。
いつも暇といえば暇だから、毎日少しずつ時間を見つけて消化すればここまで溜まることもないんだけども。
126 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:06:14.31 0
適当に選んだドラマは、何でこれを見てみようと思ったのか分からないくらい、あたしの好みじゃなかった。
それでも我慢して見ているうちに録画した理由を思い出して、ついつい笑ってしまう。

ドラマのヒロインが着ている服。
彼女が嬉しそうに教えてくれたんだっけ、このドラマにうちの会社の服が使われるって。

それから、あたしはドラマの内容を追うよりも、ヒロインや他の女性陣が着ている服ばかり注目していた。


「…どうしようかな」


ドラマを見終わった頃。
半休取れたんだけど、予定が空いてるなら一緒にどこか行こうよという内容のメールが彼女から届いた。

明日はバイトは休みだし、友達も彼氏もいないから予定なんてどうとでもなる。
普段だったら可愛げのない一言付きでオーケーする場面だ。
―――あくまでも、普段のあたしだったら。

あんな泣き顔を見てしまったから。
今までのような態度をとれない、そう思うからこそ、あたしは返信画面を見つめたまま動けない。

これ以上近づいていいのか、離れた方がいいのか。
普通の人間だったら迷うことなく出せる答えを出せないのは、自分が超能力者だから。

いつか、彼女に知られてしまうようなことがあったらと思うと、距離を縮めるのは正直怖い。
でも、彼女を突き放して平気でいられるのかというと、もう平気でいられる自信はなくなった。
127 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:07:20.32 0
あの日、彼女を助けなければ、こんな思いを抱えることはなかった。
なんて、すっごい今更だけど。

突き放せずにこんなことになってしまったのは、あたし自身の弱さだというのに。
一体、あたしはどうしたらいいんだろう。


「…悩んでもしょーがない、か」


そう、悩んでも仕方がない。
幾らどうしようと思ったところで、あたしの内に目覚めた力が消えるわけじゃないし。
近づくのが怖いと思う反面、もっと彼女に近づきたいって思う気持ちがあるのは嘘じゃないんだから。

簡単なことだ、と不安な気持ちに蓋をする。

知られなきゃいいだけのことだ、力を使うような場面に遭遇しないようにすればいいんだし。
バイト終わりの駅から家までの帰り道はタクシーを使えばいいし、夜中にコンビニに出かけたりしなきゃいい。
それ以外の日常生活で自分の能力を使う場面なんて、まずないはずだ。


『予定は空いてます、どこに行くかはまた明日二人で決めましょう。
おやすみなさい』


メールを送信してから1分も経たないうちに、すぐに返事が来た。
中身を見た後、あたしは携帯を折りたたんでソファーに横になる。

思えば、誰かと一緒に何処かに出かけるのは随分久しぶりだ。
家族が亡くなってからは、バイトしにいくか買い物するかの二択くらいしか行動の選択肢がなかったから。
128 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:08:25.08 0
何故か、少しだけ胸がワクワクして。
小っちゃい子供の頃に戻ったみたいで、知らないうちに笑ってしまっていた。
早く明日が来るように今日はもう寝てしまおう、ドラマの山はまた今度崩せばいいしね。


―――いつもよりも2時間も早く、あたしはベッドの中に潜り込んだ。


     *    *    *


彼女と一緒に出かけることになった場所は、大きなテーマパークだった。
こういう場所に来るのが久々っていうこともあって、ついついはしゃいでしまって。
あれにも乗りたいこれにも乗りたいって、広い園内をぐるぐる回った。

楽しい時間はあっという間に過ぎていって。
夜のパレードを見終わったあたし達は、さっさと電車に乗り込む。

たわいもないことを話しながら、あたしは何だかすごく幸せな気分だった。
心を開いて素直に接すれば、こんなにも彼女が隣にいることが嬉しい。

ひとりぼっちでも、孤独でも―――寄り添いあえば、それに飲み込まれることなんかないんだ。


「にーがきさん、小春疲れたからタクシー乗って帰りたい」

「えぇー、歩いて帰ろうよ。
あたしコンビニに行きたいし」


そう言われると、具体的な理由もなく嫌だってわがままを言えるわけもなくて。
先に歩き出した彼女の後に続くように歩くしかなかった。
129 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:09:33.59 0
街灯が多いとはいえ、週の初めとあって人通りがいつもより少ない道を歩くのは少しだけドキリとする。

―――思えば、それは予感だったのかもしれない。

コンビニを出て家への帰り道を歩き始めたあたし達。
次の休みはどこに行こうかと言って笑う彼女に、今度は映画がいいなぁと返事をして。
そこからどんな映画が好きなのかという話になる。

会話が弾んでいたところに、ふいに視線を感じて立ち止まる。

あたし達の前方から歩いてくる、1人の“女性”。
その女性がじっと、あたしの方を見ながら歩いてくる。

1歩、1歩。

立ち止まったあたしを訝るように見てくる彼女の視線を感じながら、あたしは強い息苦しさを覚える。
背筋を伝う汗。
得体の知れない寒気のせいで、体の震えが止まらない。


「…小春?」

「にー、がきさん…お願いがあります」

「何よ、急に?」

「―――今すぐ、ここから逃げてください」


言葉を言い終えたあたしが彼女を突き飛ばしたのと、女性の手から“淡い紅色の光”が放たれたのは同時だった。
後ほんの少しでも突き飛ばすのが遅れていたら、彼女の体には穴が開いていたかもしれない。
道路に残る鮮やかな“傷”にあたしの鼓動は大きく激しく高鳴る。
130 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:10:40.66 0
間違いない、目の前の女性はあたしと同じ1%未満の―――“化け物”だ。

突然突き飛ばされた彼女の抗議の声に構う余裕はなかった。
女性の一挙一動に全神経を傾けながら、あたしはどうやってこのピンチを切り抜けるか、そればかり考えていた。

女性は彼女の方に向かって手を翳す。
反射的に彼女の前に立ったあたしを見て、女性は不思議そうに首を傾けた。


「どうしたのー?
かかってきなよ、あんたも超能力者なんでしょ?」

「え…」


背後で彼女が声を失う気配に、あたしは奥歯を噛みしめて女性を睨み付ける。

どうにかして時間稼ぎさえ出来れば。
この騒ぎに気がついた人間が通報してくれるはず、その後は適当に誤魔化せばいい。
まだ、彼女の前では力を使ってないんだから…幾らでも言い逃れできる。

知られたくない、彼女にだけは。
こんなあたしのことを、妹のように大切にしてくれる優しい人。

―――彼女に“化け物”と呼ばれたら、生きていけない。


「…かかってこないなら、二人まとめて殺っちゃおうかなー」


声と共に、女性があたし達の方へと手を翳す。
彼女はあたしの背後で固まったまま、動いてくれない。
131 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:11:44.04 0
女性の手から小さな光の弾が放たれた瞬間、あたしは振り向きざまに彼女の体を抱きしめる。

背中に走った、今までに経験したことのない激痛に息が止まる。
突き刺すような熱い痛みに目の前がぼやけてきて、あたしは自分が今泣いているのだと知った。
体が痛くて泣いたことなんていつ以来だろう、なんて、この緊迫した場に相応しくないことを思いながら。
あたしは抱きしめた彼女の耳元に、早く逃げてと消えそうな声を吹き込んだ。

それでも、彼女は固まったままだった。
なかなか引かない痛みと、完全に思考が停止した彼女の姿に、あ、ヤバいと思ったのと。
二発目の光の弾があたしの背中に撃ち込まれたのは同時だった。

二度目の痛みは、一度目よりも熱くて苦しい。
口を開くことさえ出来ず、彼女を抱きしめていた腕から力が抜けていく。


「…ひょっとして、あんた“通報”待ちしてんの?
それなら無駄だよ、ここはあたしの生み出した結界の中。
この中でどれだけ暴れ回っても、外界には一切影響がない」

「けっ、かい?」

「…驚いた、あんた何にも知らないのね。
結界のことすら知らないんじゃ、こっち側の世界のことなんて何一つ知るわけないか。
何も知らないのも可哀想だし…あんたが何で狙われたのかくらいは教えてあげる」


哀れむような声に反発する余裕はなかった。
途切れ途切れに聞こえてくる言葉。

あたしは、超能力者組織というところに目を付けられるくらい、強くなる可能性を秘めた超能力者らしい、とか。
女性はある超能力者組織の一員で、あたしの力を試すために戦いを挑んできたとか。
仲間に引き入れる価値がある程の逸材ならば、死なない程度に痛めつけてでも連れ帰るとか。
132 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:12:50.58 0
何て現実味のない話だろうと笑いたいくらいなのに、嫌になるくらいあたしの体に走る痛みはリアルだ。
このままじゃ本当に女性の言う通りの結末になってしまうに違いない、それはつまり彼女とこれからも共に生きることが出来なくなるということ。

強く歯を食いしばり、全身に力を籠めて立ち上がろうとした、その瞬間だった。
腕の中から彼女がすり抜けていく。


「何だ、邪魔しようと言うのか?
大人しくそいつを渡せ…そうしなければ、お前の命はない」

「嫌よ…あんたに小春は渡せない」

「そうか、ならば―――」


二人のやり取りを聞きながら、あたしは必死に立ち上がる。

視界に映る、小柄な彼女の背中。
その奥で、ニヤリと微笑みながら手を翳す女性。

彼女と一緒にいられなくなる、それよりも。
この世界から彼女が失われてしまう、それだけは絶対に嫌だ。

たとえ、これから先、共に生きていくことは出来なくても。


あたしは、あたしは―――彼女を守りたい。


女性が言葉を言い終えるよりも先に、あたしの手から放たれた電撃が女性の体を撃ち抜く。
133 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:14:00.04 0
膝をついた女性はあたしの方を睨み付けた後―――ブツブツと何かを呟いた。
その瞬間、女性の体は淡い光に包まれて…光が収まった頃には、もうどこにもその姿は見あたらなかった。

初めてこの手を人に向かって使ってしまった。
あの女性は死ななかったとは言え…かなりの重傷を負ったに違いない。

その事実の重さに、あたしはその場に座り込む。
彼女も呆然としているみたいだった。

無理もなかった、たとえ彼女にはあたしの全身から立ち上る紅い光は見えなくても、
この手から放たれた強い電撃が女性を貫いたのは見えていたはずだから。

不自然なくらい無音だった空間に、音が戻ってくる。
あの女性が言った通り、道路に付いた傷はまるで最初からなかったように消え失せた。

それでも、時間が戻るわけじゃない。

早くここから立ち去らないと。
あの女性の仲間がやってくるかもしれない、そうなったらまた、彼女が巻き込まれてしまう。

ゆっくりと立ち上がりながら、彼女の背中を目に焼き付け…あたしは彼女に背を向ける。

さようなら、にーがきさん。
もう、二度と会うこともない、大切な人。

重い体を引きずるように歩き出した、その瞬間だった。
134 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:15:03.17 0
「―――嘘つき!!!
あんた、あたしのこと相方だって言ったじゃん!!!
何で、何で相方置いて行っちゃうのよ、この馬鹿ぁ…」


背後から届いたのは、思ってもいなかった言葉。
あたしの目からぶわっと涙が溢れてくる。

この力を見ても、彼女は相方だって言ってくれた。
化け物じゃない、1人の人間として見てくれた。
それだけでもう、あたしには十分過ぎるくらい十分だった。


「ごめんなさい、でも…いつか必ず、戻ってきますから」


彼女に向かって、あたし自身に向かって。
そう“宣言”したあたしは、けして彼女の方を振り返ることなく駆けだした。

行くあてがあるわけではなかった。
でも、ここにとどまって生きていくことは、自分だけじゃなく彼女まで危険に晒すことになる。
自分はどうなったって構わないけど、彼女が巻き込まれるのだけは避けたかった。

逃げ続けるこの先にどんな未来が待ち受けているかなんて、予知能力者じゃないあたしにはちっとも分からない。

それでも、あたしは。

脳裏を過ぎる、彼女の笑顔、泣き顔、怒った顔。
彼女と共に過ごしてきた大切な記憶が、必死に走るあたしに力をくれる。

いつか再び出会うために。
135 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:16:09.72 0

―――あたしはこの手で、未来を切り拓いてみせる。



136 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:18:10.49 0
>>121-135
『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-』了
大した話でなくて申し訳ないです
以下余談

ブログの方で裏話およびこの話を補足するSSを公開しています
興味のある方は是非
137 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:28:43.61 O
>>136
最後の小春ちゃんのセリフにグッときました
なんだか現実世界と少しリンクする部分があって凄く切ない気持ちになったと同時に、こちらが励まされるような言葉も散りばめられていて
寂しいラストではありましたが前向きな気持ちになれたような気がします

とても素晴らしい作品だと思いました
作者さん、お疲れさまでした
138 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 21:48:10.26 O
こはりゅうううううううううう!

・・・もうだめだ

もう泣いてまうがなー 年寄り泣かしたらかんでー

・・・さっそくSSも見に行きました…。ヨカタです。
139 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 22:48:40.22 O
うぅ…寒い…
だけど…ホゼナント…
140 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/04(水) 23:20:52.01 0
規制解除キタコレィッ!! こぱるかわいいよこぱる

http://ufa.gotdns.com/img/ufa01150.jpg
141 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 00:13:57.11 O
規制解除いいなあ…うちはまだ全然だ
142 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 00:29:35.55 O
同じくやよー…
143 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 01:40:07.73 0
恐るべきダークネスの新ユニットが…
http://www.s-inc.com/hangry-angry/future/images/a.jpg

特に恐ろしいのは新コードネーム「h」の『イケメン力』だ…
144 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 01:42:57.06 O
こえーw
145 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 02:06:34.10 O
>>136
作者さんお疲れさまでした!いいですねぇ思わず泣いちゃうかも
146 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 03:29:26.96 O
真夜中の……うわぁああっっ………
147 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 03:37:37.46 O
貴重なホゼナンターが・・・!
148 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 05:49:38.71 0
モーニング戦隊リゾナンター R
【これまでのストーリー】
不思議な声に導かれて世界を救う旅に出たモーニング戦隊のリーダー高橋愛。
彼女は「水守」の世界で、強大な力に飲み込まれかけていた少女、光井愛佳を救う。
一度は拒絶されたリンリンとも心が通じ合った愛。
「信じてくれなくてもいいけど、私も高橋愛」
「行けーっ」 「昇華ーーッ」
平穏を取り戻した「水守」の世界を後にする愛だったが、何者かがその動向を窺っていた。



第6話 「新垣里沙の憂鬱な日常」

光と闇の狭間に出来た空間を走る回廊で正体不明の敵の襲撃を受けた愛は「スパイの憂鬱」の世界に迷い込んでしまった。。
そこは平和で活気のある下町風の商店街。
これまでに訪れた世界との落差に戸惑って立ち尽くしていると一人の女性と出会った。
彼女は「スパイの憂鬱」の世界の新垣里沙。

「HAND MADE CITY」の世界で出会った里沙のことを思い出した愛。
愛の顔を見た里沙は何故か慌てた様子で、カラオケボックスに誘った。
優待券を財布から取り出す際に、中身をぶちまけて取った大袈裟なリアクションや、
財布にびっしりと詰まった各種のカードや割引券を見て、改めてこの世界の里沙が旅の最初に出会った里沙と別人であることを実感する愛。
小物感漂う里沙に失望気味の愛だったが、個室に入ってから告げられた言葉で驚かされることになる。
149 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 05:50:58.35 0
「で、あんた何処の誰?」

この世界の愛になりすまそうとするが、里沙の目を誤魔化すことは出来なかった。
少しだけ里沙のことを見直した愛は、自分がこの世界の愛でないことがどうしてわかったのかを尋ねるが、
その答えを聞いて愕然とする。

「私のことを狙ってるあの女好きがこんな2ショットで私のこと放っておく筈がないって」

里沙に会話のペースを握られた愛は、自分の旅の目的を洩らしてしまう。
全てを壊して、自分の世界を守る。

「壊す」という言葉に目を光らせる里沙。
慌てた愛はこれまでの旅の経緯を話し、この世界だって迷い込んだだけで、壊すつもりはないことを説明するが…

「壊す、いいねぇ。 手始めにリゾナンターをやっちゃってよ」驚く愛に里沙はこう続けた。
「あいつらにはもううんざりしてるんだよね。 あっ、あたしは本籍地ダークネスで今はリゾナンターという現場に出向してるだけだから、そこんとこヨロシク」
意外な言葉に里沙を非難する愛だったが…

「あいつら最悪だよ」
自分のマンションを滅茶苦茶にされたことから始まる里沙の愚痴に延々付き合わされる愛。
聞き役に徹する愛に気を良くしたのか、話は里沙の趣味である特撮談義に発展し、仮面ライダー熊次郎の主題歌まで一緒に歌わされる羽目になった。


両手にスーパーのレジ袋を下げた若い女、体つきは華奢だが身のこなしは敏捷そう。
その前に現れた黒装束の女、その顔は「HAND MADE CITY」の世界で愛の前に立ちはだかった女。
黒装束の女は、買い物袋を下げた女を「お姉さんと遊ばない」と誘う。
警戒心を露わにする若い女に対して…「一緒に来るしかないんだなあ。」と言って手帳を差し出す。
それは高校の生徒手帳で氏名の欄には光井愛佳と言う文字が…
150 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 05:52:23.24 0

次回予告 
謎の女の前に倒れていく「スパイの憂鬱」の世界のリゾナンター達。
それをよそにカラオケボックスの時間を延長して、歌に興じる里沙と愛。
笑いに満ちた世界をも闇が覆おうとしている、果して愛は…
モーニング戦隊リゾナンターR 第7話 「放つ光」

「こいつらは救いようのないバカばっかりだけど、正義の味方なんだよ」

全てを笑って、世界を救え!!



完全な自己満足の世界ですがもう暫くおつきあいをw
151 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 06:58:26.89 O
世界の繋がり方を楽しみながら読んでいたこのシリーズですが
今やストーリーそのものに引き込まれ倒しています
どういう道筋を辿ってどこに帰結するのかめっちゃ楽しみです!

普段は里沙視点で「自分だけは常識人」みたいなスパイの憂鬱シリーズを客観的に眺めた描写が見事でしたw
152 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 08:03:17.32 0
いやいやいつも楽しみにしてます! 「スパイの憂鬱」の世界も意外にシビアな展開ですね
よっすぃさんも全ての世界の狂言回しみたいな役回りなのかな? 続き待ってます!

…ディケイドみたいな終わり方はしないでねw
153 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 09:32:36.69 0
完結編は有料サイトで公開!…的な?w

「こいつらは救いようのないバカばっかりだけど、正義の味方なんだよ」
って台詞がしびれますねえ
無料で読める次回が待ち遠しい
154 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 12:03:11.79 O
リゾナントって…素敵やん?
155 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 13:56:35.73 0

876 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/04/18(金) 23:42:06.01 0
   「娘。のストーリーいうのはな、人から人へ伝わってきたもんや。
   これからも、伝えていかなアカンもんや。お前らもその流れの中におる。」
156 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 15:27:02.66 0
これは寺田さんの言葉?
157 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 15:31:36.17 O
>>136
やっと読む時間が読めたので感想を一言だけ
感 動 し た ! !
158 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 15:32:18.05 O
リンリンはじまったスレで暗殺者とか言われてるw
159 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 15:56:56.59 0
160 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 17:14:49.73 0
胸の辺りがちょっと生意気っちゃん
161 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 17:27:17.48 O
リンリンといえばリゾスレでは不遇キャラだけど、ポケモー日記でも一人だけ写ってなくて笑ったw
162 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 18:09:53.75 O
もはや一つのアイデンティティやねw
163 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 18:58:10.03 0
寒いっすミティ様……
164 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 19:03:27.39 0
>>159
小さいな二人とも・・・
それとも横の男性が大きいのか?
165 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 19:38:50.12 O
小さくともキックは丸太並
166 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 21:00:42.13 O
丸太の足とは失礼な!
167 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 21:04:00.37 O
 ノノノノヽヽ
 ノノ*^ー^) <誰が丸太ん棒ですよ?
(⊂  ,⊃)) 
 ((  __⊃))Σ(>>166)=3 
   ヽ),,  ドカッ つ つ 
         | |    
168 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:03:52.20 0
ノノ*^ー^) <誰が丸太ん棒ですよ?http://ufa.gotdns.com/img/ufa01200.jpg
169 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:09:19.24 O
すみません棍棒でした
170 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:15:17.04 O
兇器ですなあ
こいつは命に関わりますなあ
171 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 22:34:20.84 0
エリリンの
一蹴り名付けて
スーパーキックですよ?(字余り)
172 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/05(木) 23:51:03.39 0
从*´ ヮ`) < れいなの誕生話は誰か書いてくれとると?
173 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 00:44:21.03 O
ノリo´ゥ`リ<返事がないってことは誰も書いてないんじゃないスかー
174 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 01:33:56.00 P
いやそんな事はない…んじゃないかな多分
175 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 03:18:06.38 P
れいな来週だったんだ
このスレの情報で思い出すことって結構あるわw
176 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 06:25:14.15 0
それはいくら何でもw
177 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 07:19:41.63 O
一方その頃

从゚` ロ´)。゚°カチャカチャ
れいな皿洗い中
178 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 10:01:07.37 0
シングル発売&規制解除記念新シリーズ予告
   少女は遊んでいた コンセントの抜けたクリスマスツリーが
         煌く中 確かにあの子と遊んでいたんだ
              -忘れられた存在-

ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw0939.jpg
   リゾナンターの前に新たなる敵 組織【OYD】のメロンシリーズが
襲い掛かる!! 会う度に強くなる4人 奴らの科学力は恐るべき物だった

         戦いの最中メンバーの1人が受けた傷
     日々チカラを失ってゆく身体 自信 削られていく心
ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw0940.jpg
ttp://resonant.web.fc2.com/data/hellogirls13084.jpg
   その傷がきっかけで出会う者達そして事態は思わぬ方向へ

   忘れてしまっていた私の大事な存在・・・まだ私の側に・・・
 少女が最後の戦いで自分を取り戻し 起こした本当の奇跡とは?
そして少女は自分を見つめ さらに夢を追う為リゾナンターを旅立つ


次回新シリーズ「かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ」

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro15441.jpg
      私の雷鳴はあなたの心に響きましたか・・・?
       あなたの心を打つ事は出来ましたか・・・?


※尚 番組の内容はリゾスレの流れ・娘。の状態によって大きく
 左右する可能性がありますので あらかじめご了承ください
179 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 10:02:58.13 0
という事でそろそろかなしみ戦隊の新しいシリーズを始めたいと思います
タイトルから丸分かりですがメインはこぱるちゃんです
今回 本当はもっと前に開始する予定だったんですが・・あの卒業発表orz
実は発表の3・4ヶ月前から次のメインは小春ちゃんとは決めていました
(ある作者様のブログにそのころレスしているので その事をある作者様は知っていると思いまする)
そしていざ作ろうとしたらその発表が!どうしよう;となり話を大幅修正!
さらに規制に巻き込まれて・・・wやっと解除!!今に至ります・・規制の間にかなり出来てしもたよぅ
なので話の中の季節が1~2ヶ月ずれてるのがチラホラ出てくるかも・・うぅ

今の所 アルバムのNo.5・愛の第6感・レインボー7とシングルのしょうがない&c/w曲
・なんちゃって&c/w曲2種+YAH!愛したい!・Say Yeah!~もっとミラクルナイト~
・ツアータイトル「ナインスマイル」の全36話になる予定です

月曜日あたりから保全代りに始めようと思います 誤字脱字があったら御免なさい
そんなヘッポコ作者ですがこれから宜しくお願いします
180 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 11:34:54.89 0
かなしみさんきたーーー
ミラクル小春きたーーー

相変わらず1レスとは思えないドラマ具合が見事ですなあ
小春卒業のかなしみを乗り越え綴られていくであろう物語に期待大です!
しかしほんとすごいなあ……
181 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 12:23:17.53 0
小春の卒業を真正面から捉えた作品になりそうですね
新しい敵にも期待大
182 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 13:51:54.41 O
かなしみさん来た――――――――――!!
しかもこはりゅうううううううううう!!

・・・もうだめだ イヤチガウ・・・最高です!wktkで待ってます!
183 サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/06(金) 15:08:27.31 0
腰を落ち着けてまとめする時間がほしいです先生
まとめが進んでなくてホントごめんなさい皆様

ぺっぱ氏の作品wikiで作品ではなくスレにリンクが張られていたのは
サボの仕事の遅さが原因とわかっていても若干ショックでござった
自分の効率の悪さが悲しいネ
でも来週は比較的早く帰れたりするしまとめも進められると思うでござる

>かなしみどの
作品タイトルの略称は何がいいっすかね?(ex.[SS0-00](23)367 「かなしみ戦隊リゾナンターSS」の[SS0-00]のところ)
184 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 15:30:51.85 0
スレにリンクを貼った張本人が通りますよ
いやあれは自分も代理投稿に携わったのでその勢いで更新したわけでサボさんが遅いってわけじゃないです
自分もやるべきことを色々置き去りにしてるような気がします
リゾスレ病院に入院したいです
185 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 15:57:02.91 0
>>183
イヤチガウがイチイサヤカに見えた自分は何か別の病気なような
186 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 16:20:05.38 0
むしろこれだけまとめが早いスレなんて他にそうないんじゃないですかね
サボリンさんが本当にサボってるなんて思ってる住人は誰一人いませんさ
ど真ん中重症の住人が言うのですから間違いありません
187 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 16:50:24.02 0
患者が3人いるな
188 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:22:13.07 O
こはりゅうううううううううう!

・・・落ちるで
189 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:28:06.12 O
>>183
うぉ!おはようございますサボちゃん!いつもお疲れ様です!
レス遅くなってすみませんでした夜勤の為寝ておりました(汗
えーと作品タイトルですが宜しければ略称は[M0-00]でお願いします
190 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 19:19:43.92 0
>>183
サボティさん乙です

>>179
待ってたんよ!長いこと待ってたんよ!
191 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 20:27:58.45 O
こはりゅうううううううううう!

ってこればっかしや
192 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 20:32:42.94 0
こんこぉおおおおおおおおおおおん!


久しぶりに叫んだわ
193 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 20:35:53.74 O
誰か柴ちゃんも呼んであげてください
194 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 20:53:43.97 0
しばちゃぁぁあああああん!



あ!意外とスッキリするね
みんなも叫んでごらんよ
195 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 20:58:10.82 0
かおりぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいん!


本当だ!なんかもう全部許してる自分がいる
196 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 21:08:30.87 0
どれじゃあ自分も



やぐちぃぃぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
197 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 21:15:50.75 P
ホォォォォーリィィィィーーー!!!!
198 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 21:58:16.67 O
ミキティィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ
199 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 22:09:47.53 0
旦那がいるな
200 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 22:47:43.21 O
ところで昨日ダークネスの電波担当の自転車壊した人は誰ですか?
素直に出てきなさい
201 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:25:00.74 0

――――PM 4:34 大型グッズショップ店内


日本には、八百長という言葉があるらしい。

八百長 → 事前に勝敗を決めておいた上で、互いに真剣勝負をしているふりをすること。
以前、日本の国技について勉強していた久住さんが、のど輪をかましながらそう教えてくれた。
なんで国技を勉強しててそんな言葉が出てきたのかは知らないが、
とにかくそういうこともあったな、というのを思い出したわけである。

そんな、協会から睨まれても仕方ないことをつらつら考えていると、
その思考に至った原因でもある田中さんが、再度私に話しかけてきた。

「どう、ジュンジュン。やってくれん?」

うーん、そうは言われてもなあ。
他ならぬ田中さんの頼みとあれば聞いてあげたいけど、道重さんだって一応あれでも大事な先輩だし。


助けを求めて周囲を見回しても、この辺はおみやげを物色する人たちばかりで
私たちの会話なんて誰も注意を向けていない。
だからこそ田中さんと光井さんは、ここを内緒話の場所に選んだんだろうけど。

「・・・田中さん、ちょい耳貸してもらえます?」
「え、なん?」

私が返事を迷っていると、光井さんは田中さんに耳打ちをしてみせる。
何か作戦でも伝授してるんだろうか。気になる。
202 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:26:18.88 0
さっき田中さんがもちかけてきたのは

『このあとちょっとしたゲームをするから、ジュンジュンはわざと負けてほしい』

という、言わば八百長だった。
はっきりとは言わなかったが、どうやら田中さんはさっきのシューティングゲームで
道重さんにやり込められたことを根に持ってるようだ。
その仕返しとして、午前中一人でいる時に思いついたゲームを利用して
道重さんをはめようとしているらしい。

復讐の舞台となるのは、お化け屋敷。
まず、負けた人はお化け屋敷に行くというルールでゲームを行う。
光井さんの協力を得て、自分と道重さんが負けるのは決定済み。
そしてお化け屋敷で道重さんと一緒になったところで、思いっきり怖がらせてやるつもりだとか。

言いたいことはわかったが、そこで一つ疑問が生じる。
私は素直にその疑問をぶつけてみた。

『どーして、私も負ケルの?』
『れいなもお化け屋敷はそんなに得意じゃないけん誰か平気な人が一緒におらんとダメ』

即答。
そこまでして仕返しがしたいか。
私は、田中さんの返答に半ば呆れ、半ば感心した。



「わかった、こうしよう!」

二人は密談をやめた。
田中さんが、覚悟を決めたような顔つきになる。
203 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:27:36.65 0
「れいなの言うこと聞いてくれたら、ジュンジュンをれいな城に招待する!」
「マジっすか!!」

れいな城っていえば、今までなんだかんだ理由をつけて入れてもらえなかった田中さんルーム(?)!
とうとうそこに足を踏み入れる許可が、しかも招待って!
招待。それは、おもてなしの心。
私の心も揺らぐ。

二つの未来を秤にかけてみる。
田中さんに笑ってもらうのか、それとも泣いてもらうのか。
私は入城するのか、しないのか。
・・・答えは、決まった。

「ジュンジュン、やりマス!」

進んでいく先はいつだって、胸の高鳴る方へ―――



店を出た一行に、広場でゲームの主旨を説明し終えた頃には、もうだいぶ日が傾いていた。
ムードが整ってきたとばかりに、田中さんは意気揚々と右手を振り上げる。
204 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:29:08.11 0
「トロピカ~ルなドッキドキジュースは涙色!毒を飲むのはいったい誰だ?
 第一回、お化け屋敷行き、決・定・せ~ん!!」
「わー・・・おもしろーい・・・・・・」
「リンリンよりはりキってる田中サン、はじめて見まシタ・・・」

客観的に見てると、盛り上がる田中さんとその他のみんなの温度差が結構すごい。
一対八。「熱」対「冷」。はぶられいなと仲良しメンバー。

当然のことながら、私と光井さんは「冷」の側にいる。
あんまりはりきってたら仕込みがバレてしまうから、というのが田中さんの弁だ。

「まずルールの確認ね。いい?この九個の紙コップのジュースの中には、口に含んだ瞬間
 『まっず!』ってなるやつが三つ紛れとるけん、それにあたった三人が負け。
 で、その負け組三人は、あとでお化け屋敷に入る!以上!質問は!?」
「どうでもいいんだけどさあ、田中っち。よくそんな小道具持ってたね。家から持ってきたの?」
「ううん。そこのお店の“パーティグッズ”ってコーナーに売っとった」
「そりゃあまた都合のいい・・・いや、準備がいいというか・・・」
「じゃ、配るけんね~!」

おっと、出番だ。

「あ、田中さん。そんないっぱい持てへんでしょ。愛佳も手伝います」
「私モー」

こうやってさりげなく田中さんに近づき、ハズレのジュースを教えてもらう。
あとは、光井さんがそれを道重さんに渡し、私は自分でそれを飲めばいいだけ。
計画は完璧だ。
光井さんは問題ないだろうから、私がうまくやれば必ず作戦は成功する。

そう。私が、うまくやれば。
205 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:30:42.31 0

「なんで!?なんで小春が毒に当たっとーと!?」
「なんでって・・・オエ、小春のジュースが・・・ウエ、毒入りだったからじゃないで、すか・・・?」

息も絶え絶えな久住さんに、田中さんは戸惑いの色を隠せない。
そこまで動揺してくれると、こっちもうまくやった甲斐があったというものだ。

「ジュンジュン!これ、どーゆーこと!?」

私は、自分が飲むはずだったハズレの激マズジュースを久住さんに渡した。
最初から決めていたのだ。
お化け屋敷に私は行かない、だからハズレは誰か別の人に、と。

「私、田中サンのためニ、なみだのんだ」
「はぁっ!?意味わからんし!」

れいな城には行きたい。ものすっごく行きたい。
でも、やっぱりズルはいけないと思う。
どうしても道重さんに仕返しがしたいなら、正々堂々向かっていかなきゃ。
だから私は自分の想いを犠牲にした。
田中さんに、正しい心を取り戻してもらうために。
206 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:31:59.40 0
いつでもまっすぐ、だけど不器用。
それこそが、ジュンジュンの大好きな田中さんなんだ。

「いい話みたくまとめんで!ようは裏切りやん!この裏切り者!」
「・・・やっぱり何か企んでたんだ。さゆみ、おかしいと思ったんだー」
「え~、れいなサイテー。さゆがかわいそー」
「へっ?」

おっと、ここらで雲行きが怪しくなってきた。
まあ仕方ないよね。ゲームの仕掛け人がゲームに負けて、「裏切り者」なんて口にしたらね。
さて、私はとばっちりを食わないうちに後ろへ下がるとしよう。

「あれまぁ、れいなはズルしようとしてたんか!・・・んじゃ、ペナルティが必要やね」
「うそ、なんで!?えっ・・・なんで?」

そんなこんなで、とりあえず。

お化け屋敷行きは
田中さん、道重さん、久住さんの三人に確定した。
207 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:33:15.15 0

田中さんとの距離をさらに縮める機会と   「ミテーコハルノカッタパーティグッズー」
お化け屋敷に入ってみる権利を失ったのは     「アハハハハ、ヤバーイコハルサイコー」
確かに痛い。私はホラーが嫌いじゃないだけに。     「ジャ、レイナノペナルティハコレデイクカ」
だけど、そんなことどうでもよくなるくらいに素晴らしい光景が 「ムリムリムリムリ、アリエン、アリエレイナ」
目の前に広がろうとしていた。                   「グフフ、カンニンシマショ、タナカサン」
                                    「フギャーーーー」

計画失敗どころか、小細工がバレてみんなに非難される田中さん。
挙句の果てに、今日の残りの時間は久住さんが買った仮装グッズ――どうみてもお尻に穴が
あいているようにしか見えないちょいエロな衣装――を身に纏う、という罰ゲーム。
・・・ヤッッッバ!
なんかもう、むき出しのセクシープリンセスって感じ!

「田中サン、ステキ。こっちみろ」
「ジュンジュン!この裏切り者ォ!あっ、こら、撮影は禁止っちゃん!こら!」
「ハイ、ピース」
「いえーい、ピィ~ス!・・・・・・じゃあなーーい!!」

ああ。
半泣きになってる田中さん、超可愛い。
208 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:35:30.71 0
>>201-207
『Have a good day!7~大好き!田中さん☆~』

川´・_o・)Ъ

長かった
いろんな意味で長かった・・・

こんな話でごめんなさい
209 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:51:16.43 0
>>208
wwwww
ジュンジュンの思考回路のちょいズレ感が最高です
そしてその視点から見るれいなのかわいさが最高です

いやしかしほんと毎回感心します
210 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/06(金) 23:58:52.44 0
从゚` ロ´)<ムリムリムリムリ、アリエン、アリエレイナァァァァァァァァァァ!!

从*´ ヮ`) <でもけっこういけとるっちゃね
http://ng2.orz.hm/ReinaT/souce/ReinaT_5821.jpg
211 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 01:04:16.27 0
田中っちのケツを見るとドンマイって言いたくなる
212 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 01:26:13.19 O
川#´・_o・)<ジュンジュンもお尻出したカッタのに!
213 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 02:49:46.47 O
久々にリゾナントブルーのPV観たけどやっぱカッコイイなぁw
このスレがこんなに続くのにもなんか納得した
214 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 04:20:32.09 O
でしょう!でしょう!エッヘン!!
215 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 06:09:27.86 O
>>208
ジュンジュンッWWWWWさいこう!!
216 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 07:43:58.45 O
遊園地シリーズもいよいよラストが近いね
どう展開するのか本当に楽しみ!
217 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 10:20:08.60 0
オハヨー
218 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 11:59:43.17 O
音戦おもしろかったねー
219 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 13:07:33.21 0
>>208
面白すぎるwww
220 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 14:57:57.01 O
遊園地話は各視点の描写が巧みすぎるよね
どのメンバーも魅力的ったらないです
221 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 16:01:37.49 O
決まったメンバーの視点しか書いたことないし書けないから尊敬する
222 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:12:39.58 0
あの日から胸に穴が開いてしまったみたい
おわりのない悲しみを背負ってしまったの
きょうもまた一人で夜を過ごすことになる
せめてきみと一緒にいたころを思い出すか
いいんだよね思いだすのは自由なんだから
ぎもんを持たれたら私はつぶれてしまいそう
にがく感じたあの時に言われた汚いことば
きみを思い出すから大好きに変わったのに
よしよしともう一度だけ甘えさせてほしい
うかんで来るのはきみと一緒だった日々さ
めぐらせた記憶の中で浮かんだきみのくせ
いえなかった言葉をあの人にそっと届けて
せいいっぱいの強がりを聞いてほしいのよ
よるの闇が深くなっても私は負けないわ!

                    ―Resonant Blue

なんて言って保全してみる。
223 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:15:46.33 O
かきつばた
224 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:25:04.40 O
>>222
すごい!
もはやスタンダードと言える文頭もですが文末の方の切なさがいいですね
文字数揃えてるのがまたスゲー
225 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:25:22.86 0
>>222
スゲー!
いのるからうばにいさせてよ!
226 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:26:28.58 0
意外なことかもしれないが、“蒼き正義に共鳴せよ”と“乳母”
…一見無関係に見えるこの二つのキーワードには恐るべき秘密がある。

“蒼き正義に共鳴せよ”とは言わずと知れたリゾスレ屈指の名台詞。

そして“乳母”だが、日本の歴史上もっとも有名な“乳母”といえば誰か。
そう、春日局だ。
そしてリゾナンターに名前に春の字がある人物は一人しかいない。久住小春。
春日局に育てられた人物といえば三代将軍徳川家光。
名前に光の字が入っているリゾナンターといえば…もうお分かりだろう。

……つまりこれは

   _, ,_
ノ|c| ・e・) <光井愛佳が新たなリーダーとなってダークネスに挑戦状を叩きつける
        (09)542 『~To the prologue again~』を意味してるんだよ!!
227 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:23:38.59 O
ガキさんそれはムリクリすぎ
228 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:31:33.42 O
>>226
な、なんだってーー!!
229 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:53:09.45 O
>>226
第2リゾスレ病院9階にございます共鳴科へどうぞ
230 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 20:03:48.58 O
共鳴科・・・なんだか素敵な響きだ
231 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 21:27:04.02 0
入院したい
232 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 22:10:46.73 O
川o・‐・)<うちでしたらすぐにでも入れますよ
233 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 22:37:53.13 0
   ____
  く   + 〉
  ☆ノノハ
  从*・ 。.・)っ  病人は 生かさず殺さず クスリ漬け
   /`つ┣ニニ|-                さゆ
  く___」
((  し(_)
234 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:18:10.00 0
さゆ恐いw
235 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:19:44.41 0
ウィキ更新されてるね
236 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:25:44.59 0
>>218
小春がディア~はガキさんより自分が適任だって主張した時の
ガキさんの画面へのフレームインの仕方が最高だった
>>222
凄いね前も後ろも文章になってたんだ
他にも隠されてるのかな?
237 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 00:04:28.17 0
ノ|c|# ・e・) <んん~? 从´ゥ`o从<小春 自信があるんです!!
http://hello.uh-oh.jp/cgi-bin/aaa/img/hell68901.jpg
238 : motor[] 投稿日:2009/11/08(日) 00:36:35.62 0
>>222書いた者です。じっくり反応見てました(笑)「そ」で文章終えるの思いつかなかったんですよ~

>>226さん、ぜひとも我がリゾスレ病棟にご入院を。今ならパンダの写真をプレゼント★
239 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 01:23:49.67 O
>>233
毎日毎日、死の天使が深夜になると俺にデッカイお注射を…もう嫌だお
240 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 02:38:47.62 O
(オ´_`) <やっと明日CDとDVDが届く!!
皆とは遅れたけど、何回もリピートして想像するぞー♪フフフ

¶))プルル♪ (´_`オ)<こんな時間に誰だろ?
(オ´_`)¶ <もしもしどちら様ですか~?
¶<・・・
(オ´_`)¶ <ドクターマル、、、?
良く聞こえないんですけども
¶<こちらなら永久に聞けますよフフフ・・・プツン
241 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 02:44:44.75 O
まちどおしくて寝れないので保全がわりに書いてみましたw
(オ´_`) <ドキドキワクワク
¶プルル、、、あれ?電話だ、
242 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 05:17:57.48 0
またリゾスレ病患者が増えたなw
243 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 07:43:06.85 0
モーニング戦隊リゾナンター R

【前回までのストーリー】

謎の敵に襲撃されて「スパイの憂鬱」の世界に逃げ込んだ愛は、この世界の新垣里沙と出会う。
スパイとして潜入しながら、リゾナンターの傍若無人ぶりに振り回され疲れ切った里沙は愛に持ちかける。
「リゾナンターをやっつけちゃってよ」
一方街ではかつて愛と戦った能力者の女がリゾナンターを…


第7話 「放つ光」
カラオケボックスの時間を延長し、特撮の主題歌に打ち興じる里沙。
里沙の特撮ヲタぶりに辟易した愛は逃げ出そうとするが、里沙はそれを許さない。
携帯が鳴ったが、ディスプレイを一瞥すると電源を切ってしまった。
暫くすると里沙は席を立った。

「ハックション! ブラのホックが飛んだから直してくるね」

真剣な表情でカラオケボックスを後にする里沙。
スレート屋根の廃工場にやってきた里沙は袖口にピアノ線を仕込むと工場の中を窺う。

愛はウーロン茶を飲みながら里沙の帰ってくるのを大人しく待っている。

工場の中に入った里沙が目にしたのは、倒れ伏しているリゾナンターの姿。全員の衣服が赤く染まって…

愛は楽曲リストを見ながら、曲目を入力している。

小柄な女はフラフラになりながら立ち上がろうとするが、無防備な後頭部に組み合わせた手を振り下ろされて、空しく倒れてしまう。
その様子を見た里沙は思わず「吉澤さ…」

愛はカラオケの映像を見て大笑いしている。
244 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 07:43:40.49 O
リゾナントしてますかー!
245 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 07:43:52.95 0
吉澤と呼ばれた女は里沙に話しかける。「こっちの世界じゃお前はダークネスのスパイを続けてんのか」
その言葉から目の前の女が自分の知っている人間でないことを悟る里沙。先程まで一緒にいた愛の顔を思い浮かべる。

愛は鳥の唐揚げを「美味え」とがっついていた。

黒い吉澤は倒したリゾナンターを踏みながら、蔑みの言葉を吐く。
「どいつもこいつもなっちゃいないな。 足は使わないっていうハンデをくれてやってるのにあっけなく全滅。 
 おまけにリーダーは優雅に宝塚の観劇中。  サブリーダさんはカラオケ三昧ってなあおい、お前らなめてんのか」

里沙の身体が小刻みに震え出す。それを見た吉澤は不在のリーダーをさっさとこの場に呼び出せと里沙に迫る。
「…ケ…ロ」 「はあっ」 「お前の薄汚い足をそいつの身体から退けろーーーっ!!」

ピアノ線を吉澤の喉に絡み付かせ、一気に掻き切ろうとするが、吉澤はそれを上回るスピードで里沙に迫り、膝蹴りを見舞う、そして。

「今のは殺意が籠もってていい攻撃だったけどな」一撃。
「でも甘いんだよぉーっ」二撃。
「飛べーっ」三撃目の蹴りで里沙の身体は宙を舞い、工場の屋根をぶち抜き…

愛が里沙を見下ろしていた。
「あんたには関係ないことだ」と言う里沙に愛は…

「あんたこそ何で来たの。 リゾナンターなんかぶっ壊してって言うてたあんたが」
「いい気味だと思ってた、ざまあ見ろって思ってた。 でもあいつらは最低でアホでどうしようもないヤツラばっかりだけど、
 それでも自分たちのことを正義のヒーローだと思ってる。 そんなあいつらのこと放っておけなかったんだよ。 私ってバカだよね」
「やっぱり、ガキさんはガキさんや」 「あんた一体」
「私は高橋愛、でもまたの名を仮面ライダー熊次郎!!」 「ポーズが逆だよ」

連携して吉澤に対抗する二人。 追いつめられた吉澤は、妖しい光と共に異世界から2体の戦獣を召還した。 
高笑いを置き土産に消える吉澤。
戦闘に特化して生み出された戦獣に対して勝算を見いだせない愛だったが、瞬間移動を駆使して死角に回り込み拳を繰り出した。
蒼き光に貫かれた戦獣は崩れ落ちていく。
246 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 07:44:35.52 0
「これが私の力!!」

意識に無かった自分の強大な力に戸惑いながら、もう1体の戦獣にも拳を突き出すが、光は発現しなかった。
愛の脳裏に浮かぶ白い部屋、研究員、警報の音。

「やられる!」動きがフリーズした愛は、攻撃を予測して衝撃に備える。

恐る恐る目を開いた愛の目に映ったのは戦獣の身体に走った1本の赤い線。
その線を境に戦獣の身体は真っ二つに割れ、その向こうには少し得意げな顔をした里沙が、ピアノ線を手繰っていた。
次の瞬間里沙の表情は驚愕に変わる。

「ガキさんが全部やっつけたの凄~い」「あんたら大怪我してるんじゃないのっ」
「これはケチャップたい。 業務用2本分パーになったっちゃ。 愛ちゃんに怒られるから、ガキさんお金貸してくれんと」
「勝手に人の財布から金を抜くんじゃない!!」
「私の為に命を賭けてくれるなんて、美しいって罪なの」「バカーッ!!」
「頑張ッタニーガキさんヲ胴上ゲシマショウ」「リンリン、私多分骨折してるから、ヤバいって」
「高橋さんの声が聞こえたような気がするんやけど」「ちょっとあんたっ、いるんでしょ、ねえ私をどこか遠くに連れてって」
「何訳の判んないこと言ってる☆カナ。 私の相方は」 「相方なんかじゃない!!」

オモチャにされてる里沙の悲痛な叫びを聞きながら工場を後にする愛、その表情は抑えきれない微笑みで満たされていた。
暗い道の向こうに開いた光のゲート。次の世界ではどんな出会いが待っているのか…

愛の笑顔が凍り付く。光を背に立つ1人の女。姿の全容は見えないが、鋭い眼光で愛を射抜いている。
その女こそが襲撃者だった。
「A」と名乗るその女は、「お前の使命を思い出させてやろう」と言うと、愛に向かって走ってくる。
身構えようとする愛だったが、凄まじい威力の光が発動することを恐れて身体が竦んでしまう。
「A」の飛び蹴りをかわせなかった愛は…  

夕闇迫る遊園地を歩いている二人の女性。一人はぐったりとした鳥を胸に抱えている。
何か物音がしたのか、顔を見合わせ歩いていく二人。
人影少ないアトラクションの前で二人が見たものは…  ―続く―
247 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 07:45:30.08 0
次回予告
「A」の攻撃を受けて異世界に飛ばされた愛が辿り着いたのは閉鎖間近の遊園地。
そこで出会った二人の女性は、愛よりも年上だったが一人は愛の顔を知っているようだった。
話を聞こうとする愛を避ける彼女達はリゾナンターなのか。
モーニング戦隊リゾナンターR 第8話 「嘆きの救世主」

「10年前のあの日、あの時私は仲間を見捨ててしまった」

全てを繋いで、世界を癒せ!!



何か痛々しい想像を書き散らかしているだけになってきた感がありますが日曜朝の保全ということでw
さあはんぶんこライダーの時間だ
248 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 08:55:25.94 O
あああ保全レスがダメリゾナントをしてごめんなさい…

コミカルな中にある熱さと感動がたまりません
ブラのホック飛んだガキさんとか美味えな愛ちゃんとかまた絶妙に入れてきますね
次回のシリアスさもまた楽しみです!
249 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 11:07:42.46 O
続きかなり気になるな
250 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 12:38:36.23 0
>>247
予想外に熱い展開だねえ
でも本家の『スパイの憂鬱』の世界も壊してない
次は現代のメシアの登場ですかね待ってます
251 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 13:33:23.66 O
熱い展開も良いですがちりばめられたギャグが最高w

次の世界でも頑張れ!仮面ライダー熊次郎DX!!
252 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 13:34:10.17 0
>>247
ワクテカで待ってます
253 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 14:44:11.67 0
36話のwikiがもう追いついてるw
ウィキナンターさんすごいっす!
254 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 15:44:47.70 0
中野紺の昼夜行ってる人もおるんやろね
255 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 16:56:52.77 O
会いたいな
会いたいよ
リゾナンターに会いたいぜ
256 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 17:24:09.12 O
この9人では今回が最後だもんね… 行きてえなあ…

こはりゅうううううううううう!
257 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:23:32.17 O
行けば分かるさ
共鳴って何かってことが
258 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:39:04.77 0
35話のwikiも楽しみにしてます
259 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:39:42.05 O
リゾスレ見てたらなんとなく娘。をセラムンに置き換えてみようと思ったけど全然駄目だあああ
ジュンジュン=ジュピターはハマると思うけど
260 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 19:45:12.76 0
ジュンジュンは意外と何でもはまるね
261 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 20:17:12.13 0
某氏のブログでもジュンジュンに銃火器を持たせたら様になりそうって書いてありましたな
262 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 20:20:01.73 0
スッと絵が浮かぶね
263 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 20:34:13.80 O
つんく氏のブログ?
264 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:08:52.96 O
各メンバーに武器を持たせるとしたら、どんなのが合うでしょうか?
265 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:16:26.55 O
胸パットで敵をひっぱたくガキさんが見たい
266 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:17:56.27 O
最初の頃にFF風のイラストあったね みんな武器持ってた
267 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:19:14.85 O
ジュンジュンはカチカチ冷凍バナナかな
268 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:29:17.41 0
リンリンはサイ
269 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:39:42.13 0
今日は久々にリーダーサブリーダーの手合わせがあったようだな
270 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:47:53.75 0
光井は薙刀かな
271 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:57:20.61 0
れいなは鉄の爪で
272 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 21:59:57.84 O
小春は高電圧タンバリン
273 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:08:52.09 0

  誰かが見つけてくれることを 密かに祈っている

  一人ぼっちの寂しい夜は もう嫌だ


  寂しさを紛らわす為に 私は――――――



        ◇◆



目が覚めて、ふと時計を見たら朝の七時だった。
今日も朝早く起きてしまったが、目覚めは悪くないのでこのまま起き上がる。

ぼーっとした顔を冷たい水で洗うと、鋭く冷たさが顔を覆い瞬時に頭が冴える。
その後は洗濯物を洗い、終わるまでに歯磨きをする。
ピーっと音が鳴り、洗濯機が止まる。蓋を開け、中から取り出して籠に入れる。

 「っぅあー…」

ベランダに通ずる窓を開けて、洗濯籠を持ちながらベランダに出た。
すでに太陽は顔を出しており、光が明るく街中を照らしていた。
籠を下に置き、目を細めて伸びをする。
とても気持ちが良くて、良い朝だと実感した。

その後、洗濯物を干すのを終えて、今度は朝食の準備へと取り掛かる。
と言っても、パンとヨーグルトのみで今日は終えるつもりだ。
274 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:09:42.36 0

        **


朝食を食べ終えて、食後の紅茶を飲む。
やけに今日は朝から清々しくて、とても良い気分だった。
ほっと一息し、ぼんやりと頭の中で今日やるべきことを考えてみた。
だが、特にこれといったことは無く、今日は久しぶりにのんびりと過ごせそうだった。
なので午前中は家で過ごし、午後からお店へ行こうと思う。

その時、何気なしに見つめた場所はお守りが置いてあった。


        **


午前中を家の掃除に充て、鼻歌をしながら掃除をしていた。

ふとその時、何かが聴こえた。
それはとても微かな声で、何を言っているのかは分からない。
心の端をほんの小さな、弱い力で引っ掻かれたような感触だった。

何だったのかと思いながらも、私は掃除を再開した。
あまり気には留めず、何かあるような予感も無かったので、掃除を進めていくと次第に忘れていった。


しかしその声を、私こそが気付かなければいけないのに、気付けないでいた――――――
275 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:12:22.99 0
>>273-274
以上『感ずる者の早朝に』でした

朝早く起きて鼻歌なんか歌っちゃうのは新垣さんだと思います
テーマは「思いと早朝」です
何気ない日常にかき消されてしまう場合もあると思います
276 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:31:18.58 O
日常なのに不思議な空間そして空気感ですね
気付けなかった声…
誰にもありえることかもしれないと思うと妙な怖さがあります
277 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 22:52:37.90 0
>>275
物凄く失礼な言い方をすれば何の展開もない日常の話を書き綴ってるだけなのに作品として成立してしまっているのが凄いというか羨ましいというか
一連の掌編がストーリーとして繋がっているのか独立しているのかわかりませんけどまとめて読むとまた違った世界が見えてくるのかもしれません
278 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:08:08.70 O
ケチをつけたい訳じゃないんだけど
いくらなんでも洗濯終わるの早過ぎね?
279 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:04.56 O
>>278
歯磨きにも個人差はありますけどね。
280 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/08(日) 23:30:02.99 0
ガキさんはしっかりと歯を磨くということでどうだろう
でもそれなら食後に磨けよって見方も出来るけどこの話に漂ってる空気感は凄く好きだ
281 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 00:56:06.80 O
イチゴ味のやつだから長いこと味わっちゃったんだよ
282 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 01:03:08.44 0
今更だけど俺感想は書かないけどちゃんと全作品見てるよ!
283 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 05:00:02.11 O
もうどれくらいだろう一人の夜は・・・
もうあとどれくらいだろう一人の朝は・・・
284 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 06:30:48.32 O
>>283 しかもレスが五時という、共鳴します(涙)
285 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 08:33:57.45 0
スレ総括すげえっ!はええ!
286 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 10:52:17.86 O
あと一ヶ月…悔いを残さないように往こう
287 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 11:36:18.09 0
小春か
なんか全然実感沸かないわ
288 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 11:42:36.74 0
今は全然実感ないけど最後の夜が来たら泣いちゃうかもなあ……自宅で
289 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 14:03:03.04 O
空気を読まずにホゼナント
290 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 14:26:37.85 0
35話スレ総括読みました!
291 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 16:36:23.86 0
wiki35話続きが楽しみだね
終わったスレをまた違う視点で楽しめるのが本当に嬉しい
292 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 17:52:19.09 O
作者さんって何人いるんだろ
293 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 18:15:24.47 0
20人ぐらいかなって思ってます
294 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 18:28:39.48 0
一話だけ書いた人も含めるならいっぱいいるだろね
何故なら俺も一話だけ書いたことあるからw
295 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 19:15:47.19 0
新シリーズ予告
   コンセントの抜けたクリスマスツリーの電飾煌く中 幼少の小春が何かと遊んでいる
    (ん・・このこ?こはるはこのこになまえをつけたんだ・・あれ なんだったかなぁ
        え~と・・ちゃん?どこ?いなくなったの?おもいだせないなぁ・・・
    それにたいせつなことおしえてくれたはずなのに それなのにおもいだせないや)

     いつも明るく人気者だった小春 中学に入ってアイドルオーディションに合格
            すぐにファンが増え 事務所の看板アイドルへと成長
      また彼女を写真に写すと謎のバチッとした光の効果が現れると噂が出る
 そのミステリアスな評判と生まれつきの元気で一気にトップアイドルへと上り詰めるのだった
ttp://spaghetti.blogsite.org/data/kuko0349.jpg
                   -月島きらりの誕生である-
 周りの彼女を見る目はいつも煌いていた テレビやポスターの中で彼女はいつも煌いていた

しかし次第にワガママの塊へと姿を変えていく小春 何時しか無邪気さは度を越えていってしまう
       以前ある出来事でマネージャーの飯田達と心を通じ合えたと思われたが
          新たに始まったモーニング娘。という経験の無いグループ活動
 そのグループ仲間のアイドルとしての成長 戦いの中生まれた責任など さまざまなストレスが
            以前にも増して小春を変えていってしまっていたのだ
ttp://resonant.pockydiary.net/file/template/r_koharu.jpg
  「みんな五月蝿いんだから アタシは月島きらりよ!トップアイドルの!№1なんだから」
       「小春がいなかったら今までの戦いもきっと勝ててなかったはずだもん
       それに本当だったら小春がリーダーに相応しいくらいなんだから!!」

  小さな頃にお喋りしたあの子の声も・・今の彼女にはノイズとなって聞こえるのか


新シリーズかなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「TOP!」

ttp://spaghetti.blogsite.org/data/kuko0551.jpg
   アイドルの階段を駆け上がってきた しかし・・いつしか幼少のお友達の思い出は
        無限に螺旋する階段の下に 残されて 忘れられ 遠ざかり・・・
296 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 19:31:48.25 0
壮大なストーリーが始まる予感
297 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 20:34:43.22 0
かなしみシリーズの大ファンなので
どういう展開になるのか本当に楽しみです
298 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 20:35:21.12 0
こはりゅうううううううううう!
299 サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/09(月) 21:06:01.23 0
誰か知恵を貸してください
むしろ作者さんいたらご指示クダサイ

ようやく「モーニング戦隊リゾナンターR」シリーズの収録と相成りました
本編には[MRR]ってシリーズ略号つけようとは思いますが
ところどころ入ってくる「次回予告」の収録はどうするべきなんでせうか

前スレ>>400台から収録してないとか超涙目
300 サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/09(月) 21:19:49.93 0
とりあえず

>>432-434 『闇夜に浮かぶ孤高の炎』を「リンリン」
>>483 「短歌」
>>500-513 『過去からのプレゼント』を「ガキコハ」「生誕」
>>516-521 『オトナな私からオトナのプレゼント』を「ガキカメ」「生誕」
>>534-535 『A Smile In Recollection』を「ガキコハ」「生誕」
>>540 『ppp -ぽけぽけぷれぜんと-』を「ガキカメ」「生誕」
>>585-589 『RE 救急救命室』を「MM。」
>>607-609 『バースデーカード』を「MM。」「生誕」
>>636-639 「半分エスパーの脚本(1)」を「番外編」
>>648-650 「半分エスパーの脚本(2)」を「番外編」
>>659 『半分パンダー』を「番外編」

-「モーニング戦隊~」シリーズの収録は方法確認のためスキップ-
備忘録:>>739-741 >>786-787 >>824-825 >>939-944

>>771-776 『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-』を「ガキコハ」
>>814-819 『motor noise』を「Non OG」
>>862-866 『美人薄命(中編)』を「俺」シリーズ

例によっていろいろ間違ってたらスンマセン
今から「生誕」タグ打ちの旅に出てくる
今スレは明日以降になります
301 : サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/09(月) 21:20:41.37 0
おおっと>>300はすべて前スレの話ね
連投しまくりスマソ
302 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 21:39:22.21 0
>>299
もう単純に投下1回分を予告も含めて1話とすれば良いのでは? 新たに読む人もわかりやすいとオモ

…いつもお疲れ様です! ヨロシクね!


ところで作者さんなんですが、誰がどれが書いたかホント知りたいんですよね~
今は「ツキシマキラリ」の方、他に書いてらっしゃるのか?
「半分エスパー」の方… 天才だと思いましたw 「モーニング戦隊R」の方なんでしょうか? …とか…

わからないのが面白いとも思うのですがねw
303 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 22:15:40.26 O
>>299
いつもおつありです!
一読者としての要望を言わせていただくなら次回予告シリーズは単独収録してほしいですねー
分類は[parallel]とか?
304 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 23:26:35.65 0
いまさらだけど今スレひっじょーに充実してないか?
305 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/09(月) 23:31:25.71 O
充実してないスレなんて無かったさ
306 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 00:22:23.37 O
そういえばすぐに落ちてしまったスレも輝いていたなぁ
307 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 01:33:34.95 0
こんばんは、usaナンターです
久し振りにリゾナンター達に会いに行ったら、やっぱりこの九人最高だなと思いました。

おやすみリゾナンターズ
308 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 03:30:51.76 O
U.S.A.支部の方お疲れ様です!うんリゾナンター最高です!
309 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 04:54:45.51 O
会いに!?
310 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 06:07:26.62 O
USAにも支部があるんだリゾナンターすげえ
311 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 06:46:20.20 O
ノリo´ゥ`リ <KOHA支部も作る~!!
312 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 06:46:39.00 O
もしかして中野に来られたんですか?
おつかれやまです!
313 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 08:43:52.13 0
まとめがくると改めてスゲーっていつも思うなあ
サボリンさん乙です!

ほんと作者さんどれくらいいて誰がどれ書いてるんだろうねえ
とにかく言えるのはみんなすごい!
314 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 10:59:07.72 0
USAってマジ?w
315 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 11:10:31.00 O
LAのファン会合にも参加された現地人さんだよ
316 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 12:45:09.13 O
ねぇねぇ誰か… れいな生誕は期待していいんだよね…?
317 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 12:56:56.90 O
>>316
ガキさんの誕生日には投下出来なかった分、11日は必ず
318 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 13:38:40.22 O
力強い!
楽しみにしてます
319 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 15:21:07.99 O
しかし遂にあのれいなも二十歳かあ
リゾナントブルーのときでさえ18歳だったんだもんね
はやいものだねえ
320 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 17:18:36.72 0
>>315
ほんとなんだ
なんか嬉しいねぇ
321 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 18:51:07.53 0
川=´┴`)<321ゲット!
322 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 20:18:57.77 O
ワクワクドキドキするっちゃ
323 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 20:59:02.15 O
誕生日プレゼントの作品が間に合わないっっっつ(涙)
324 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:29:42.76 0
次回予告
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17096.jpg
          リゾナンターに緊急出動命令!!新たな敵の存在!
サイボーグ戦隊メロンシリーズを主力とする謎の組織【OYD】が突如活動を開始した!
  ≪ミュン!ミュンン!!ミュュンンン!!!ミュュュウウーーーンンンン!!!!≫アユミの周波衝拳が襲い来る!!!
  激しい戦闘の末にメンバー達は敵部隊を撃退!退却させる事に成功するのだった!
ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw0939.jpg
          「ふゥ!・・ふゥ!」「グッ・・・」「・・くそうっ!」「うぅゥ・・」
    メロンシリーズを指揮していたミス・ヘイケが意味深な言葉を残していく・・
        『チッ やはりまだこの子達のエネルギーは完全ではないか
      早急に奴らをも凌ぐ力をあの者から取り出さなくてはならない・・・』

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro15441.jpg
       「さあいくわよ!みんなの未来は私達が必ず守ってみせる!!」
      メンバー達は新たな敵の出現に 再び正義の闘志を燃やすのだった!

  『我々の組織とメロン達の未来に!御父様と組織の未来に!組織の未来に!!』
        ヘイケとメロンの声を背中に浴びる1人の男が暗闇を見つめる
男は歩き出し 闇の中で謎の装置に拘束された女の前で立ち止まると 初めて声を発した
           『さぁ・・もっと汲み上げよ 我が娘と未来の為に』


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「HEY!未来」

     見覚えある女が苦しみと 怒りと かなしみ? の唸り声を上げていた
         《ウウ ウウゥゥウゥゥゥゥヮァァ・・ァ・・・キ・・サ・・マ・・》
325 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 22:36:16.65 0
ほぜほぜ
326 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 22:53:04.42 O
まさか「HEY!未来」の「ヘイ」とヘイケのみっちゃんの「ヘイ」をかけてこようとは!(かかってないと思う)
今後の展開への期待で胸がミュンミュン言ってます
327 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/10(火) 23:57:23.44 O
くるぞくるぞo(^-^)oワクワク♪
328 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 00:05:38.23 O
れいなおたおめ
329 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 00:09:56.82 O
れなーおめでとうでやんす!
330 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 00:30:19.21 O
[喫茶リゾナント]
ノ|c| ・e・)っ■<ほれ、ぐぅーと飲めぐぅーと
从*` ロ´)<そんないっぱい飲めんとw

ガラッ∥=从*・ 。.・)<れーなー、追加の酒買ってきたよー♪

オタオメれいな♪
331 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 01:26:17.83 O
川=´┴`)<あぁ、田中さん…うええおええせんといて下さいよー
332 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 03:32:10.47 O
[喫茶リゾナント]
川´・_o・)っ▼ <バナナ酒ダ、飲メw
从*` ロ´)<寝させてっちゃん!

ノノ*^ー^)<なんで~始まったばっかじゃん♪れーな祭り♪
333 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 04:33:32.04 O
れいなおめでとう!
334 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 06:40:35.62 O
れーな徹夜かなw
おめ!
335 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 09:07:13.10 O
れいな誕生日おめ!
作品は…その…まぁ今日は飲め飲め!
336 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 10:04:13.89 0
从*` ロ´)<飲めば飲むほど強くなるちゃ
337 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 10:07:01.99 O
れいなの酔拳クルー!?
338 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 12:20:42.29 O
>>336
ほんとうは逆なんっちゃ・・・
339 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 12:45:47.50 0

 奈 ●  麗 ●  中 ○  田 ○

 落 ●  娘 ○  情 ○  野 ●

 密 ●  孤 ○  願 ●  馨 ○

 嘉 ○  歩 ●  響 ●  懐 ○

 招 ◎  闇 ●  霄 ◎  昔 ●


<詩題> 唯待黎明


<韻目> 「蕭」韻


<中国語読み>

tian(2) ye(3) xing(1) hua(2) xi(2)

zhong(1) qing(2) yuan(4) xiang(3) xiao(1)

li(4) niang(2) gu(1) bu(4) an(4)

nai(4) luo(4) mi(4) jia(1) zhao(1)  

※( )内数字は現代中国語の四声です
340 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 12:46:28.99 0

<書き下し>

田野の馨 昔を懐かしませ

中情の願 霄(そら)に響く

麗娘(れいじょう) 孤り闇を歩き

奈落(ならく) 密かに嘉招(かしょう)す


<直訳>

田舎の薫りは昔を懐かしませ、

心の底の願いは空に響いている。

美しい少女は独りで闇の中を歩き、

地獄が密やかに招いている。


<意訳>

田舎の空気は遠く懐かしい過去の記憶を微かに刺激するような気がするが、この都会ではそれすらなく、ただただ孤独だ。

心の奥底にある切なる願いは、今日もコンクリートのビルに切り取られた漆黒の夜空に虚しく響くだけ。

田中れいなは、どこまで続くとも知れないその孤独の闇の中、進む先に光があると信じてひたすらに歩いていた。

果てる底なき闇が、丁重にそして親しげにそっと手招きしてくるのに心を揺らされ、惑わされそうになりながらも。
341 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 12:47:28.12 0
>>339-340

田中れいな誕生日記念詩(五言絶句) 『唯、黎明を待つ』 (ただ、れいめいをまつ)

繋ぎに上げさせていただきました

各句の頭を「田中麗奈(れいな)」としてあります
平仄や押韻等 基本的規則には則ってはいるつもりですが いつものごとく追及はご容赦ください

初心に返ってPVのイメージを基に作りました
久住さんのときと同様に内容的にはまるで祝う感じではないのですが 闇の中夜明けを信じて歩き続ける強さを感じていただければ…と切に願います
田中れいなさん20歳おめでとうございます!
342 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 14:52:09.18 0
お見事ですな
れいなの魅力ってボーダーラインをフラフラ歩く
危なっかしいところにあるんですよね
343 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 15:16:23.23 O
原点ですね あのPVの歩き続けるれいなそのもの…
リゾナントブルーは本人も「自分の歌だと思った」と言ってましたが
PVもラストのれいなの姿は印象的でしたね
344 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 15:39:27.93 0
タナカッチおめ
345 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 15:44:27.52 O
怪盗レーニャアニメ化来たあああああぁぁぁぁぁ!!
誕生日プレゼントですか!?w
346 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 17:14:52.72 O
リゾナンターもアニメ化してほしいっす
347 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 17:21:11.48 O
アニメ化じゃなくてドラマ化か映画化してほしいw
無いだろうけど
348 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 19:11:48.28 0
舞台化もお願い
349 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 19:59:37.24 0
VTRお願い!
350 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 20:06:23.35 O
じゃ俺エキストラ出演するわ
351 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 21:39:05.59 0
ほぜほぜ
352 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:02:34.80 O
でもドラマ化したらメンバーアクション大変だろうな
353 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:23:53.68 O
また規制巻き込まれたので携帯で行きます
354 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:25:38.41 O
次回予告
     ★これはレーニャという1人の純粋なきらりちゃんファンのオタ物語である☆

メンバーはれいなに半ば強制的に連れられ きらりちゃんショーを見にテーマパークに来ていた
れいなが愚痴る 何故こんな時に小春はいないのかと メンバーは答えた ≪そっそうねぇ~w≫
  開演!途中ショーステージ内になんと本物の敵!? OYD戦闘員とミス・ヘイケが乱入!
エキストラではない!メンバーはその事にいち早く気付くが・・ショーどうなってしまうのか!?
       だがしかし れいなやちびっ子達にとってはそんな事は問題ではない!
      敵はいつも物本なのである!w いつも以上の緊張感に目を輝かしている 
         おっと! ここでれいなが敵戦闘員に連れ去られステージ上へと
     続行!?中止!?きらりは動揺して動きがぎこちない・・れいなはこう思った
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17099.jpg
   「れいなが人質に捕られとるけん きらりちゃんは本来の力を上手く出せんとね・・
            おのれ・・こうなったら リゾナンター出動ちゃ!!」
ttp://spaghetti.blogsite.org/data/kuko0276.jpg ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17096.jpg
           ここにきらり&リゾナンターという奇跡のタッグが実現
             ちびっ子達のボルテージは最高潮に達した

           れいなはきらりちゃんの為なら死ねると奮闘する
         すると予想外のリゾナンターの援軍にたじろいだ敵は退散
     悪を退け ラストはきらりとリゾナンターが感動のエンディングテーマを熱唱
れいなの心の中ではエンドロールが・・きらりの心を掴んだ?れいなは思わず感激の涙を流す
        【れいなの心に小さな春が 本当の春が訪れた瞬間であった】
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17684.jpg
☆キラリと光るあなたの心の星泥棒 怪盗レーニャは負けない!きらりちゃんがいる限り!!★



次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「春の歌」

  小春が衣装を着替えて皆に合流 れいなは何故あの場面にいなかったのかと怒ると
    あの白熱のバトルの模様をきらりちゃん人形を使い 小一時間説明していた
355 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:26:55.96 O
と言う事でレーニャおめでとう!
356 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:30:55.88 O
次回予告
     ★これはレーニャという1人の純粋なきらりちゃんファンのオタ物語である☆

メンバーはれいなに半ば強制的に連れられ きらりちゃんショーを見にテーマパークに来ていた
れいなが愚痴る 何故こんな時に小春はいないのかと メンバーは答えた ≪そっそうねぇ~w≫
  開演!途中ショーステージ内になんと本物の敵!? OYD戦闘員とミス・ヘイケが乱入!
エキストラではない!メンバーはその事にいち早く気付くが・・ショーどうなってしまうのか!?
       だがしかし れいなやちびっ子達にとってはそんな事は問題ではない!
      敵はいつも物本なのである!w いつも以上の緊張感に目を輝かしている 
         おっと! ここでれいなが敵戦闘員に連れ去られステージ上へと
     続行!?中止!?きらりは動揺して動きがぎこちない・・れいなはこう思った
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17099.jpg
   「れいなが人質に捕られとるけん きらりちゃんは本来の力を上手く出せんとね・・
            おのれ・・こうなったら リゾナンター出動ちゃ!!」
ttp://spaghetti.blogsite.org/data/kuko0276.jpg ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17096.jpg
           ここにきらり&リゾナンターという奇跡のタッグが実現
             ちびっ子達のボルテージは最高潮に達した

           れいなはきらりちゃんの為なら死ねると奮闘する
         すると予想外のリゾナンターの援軍にたじろいだ敵は退散
     悪を退け ラストはきらりとリゾナンターが感動のエンディングテーマを熱唱
れいなの心の中ではエンドロールが・・きらりの心を掴んだ?れいなは思わず感激の涙を流す

        【れいなの心に小さな春が 本当の春が訪れた瞬間であった】
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17684.jpg
☆キラリと光るあなたの心の星泥棒 怪盗レーニャは負けない!きらりちゃんがいる限り!!★


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「春の歌」

  小春が衣装を着替えて皆に合流 れいなは何故あの場面にいなかったのかと怒ると
    あの白熱のバトルの模様をきらりちゃん人形を使い 小一時間説明していた
357 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:31:19.44 0
レーニャおめ!! かなしみさんいい画像仕入れてきましたね!w
358 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 22:32:19.39 O
↑ミスりました、すいませんサボちゃん収録時はこちらでお願いします
359 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 23:28:11.13 0
テスト
360 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/11(水) 23:46:13.54 0
>>358
本当に今回の大量規制には困ったものですね
怪盗レーニャという旬の話題も取り込むあたり相変わらずの冴えですな
乙でした
361 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 01:10:16.08 O
深夜のホゼナント
362 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 01:25:04.96 O
ウィキナンターさん仕事早いw
363 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 02:52:04.10 0
一応貼っとくね「怪盗レーニャ」
http://www.reinya.jp/

生誕作は… まだ来るよね? 規制のせいかちょっとあっさりしてるような…?
364 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 06:07:41.58 O
本当だ!すげーウィキナンター惚れるぜ
365 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 08:18:38.09 O
35話のwikiは残念すぎるよね…
366 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 08:33:44.56 0
ど、どして!?
367 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 08:46:22.13 O
>>366
データが消えちゃったんだって
368 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 10:49:58.91 0
小春の卒業の次くらいにショックな事件だなあ
369 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 11:23:26.51 0
データって画像とかかな?
一応保存してるつもりだけど
370 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 11:53:47.00 O
いやウィキナンターさんが書かれた文章そのものだから誰にもどうしようもないんだよ
それこそ小春に念写してもらいでもしない限り…
371 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 11:57:09.63 0
あー それはご愁傷様です(ー人ー)
372 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 13:06:00.32 O
したらばに事情が書いてあったね・・・
残念すぐる

もうブラウザなんて俺は信じない!
373 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 13:50:34.25 0
>>370
あーそういうことね
374 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 15:33:43.01 O
みんなやっぱり楽しみにしてるんだなあ
375 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 15:35:06.97 0
自分もデーター消したことある
書き直しても何となく前書いた文章の方が良かった様な気がしてならないんだよね
残念!
376 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 16:03:06.84 0
(~^◇^)<キャハハ、ウィキナンターの活動を阻害してやったぜ
377 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 16:43:02.94 O
おのれダークネスのちっちゃい人!
れいなの生誕作品も阻害しとるんじゃなかと!?
378 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 16:44:07.24 0
ノリo`ゥ´リ <許さない、あんただけは何があっても、絶対に許さ……
   _, ,_
||c| ・e・)|∩<ぬぅん!!! ( _◇_~) ヒー

ノリo´ゥ`リ<………



川=´┴`)<新技「絶対に許さぬぅん!」の誕生や…
379 : 名無し募集中。。。 [] 投稿日:2009/11/12(木) 17:14:08.36 0
もしかしてコイツが特攻とか無線RANタダ乗りして灰汁禁増やしてるとかw
380 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 17:51:27.62 O
RANはないな
381 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 18:16:28.81 0
粛清人エリアネットワークか
382 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 18:19:58.88 0
吹いたwwwwwww
383 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 19:32:48.70 0
ぬぅん!
384 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 21:02:55.37 0
この前Gから花が届いたんだってね
385 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 21:06:29.51 0
戦いへの招待状みたいな意味でw
386 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 21:32:04.61 O
次回予告
        2人の女の子が激しく言い争いながら紅葉し始めた山道を登って来た
ttp://omame.dnsalias.net/offgaki/dat/offgaki1254.jpg
          「ちょっと~ナンでアタシがカメに付き合って一緒に山登りなんか
         しなくちゃいけないのよ~それに何処へ行こうとしてんのよまったく!
           (体が調子いい日だから外に出たいのは分かるけどさ~)」
       「まーまーガキさんもたまにはこういう運動して発汗しないといけませんよ?
        それにチャッカリお弁当作ってきてくれるなんて本当は楽しいんでしょ!
   ハリキッチャッテも~♪も~♪うり!うり!(道に迷った何て・・今更言えませんよ?)」
          「ちょっ やめて~もう!あに言ってんのかなーこのカメはー
        あんたがなんにも準備しないからでしょうが~だからあたしが(ry」

    突然2人の前に景色が開けると そこには地図には載っていない小さな湖が現れた
熱くなっていた2人の間を涼しげな風が通り抜ける つられて絵里の放つ風は水面に波紋の飾
ttp://omame.dnsalias.net/offgaki/dat/offgaki2398.jpg

                    【ここを目的地にしよう】

      流れる雲がいつまでも続いていく 湖に写るそれをゆっくりと見つめていた
   お弁当を平らげ 暫しお昼寝の時間・・・里沙はふと目を覚ます 隣の絵里がいない

     少し心配になって周囲を見渡すと 木に服を掛けて湖ではしゃぐカメがいた
ttp://eri-kamei.org/tekitou/image/tekitou0936.jpg
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17101.jpg
   (ちょっとカメww誰か来るかもしんないから早く服着る~それに風邪ひくよー!)
           と私はとっさに言おうとしたが 少しの間黙っていた


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「青空がいつまでも続くような未来であれ!」

ttp://eri-kamei.org/tekitou/image/tekitou3572.jpg
       はしゃぐ妖精と重なって 湖に映る青空がとても美しかったから
387 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 21:46:34.57 0
素敵な青空を感じさせていただきました
本当です
湖に映る青空を見てたんです本当です

ところで2人は無事に山を下りられたのかなあw
388 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:13:57.78 O
ガキさんも前に言ってたけど、カメは普段ぽけぽけしてるのに写真で見ると本当に美しい大人の女性ですよね
389 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:28:33.49 0
適当すぎるカメが素敵だな
良いガキカメをありがとう
390 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:32:06.93 O
371 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:13:33.88 O
それこそ上にあった戦友って感じか
376 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:25:51.47 O
>>371
そうそう
愛ちゃんとれいなってポジション的には競合してもおかしくないのに
むしろ共鳴して前進してる感じが…たまらん!愛れな!愛れな!
391 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 23:00:24.57 0
同じスレに出入りしてるやつがいるなw
392 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/12(木) 23:15:47.12 0
ここに限らず被ってることは多いだろうなあ
どうしても好みって似ると思うんだw
393 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 00:07:46.15 O
俺もそのスレにいるけど愛れなに関しては少なからずリゾスレの影響を受けてると思うw
394 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 01:39:01.32 0
現実のメンバーの性格、関係を元にリゾスレの物語が生まれ、今度はそれを現実のメンバーに
投影して見てしまう… これってある意味共鳴ですかぁぁぁぁぁ!?

川*’ー’)<病気やよ
||c| ・e・)|<病気なのだ
ノノ*^-^)<病気ですよ?
从*・ 。.・)<病気なの
从*´ ヮ`)<病気ッちゃ!
リo´ゥ`リ<病気☆カナ
川=´┴`)<病気ですがな
川´・_o・)<病気ダ!
川*^A^)<バッチリデース
395 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 02:51:40.07 0
川*’ー’)<いらっしゃいませー。あれ、れいなじゃん珍しい
从*´ ヮ`)<喉渇いたから何か飲み物欲しい
川*’ー’)<おk。じゃオレンジジュースでいい?
从*´ ヮ`)<やだ
川*’ー’)<じゃレモンティ?
从*´ ヮ`)<やだ
川*’ー’)<じゃたまにはブラックコーヒーでも飲んでみる?
从*´ ヮ`)<むー・・・そうじゃなくって・・・

从*` ロ´) <れいなもう酒飲めるったい!
川*’ー’)<あっそうか。れいなもう二十歳になったんだったねゴメンゴメン
从*` ロ´)<ビール!!
川*’ー’)<はいはいちょっと待ってね。でもれいな飲めるの?
从*` ロ´)<当たり前ったい!
川*’ー’)<はいどうぞ

从*` ロ´)<ゴクゴク・・・・
川*’ー’)<どう?おいしい?
从*> ロ<)<マ、マ、マズ~い!何大人ってこんな苦いの飲んでたの?ありえんっちゃ
396 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 03:48:42.97 0
おはリゾ
そしてまたおやリゾ
397 : 共鳴者作者[] 投稿日:2009/11/13(金) 04:53:00.30 0
またとんでもねー時間におはようございます。
遅くなりましたがヴァリアントハンター外伝の続きを投下に参りました。
今回からやや説明的な内容が多くなって退屈かもしれませんが、
よろしければ付き合ってやってください。
では共鳴開始は4:55より。
398 ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 04:55:25.67 0
目の前で、小さな女の子が泣いていた。
空港だった。
女の子の傍らの床には、彼女の体躯には不釣合いなほど大きく膨らんだリュックが置かれている。
涙を溢れさせた大きな瞳は、やはり自分と同じ遺伝子を引いているのだろう、
泣いていながらそれでもどこか気の強そうな鋭さを持っている。
藤本れいな。
いや、今日からはもう田中れいなか。
美貴はこれから遠方の地へと養子へ出されるまだ三歳の妹を、
自身も泣きそうになるのをこらえながら、なだめるように抱きしめた。
父や母も姉妹の抱擁に混じり、「ごめんね、ごめんね」と呟きながら辛そうに顔を歪めている。
やがて遠慮がちに田中のおじさんが飛行機の搭乗時間が迫っていることを告げ、
れいなは気丈にも涙をぬぐい、笑顔を見せておじさんの手を掴んだ。
まだこんなに小さいのに、この子も自分の置かれた境遇は理解しているのだ。

「待って!」

何度も振り返りながらゲートをくぐろうとする小さな背中を呼び止め、
美貴はもう一度れいなのもとへ駆けた。
不思議そうに見上げてくるれいなに、
美貴は自分の首にかけていたペンダントを外して差し出した。
399 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 04:57:00.12 0
「みきねえ、これなぁに?」
「おまもり。ちゃんと本物だからね」

小さな水晶がトップについたそれは事実、
美貴が守護のルーンを刻み魔力をこめた本物の魔除けだった。
違和感は、その直後。
れいながペンダントに触れるか触れないかという瞬間、目の前で何かが砕ける、いや消滅するような感覚にとらわれた。

「ありがとう! たからものにするね!」

その違和感もしかし、妹の弾けるような笑顔の前で簡単に消え去った。
そうして今度こそ、れいなはゲートをくぐり遠く福岡の地へと旅立っていった。


  *  *  *


目を覚ますと、愛想のない真っ白な天井が見えた。
腕に異物感を感じて視線を移すと、点滴のチューブが繋がっている。
清潔なベッドに寝かされているし、どうやら病院だと認識する。
ふと首元に寂しさを感じて、慌てて周囲を見回した。
だがサイドテーブルに探していたものを見つけ、安堵の息をついて手を伸ばす。
小さな水晶に黒革の紐を繋げただけの簡素なペンダントだ。
れいなが手にした瞬間からその効力は消えているが、
元は正真正銘の魔力がこもった御守だった。
効果がなくとも今なお肌身離さず持ち歩いている、れいなの宝物だ。
400 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 04:58:10.77 0
「田中さん、目が覚めたんですね!?」

扉を開いて目を丸くした看護師が廊下へ取って返した。
おそらくは医師を呼びにいったのだろう。
はて、自分はなんでこんなところで寝ているのか――。
ペンダントを首に回し、意識が落ちる前の記憶を整理して、れいなは跳ね起きた。

「そうだ、美貴ねえ!」
「やーっと起きたんか、この寝ぼすけ」
「怪我で言ったら絵里たちの方が重傷のはずなんですけどねぇ」

声をかけられて隣を見ると、病室に三つ並んだベッドにはれいな以外にも二人、
それぞれ高橋愛と、あの時の狙撃手――ベッドに掲示された名前を見るに亀井絵里が寝転んでいた。
二人とも服の上から見えるだけでも頭や腕や胸部に包帯を巻いている。

「え、あれ? なんでお二人が……?」
「……気ぃ失ってたんやから仕方ないとはいえ、
 そこまでボケたこと言われるとやっぱ腹立つな」
「え。はい?」
「こっちも命がけだったんですよ……。」

聞けば、あのあと二人はすぐに現場から逃走はせず、
離れた位置から亀井の超感覚"鷹の目"を使って戦闘の状況を窺っていたらしい。
電源が切れて"後藤真希"に滅多打ちにされているれいなの窮地を見て、
亀井の超遠距離狙撃で敵を引きつけ、隙を見て高橋が瞬間移動でれいなを回収してくれたと言う。
無論、相手は前例がないレベルとはいえヴァリアントだ。
"能力殺し"を持たない二人はかつてない強固な障壁に苦しめられ、
現場付近まで駆けつけた紺野の運用車で命からがら逃走できたようだ。
ちなみにここは中野区にある警察病院だとか。
401 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 04:59:53.77 0
「ま、あんだけの飛行速度持ってるアレがなんで車を背後から吹き飛ばさなかったのかは謎やけど」
「そ、それはどうも、ありがとうございました……。」

それがどれだけの苦闘だったか、実際にアレと対峙した経験と
二人の傷の具合から、れいなはどう礼を述べたものか思案したが、結局は月並みな台詞しか出てこなかった。

「別に礼はいい。ただアンタ、アレが後藤さんやなく別の何かやって断言してたしな。
 情報が欲しいから助けただけや」
「まーた悪人ぶってる。
 そんなこと言って愛ちゃん、田中さん助けようと一番必死だった癖に」
「……るっさい。アレと近接戦なんてするならあーしやなくても必死になるわ。
 それと、愛ちゃんはやめろって何回言わすん」

高橋はやや頬を赤らめて亀井に枕を投げつけているが、
確かに情報が欲しい程度の動機でアレの前に立つなど生半可な覚悟で出切ることではない。
存外に良い人かもしれない、という推測はあながち間違ってはいなかった。
性分なのか口では偽悪的なことを言っているが、
この人もこれだけの傷を負ってまで知り合って間もない他人を助けてくれる人種なのだろう。
と、そこで改めて二人の傷を見た。
包帯で覆われているが、ギプスがないから少なくとも手足の骨折などはしていないようだった。

「あの……、助けてもらってなんなんですけど、お二人はどうして"その程度の"怪我で済んでるですか……?」
402 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:01:04.01 0
敵は高橋を殺すことに微塵の躊躇いもなく周囲のビルが崩壊するほどの一撃を放ってきた相手だ。
いくら二人が凄腕のヴァリアントハンターだとは言っても、骨のひとつも折れない軽傷で済むわけがない。
れいなの回収に集中し、二人の連携がどれほど巧く噛み合おうと、
この程度の怪我で済んでいるのには何らかの必然が無ければおかしい。

「いや、ここに運ばれた時はまさに虫の息っていうか、
 紺野さんが車で運んでくれなきゃ失血死してたろうってくらい重傷だったらしいんですけど」
「義肢は千切られるわヒビ入ってない骨探す方が大変だわ、
 駆動鎧(スーツ)に守られてたアンタと違って外傷だけならこっちのがヤバかったんよ」
「へ?」

れいなはいまひとつ話が掴めず首を傾げる。
まさか医者に治癒魔術の心得があるとも思えないし、
それならなぜ今の二人はここまで回復しているのだろう。

「あー、そか。肝心なこと言い忘れてた。あんた、――1ヶ月近く眠ってたんよ?」
「1ヶ月!?」
「そ。そんでその1ヶ月の間に、」
「世間の情勢はえらい変化したんやで?」

不意に声のした扉を振り返ると、そこには中澤裕子が佇んでいた。
403 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:03:03.94 0
  *  *  *


美貴が魔道協会の魔術師として正式に登録され、
初仕事を経験したのはれいなが養子に出されてから二年後、十歳の時だった。
両親は別件で忙しい身なので、サポートには経験豊富な別の魔術師がついた。
仕事の内容は、協会から出奔した後に太平洋上の小さな島の漁村に身を隠し、
人間ベースの合成獣(キメラ)の創造という悪質な研究に没頭している魔術師の抹殺だ。
美貴が行うのはまぎれもなく殺人行為だが、覚悟はできている。
世の中には、生かしていては他の大勢の死を招く存在がいるのが事実。
なら、善良な多数を生かすべく悪質な少数を殺すのは致し方ないこと。
そしてその役割を担うべきは、自分のように他人にはない力を持った人間だ。
だから覚悟はできている。少なくとも美貴自身はそのつもりだ。

「おう新人。あんま気ぃ張りすぎると、本番で力出ねぇぞ」

それでも緊張が態度に表れていたのか、島に向かう漁船の中でサポート役の魔術師が声をかけてきた。
全身に黒い幾何学模様のタトゥーを刻んだ若い白人の男で、
言動にどこか軽薄な印象を受けるが根は良い人間らしく、両親からの信頼も厚い。
実際、タンクトップから覗く鍛え抜かれた筋肉に刻まれたタトゥーはどれも肉体強化等、
戦闘用の術式を組み込んだものであるし、くわえたタバコのフィルターにすら炎熱系の陣を刻んである。
陣は小さいが構成に無駄がなく、魔力をそそげば緊急時には灼熱の炎を生み出せるだろう。
彼がサポートについてくれるのなら安心だ。
元より今回の標的は戦闘に特化した魔術師ではない。
協会に反旗を翻したのだから研究施設の要塞化くらいはしているだろうが、
要塞粉砕のノウハウくらいは美貴も熟知している。
404 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:04:10.86 0
「ま、この手の汚れ仕事は慣れだ、慣れ。
 俺も最初ん時は自分の殺した人間の死体見てげぇげぇ吐いちまったもんさ」
「ミ、ミキはそんなはしたない真似しないもん」
「ほーう、流石は名門藤本家の虎の子。その調子なら俺の出番はないかもなぁ」

快活に笑う彼のおかげで緊張は幾分か和らぎ、美貴もかすかに微笑を浮かべた。

   *

「あら先生のお友達? ええ、村中みんな感謝してるのよ。なにせこんな辺鄙な村でしょう、
 お医者様なんて遠くの街まで行かなきゃいなくって」
「おお、先生には世話になってるぜ。前に流行病が村に蔓延した時なんかも、
 先生の調合してくれた薬のおかげで一人も死人が出ずに済んだんだからな」
「ぼくのおかあさんずっと寝たきりだったんだけどね、先生ただで診てくれて、
 ちょっと入院しただけでおかあさんすぐによくなったんだよ?」
「いやあ感謝しとるよ。わしゃあずっと脚が悪くてのぉ。
 それが先生に診てもらった途端、また海で漁ができるくらいになったんじゃ。
 調子は脚が悪くなる前よりむしろ良いぐらいだよ」

漁村に到着後すぐ、件の魔術師について聞き込みを行った結果得られた情報はこういった類のものだった。
標的は大胆にも漁村のすぐ裏手の山に病院施設を建造し、同時にそこに居住しているらしい。

「……なんか、想像してたのとずいぶん違うね。
 誰も彼も良いお医者さんってイメージ持ってるし、特に暗示系魔術の痕跡もないし」

屋台で遅い昼食を取りながら、美貴は率直な感想を漏らしてみた。
会話は周囲に理解できないよう英語を用いる。

「いや、医者とか薬屋ってのは魔術師が本性を隠すのにゃ使い古された伝統的な手段だ。
 おまえは戦闘魔術に特化したやつが周囲に多いから知らんだろうが、
 自身の研究に没頭するタイプの魔術師って奴ぁ狡猾な上に陰湿だ」
405 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:05:26.62 0
「ってことは、村人にはわざと善人を装ってるってこと?」
「その方がなにかと都合が良いんだろうよ。
 しかし、村人の様子を見るに……こりゃ、思ったより厄介なヤマになるかもな」
「? どーゆーこと?」

意図の掴めない発言に美貴は眉をひそめたが、
サポーターは「あくまで可能性の話だ」と言ってそれ以上は言葉にしなかった。
納得がいかずなおも食い下がる美貴だが、

「……直にわかる。さ、とりあえず仕事を片づけんぞ。さっき使い魔の鳥が山の方に飛んでった」
「え、うそ!?」
「俺らが島に着いた時から見られてたぞ?
 ああいう手合いは逃げ足も速い。今頃はもう身支度整えて出発準備OKってとこだろ。
 ま、俺の使い魔の蛇に鳥を追わせたから相手の位置はわかる」

それだけ言うとサポーターは立ち上がり、二人分の代金を置いてさっさと山の方へ歩いていく。
美貴もあわてて口に含んでいたものを水で流し込み、その後についた。

   *

ドサリと、干からびた人間の死体が山中の土に倒れ伏した。
あっけない。
それが美貴が初めて魔術師を、人間を殺めた時の感想だった。
周囲には蒸気が立ち込めている。

「お見事。けど魔力は温存しとけって言ったろ。お前なら心臓か動脈あたりの血液凍らせるくらいで十分だったんじゃねぇか?」
「ううん。ミキの素養って元々水だもん。氷結は術式が複雑な上に局所的に狙おうとすると多少時間もかかるから、
 人間相手の近接戦なら全身の水分まとめて沸騰させた方が楽なんだよね。
 原理もまあ、科学的には人体内の水分子の振動を激化させて温度上げるって単純なもんだよ。
 同じ原理で逆に凍らせるって手もあるけど、脳に熱持たせた方が敵の反撃の余地潰せるし」
「なるほど、水限定だが原理は電子レンジみたいなもんか。末恐ろしいお子様だ」
406 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:06:34.25 0
「で、魔力の温存ってどうして? もしかして他にも魔術師がいるとか?」
「いや、魔術師はいない。ただ――」

言うが早いか、サポーターはくわえていたタバコを山の上へ向けて放り投げた。
タバコはたちまち燃え尽き、灼熱の炎となって数十メートル離れた位置の木々を焼き尽くす。

「ちょ、いきなり何して――」
「よく見ろ」

ドサドサと、焼け焦げた木々の上から人間の焼死体が十数体ほど落ちてきた。
――否、人間ではない。
骨格は人間に近いが、どれも鋭い爪や不自然に太い片腕などを持っているのが強化した視覚で確認できる。
ほとんど焼けてしまっているが、そのすべてが同じ衣服、手術用の貫頭衣のようなものを身につけていた。

「あれって……。」
「忘れたか。標的の研究内容は人間ベースのキメラの創造。
 おおかた、自分が死んだら自動的にスイッチが入るように細工してあったんだろ」
「じゃあこの人達は――」
「入院してた患者だろうな。そんで、おそらくは村の連中もほぼ全員こういう細工をほどこされてると見て良い」
「な、なんでそんなこと言い切れるの!?」
「聞き込みの証言にあった流行病。そんで、それを治したのがこの魔術師。
 病を流行らせたのはおそらくコイツだろう。とんだマッチポンプってわけだ。
 患者の中には寝たきりから復活した人間、悪かった脚が以前より良くなった人間もいた。
 おそらくはキメラ化の副作用で身体能力が向上したんだ」
「そんな」
「良いか、よく聞けよ新人。この村は丸ごと全部がキメラにされてる。
 しかもご丁寧に施術者の死後は術者を殺した者に向かうようプログラム済みだ。
 コイツの持ち出してきた研究資料を見るに救済は不可能。
 筋書きはこうだ。山中の病院から原因不明の出火。
 火は山の木々に次々と燃え移り、一夜にして麓の民家まで焼き尽くした。生存者はゼロだ。
 細かい工作はロンドンに手配してもらう。とりあえず今は――村の人間を殺し尽くすぞ」
407 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:07:31.44 0
  *

右半身が熊の剛毛に覆われ、もう半身は生気を失った人間のままという人外を、
美貴は海水を凝縮して象った刀の切っ先で八つ裂いた。
武装としてバックパックには弾頭にルーンを刻んだ9mmパラベラム弾とMP5サブマシンガンを入れてあるが、
敵の脅威の度合いと事後処理の煩雑さを鑑みるに魔術兵装のみで十分と言えた。

「クソッ!」

チーターの遺伝子を移植され、猛スピードで飛び掛ってくるキメラを、高圧で撃ち出した水の弾丸で貫く。
百メートルほど離れた位置ではサポーターが素手でキメラの頭蓋を割り、
集団で襲い掛かってくる連中を炎の奔流で焼き尽くしている。
罪のない村人を救うために来たというのに、
現実にはその村人を虐殺している自身に歯がみして、美貴は舌打ち混じりに周囲の人外を水の刃で薙ぎ払う。
襲い掛かってくるキメラを次々に屠りながら、美貴は民家を一軒一軒覗き込んでいた。
せめて一人でも。一人でもこの厄災から逃れられた人間はいないのか。

「誰か! 無事な人はいないの!?」

すでに日は落ちている。
民家に灯りはなく、祈るような気持ちで民家を覗く。

「たすけて」

それは微かに、しかし魔術によって増幅された美貴の聴覚へ確実に響いた。
障害となる人外を無我夢中で斬り捨てながら、
美貴は声のした民家へと踏み入った。
民家は狭く、ただひとつのテーブルの下でカタカタと肩を震わせる小さな影を見つけた。

「無事なの!?」
「おねえちゃん、誰……?」
408 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:08:40.17 0
影の正体はまだ小さな子供、ちょうどれいなくらいの年頃の女の子だった。
恐怖に怯えて涙を流し、まだカタカタと震えている。
安心させるようにゆっくりと、肩に手を置いてこの土地の言語で話しかける。

「大丈夫。お姉ちゃんはあなたを助けに来たの」
「本当……?」
「うん」
「みんな、みんなどうしちゃったの? お父さんもお母さんもお姉ちゃんも、
 みんな急に怪物みたいに……それで外に行っちゃって――」
「大丈夫。大丈夫だから」

美貴が殺したキメラの中に、彼女の家族も含まれていたかもしれない。
その後ろめたさを隠すように、美貴は少女の身体を抱きしめた。

「おい新人! どこ行った!?」

外からサポーターの声が響いてくる。
気づけば喧騒も収まっていた。
どうやらキメラ退治は片づいたらしい。

「ここ! 生存者も一人!」

声を張り上げると、ほどなくしてサポーターも室内に入って来た。
美貴の腕にすがるようにして立っている少女に目を向け、

「生存者か?」
「うん。キメラ化の兆候もないし、あの病院にかかったこともないって」
「そうか」
409 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:09:40.23 0
パンッと、乾いた音が木霊した。
左腕にかかっていた少女の重みが忽然と消える。
少女は床に倒れ、その額には赤黒い弾痕が穿たれていた。
ツ、と弾痕から一筋の血が流れ落ちる。
少女の表情は涙に濡れた瞳を見開いたまま停止している。
即死だ。事態を理解する暇もなかっただろう。
こちらに向けられたサポーターの右手から、拳銃の硝煙が立ち昇っている。

「な、にを」

美貴が状況を整理し、怒声を浴びせようと口を開いた時には、
すでにサポーターの顔が眼前まで肉迫していた。
腹部に容赦のない一撃を喰らい、呼吸が詰まりくず折れる。

「言ったはずだろ。生存者はゼロだ」

延髄への一撃で意識を絶たれる寸前、美貴が聞いたのは氷のように冷たいその一言だった。
410 共鳴者作者[] 投稿日:2009/11/13(金) 05:14:16.61 0
>>398-409
今回は以上です。
美貴さんの過去編が思った以上に長くなってしまったので、
現在と混ぜるとゆー手法を取ってみました。
次回は現在編の説明オンリーで連投規制ギリギリになりかねないので
同じ構成が取れるかどうか微妙ですが……。
それではお目汚し失礼致しました。
411 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 08:36:56.90 O
おは
412 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 09:50:21.04 O
>>410
これは… えらい大作になりそうですねえ…
ウブいミキティが新鮮ですね 愛れな絵里もそろって、この後の
展開に期待が高まります

代理投稿もぜひ利用して下さい
413 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 12:16:29.17 0
ヴァリハンの新章が来てる
家に帰ってからじっくり読ませて貰います
414 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 12:21:32.79 O
>>410
贅沢なお昼休みを過ごせました作者さんありがとう!
415 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 14:54:43.17 0
ぬん
416 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 14:56:22.91 0
ふぅ~危なかった
ぬぅん!って書いてる暇が無いほどギリだった
417 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 14:59:38.46 0
下の方にあるかどうかってIEで見るしかないの?
418 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 15:20:09.15 0
2chブラウザ使えば楽だよ何事も
419 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 15:28:44.71 O
ナイスホゼナント!

二時間半空いたんだね… 危なかった
俺もヤバい!と思って一回リロードしたらもう落ちてた事があった
420 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:39:28.23 O
ぼくは将来ナイスホゼナンターになりたい
421 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:42:52.84 0
阻害:他人の能力の発動を抑制する
ただそれだけの能力。
Rやミティのように攻撃に特化したわけでも、吉澤やマルシェのように補助に優れた能力でもないこの能力を私はあまり好きではない

この能力は『相手が能力者』である条件でしか意味をなさないからだ。
それゆえ、部下からは私は弱いと思われている。そんなのは私のプライドが許さない
ボスからその能力に比較して高すぎる地位を与えられているとも噂されていることも知っている。

まあ、たまに陰口を叩いているのを呼びだして「私を倒せたらボスに報告してあげる」といって遊んであげているけどね。
私だってRやGと長年一緒にいるんだから、ただの念動力も強化されている。
そんなことも知らずに私に飛びかかってくるバカどもを軽くもてあそんでやる。
実は、そうやってイライラを発散しているんだよね~ボスが最近、リゾナンターと戦わさせてくれないから~

まあ、それでも私は昔よりはかなり丸くなったと思う。昔は・・・思い出したくもないな
今の手下どもと同じように私はただ昇進することを目指していた。
隙あらば、当時すでに幹部だった圭織や天使を引きづり降ろそうとチャンスを狙っていた。
今はそんなことをしていたことを恥ずかしく思えるほど、心から彼女達を信頼している。

でも、たまに天使からは訊かれる「なんで矢口には存在をあらわす『言葉』がないの」と
言霊を操る彼女らしい考えだ。名は体を表す、全くその通りである。
『天使』『悪魔』『魔女』・・・確かに挙げてみると幹部のなかで名前がないのは私くらいだ。
一時期、私も必死に「名前」を貰おうとしていた時期はあった。多くの手柄を上げるためにいろいろな部隊に参加した。
身長の低さを最大限に利用したり、ちょっとしたセクシーさで危ないところに潜入したこともあった…

今から結構前のことになるかな。詳しい日時は覚えていない。当時の私は昇進することに躍起になっていた。
毎日、己の能力を強化するためにトレーニングルームにこもり、忠実にボスの指示に従っていた。
血にまみれた戦いは嫌いで、奇襲をかけることが私の主な戦法だった。力の無い私には肉弾戦は向いていない、今でも…
それは「阻害」という私の能力を最大限に活かすための作戦でもあった。

突然現れた私に敵は自分の能力を発動しようとする。しかし、私はその前に『阻害』する。
相手がおろおろと戸惑っているうちに至近距離から致命傷を与える。そうやって勝ってきた。
422 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:43:43.14 0
>>420
でっけえ夢だな坊や
だけど胸に抱き続ければいつかその夢が叶う日が来るぜ
きっとな
423 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:43:53.93 0
単純明快ながら、単純だからこそ穴がない。興味の無い相手ならほんの数秒で仕事にけりがつく。
いつも転送装置で本部に帰ってくるときの『仕事の早さ』を称賛する拍手に私は酔いしれていた

そんな、ある日私はボスに呼び出された。
ボスに呼び出されるのは①重要な任務を与えられること②説教と相場が決まっていた
しかし、私は何も仕事をミスしていなかったためチャンスが来たと勝手に思い込んでいた

扉が開き、重々しい空気の中、私はボスの正面に立った
「中澤様、お呼びでしょうか?何の任務をすればよろしいのでしょうか?」
いけないと思いつつ、ちょっと唇の笑みをこらえきれないのを感じていた。

「・・・矢口・・・何か勘違いしてへんか?何のために呼ばれたんかわからんのか?」
ボスから出た声は私の予想と全く正反対の暗く、全てを抑えつけるような声であった。
「え、ボ、ボス?何か重要なお話があると伺ったのですが」
うろたえながらも私は声を絞り出して答えた。
「フン・・・あながち間違いではあらへんな。矢口、ちょっと、そこに正座しな」
「な、なぜ、おいらが・・何も悪いことなんてして…」
「ええから、黙って座れ、いうとるやろ!」
ボスに怒られたのは本当に久々であったので、もともと小さい私は一層小さくなり、震えていた
(何かおいら、悪いことしたかなぁ?ボスの言うとおりに動いたよね?)

「矢口、最近、以前にもましてウチらのために働いてくれておるようやな」
「はい、もちろんです。おいらはそれが楽しくてしょうがないんですよ」
「・・・そうか・・・悪いが、矢口、しばらく現場に出ることを禁止する」

その突然の通知に私は衝撃を受けた。なんというかトンカチで頭を思いっ切り殴られたような、牛乳を一気に飲まされたような・・・
「な、なぜですか?ボス?おいらは組織のため、ボスのために骨身を惜しんで戦っているんですよ。何が悪いんですか?」

ボスはゆっくりと立ち上がり、自分の机の上にあった資料をパラパラとめくった。
「矢口、こいつは科学部部長からもらった資料だ。中身は最近の任務内容、要した時間、組織への貢献度を数値化したものだ。
 矢口、あんたの仕事はGを始めたとした幹部クラスに匹敵する値を出している。ただ、一点を除いてやけどな」
「一点?おいらは完璧に仕事を果たしていますよ!何もミスをしでかした記憶はないですよ!」
424 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:45:45.18 0
「その通り、あんたの言うとおりや。矢口、あんたは完璧に任務を果たしている。ただな、お前と一緒に参加させた部下の負傷者数が圧倒的に多い
 あんたがいかに優秀であってもな、あんた一人で出来ることには限りがあるんや」
「・・・ボス、お言葉ですが」
「なんや、いうてみい。聴いたるわ」

その後、正確にどう言ったのかは覚えていない。
ただ、「部下なんてどうでもいい」「死ぬのは自己責任だ」「任務に危険が隣合わせなのは誰もが知っているからそれに対応することが当然」
・・・そんなことを言ったことを鮮明に覚えている

そんな私の自分勝手な理屈をボスは途中で邪魔することなく最後まで聴いてくれた。
私の考えを聞き終わった後にボスは立ち上がり、私にただ一言、こう言った

「ついてきな」

私とボスは組織の幹部にしか入ることが許されない区域に向かって歩いていた。当時すでに天使や予言者、Gは幹部であった。
しかし、現在は天才科学者といわれているマルシェもRもAもまだ普通の兵士に過ぎなかった。当然私もそんな区域に入ったことはなかった

ある部屋の前でボスは立ち止り、振り返り私の目を見て言った
「この部屋の中で少し待っとき。すぐに帰ってくるから」
ボスは紫色のマントを翻し、どこかへと走っていった。とりあえず私はその部屋の中に足を踏み入れた。

その部屋は何もない部屋であった。壁は真っ白で床にほこり一つ落ちていなかった。ただだだっ広い部屋だった。
白い壁と家具一つも置いていなく、広さは体育館くらいであった。この部屋で何をするのか私は不安に苛まれていた。

しばらくボーっと立っていると後ろから靴音が聴こえてきた。後ろを振り向くと動きやすい甚平姿のボスがいた。
「待たせたな。矢口、これからあんたを試したいと思う」
「試すってどういうことですか?」
「矢口、あんた幹部になりたいんやろ?どや、チャンスやるわ」
幹部になりたかった私はてっきりこの部屋でお仕置きを受けるものと思っていたので全く逆の提案に一瞬状況を理解できなかった。
425 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:48:05.08 0
「なんや、幹部になりたくないんか?」
「いえ!なりたいです!幹部にしてくれるんですか?ボス、大好きです!」
「せやろ、うち、いい人やろ。だが、条件がある」
「(甘い話なんてあるわけないよな)条件ですか?」

「私と戦って一度でも膝をつかせたら幹部にしてあげるわ。ただし、その前に矢口が気を失ったらウチのいうことを聞いてもらう」

内心、私は簡単なコトと高をくくっていた。
ボスの能力は分からないけれども、当時私は身体能力は最高の状態であったからだ。
奇襲作戦ができなくても1回くらいは膝をつかせられるはずと思っていた。
それにボスは申し訳ないが、すでにその時にはある程度の年齢であったからだ…

「ボス、本当に1回だけでいいんですよね?1回だけで!」
「女にに二言はあらへん。一度だけや。準備体操するからもう少し待ってな」
ボスはアキレス腱を伸ばしながら答えた。
「1,2、3、4、イテテ・・・あ、足つった・・・矢口、足引っ張って」
・・・「楽勝」、そう思わずにはいられなかった。


「おっしゃ、よし、矢口、あんたから来な!手加減はいらへんからな」
「わかりました!本気でいきますよ」
私は駆け出し、ボスとの距離を一気につめた。ボスの能力がわからないが、私を試すならすぐに倒しはしないハズだからである。
右ストレートを出したが中澤は数歩後ろに下がりよけつつ、その軌道を目でおった。
「予想以上にいいパンチ放つな」
「ありがとうございます、ボス」次に放つ蹴りの軌道を考えながらボスの褒め言葉を噛みしめていた。
ひゅんと周囲の空気が震えるような鋭い蹴りはまたしても空振りに終わった。中澤は大きく上半身をそらしてよけた。
その蹴りの反動を利用して私は1回転して左手で裏拳を放った。中澤は私のその拳を右手でしっかりと受け止めていた。

「拳が軽いな、矢口。幹部になりたい気持ちはこんなもんか?」私の拳をにぎりながらボスはそう言い放った。
「軽い?おいらの拳が?」
「せやから、重い拳ってものを教えてあげるわ!」
左手を掴まれていた私は中澤の右のストレートをよけることを出来なかった。衝撃が右頬から全身に伝わった。
426 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:49:51.84 0
小さい私の体は宙を舞い、背中から床に叩きつけられた。たかがパンチ一発であんなに飛ばされたことはなかった。
「矢口、小さくて軽いあんただろうけどそこまで飛ぶとは思わなかったよ。どう、ウチの拳重かったやろ?」
・・・今思い出しても、あれほど重い拳は記憶にない。たった一発のパンチで私は10mほども飛ばされた・・・

「ほら、かかってきな、幹部になれるチャンスを与えてるんやから。」
私は立ちあがりながら、唇を噛みしめた。やはり、ボスは強い。手を抜けない

「ボス、じゃあおいらも本気でいかせてもらいますよ!」
「弱い奴ほど、負けそうになると「本気」で行くというもんだな」
またカチンときた。冷静さを失ったらいけないとは分かっていてもそれを抑えることが出来なかった。

私は自分の能力、『阻害』を『鍵』のようなものととらえていた。
相手の能力を解放している時に私の能力が扉に鍵をかけるように、扉が開かないように、『発動』を『LOCK』する。
同時に私は2つの能力を阻害できる私は右手と左手に1つずつマスターキーを持っているようなものだ。
阻害を発動する瞬間、私は相手の能力の形が見えるようになる。発火能力、念動力etc
1つ1つの能力に見合った形の『鍵』を作り出し、発動しないように『LOCK』する。

その時も私はボスの能力を阻害させようとした。私の目に見えたのは『気を操る』能力
(・・・なるほど、1発にしては重かったのは気を込められたからか・・・)
落ち着いて1つ目の『鍵』でボスの能力を『阻害』した。
これで同じくらいの重さの打撃を受ける必要はない。

「いてて、ボス、やはりお強いですね。でも、勝負はこれからです」
「あんな軽いパンチでやられるほどお前をみくびっちゃいないから安心しなさい。ほら、お姉さんが相手になってあげる」
「…それではお構いなく行きますよ!」
私は地面を勢いよく蹴り、高く高く跳躍した。そして、落下の勢いを利用して中澤に攻撃を仕掛けた。
427 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:51:21.99 0
ボスはそれをかろうじてよけたが先ほどより格段に動きが鈍くなっていた。
「??お、矢口、『阻害』したな」
「はい、『阻害』しましたよ。気はもう使えませんよ」
動きが格段に鈍くなった私は一気に攻めた。
戦いの場を何度も経験した私からしてみれば、勝負をかけることができるのはほんの一瞬
ボスは動きが鈍くなっており、能力は『阻害』されている。どうみても私が優位な立場にいることは明白であった。

右ストレートをうち、その流れで1,2。ボスがそれをしゃがんでかわしたところでしゃがみこみ、ローキックを放つ。
それをかろうじてジャンプしたボスを逃すことなく、体ごとぶつかり、ボスの体をつかんだ

「ボス、さすがのボスでもこの至近距離から念動力を放ったら倒れますよね」
ボスの体をつかんだ私はニヤニヤ笑いを止められなかった。目の前には幹部となった未来が見えていた
「それでは、ボス、幹部の席、いただきますね!」
私は、直接ボスの体に念動力を放った。手から光が放たれ、その衝撃でボスが崩れ落ちる!
428 : motor[] 投稿日:2009/11/13(金) 17:55:13.74 0
>>421-427
『motor key』です。もう少し続きます。
続きは数時間後に投下します。自力で上げておきたいので(汗
429 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 19:17:45.49 0
これは好きだわーw
ボスがこんなに出てくるとはw
430 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 19:19:53.27 0
ボスいいね!
431 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 19:48:41.57 0
甚平姿のボスいいね
432 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 20:34:40.10 O
ボーーース!!愛してる!
433 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 21:24:52.32 0
ボス大人気やね
434 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 21:35:23.60 O
次回予告
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18936.jpg
私は道重さゆみ 私は予知・透視の他に人や動物の心の声を聞く事が出来る
    街から溢れ零れて来る声は ほとんどどうでもいい内容の物ばかり
 でも それを私は聞く事が出来る なんか盗聴器を探すお仕事みたいだね・・
今日も大体こういった声ばかりだけど 中には聞かなくてはいけない物もある
                  この声のように

             (・・・さん ・・・さんどうして僕を・・・・)
         男の子と女の子が子犬を捨てようとしている
   さゆみは側に寄ると子犬の声を伝える 私に出来る事はその事だけ
      さゆみが去った後には2人に優しく抱きしめられる子犬
    子犬は何度も2人の顔に溢れ零れて来る涙を やさしく舐めた
     ・・伝えた[2人の事をお父さん お母さんと呼んでいた事を]

   - - - - - - - - - - - - - - - -

ttp://resonant.pockydiary.net/file/template/r_ai.jpg
私は高橋愛 私は共鳴能力増幅・念動力の他に近くの人間なら少し心の声が
    聞けたり伝えたり出来る でもね普段は使わないようにしているんだ
       いい声ばかりではなく あまり聞きたくない声もあるからね
                  それでも私は

     机に突っ伏して眠る里沙から声が・・・漏れる・・・溢れて・・・
ttp://omame.dnsalias.net/offgaki/dat/offgaki1144.jpg
       (ありがとう・・みんな・・受け入れてくれて・・私を・・)


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「声」

  愛は里沙のほっぺにキス もう一度やさしいキス 声は届いただろうか
435 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 22:03:13.38 0
>>434
おおお「声」来ましたね
眠ってるガキさんのほっぺにキスかあ…なんとも羨ましい
ぬぅん!されたっていいから俺も…
436 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 22:06:45.55 0
かなしみさんの話は変幻自在やね
昨日はほのぼのとさせられて今日はウルッとさせられて
明日はどんな体験をさせてくれるんやろう
437 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:02:50.10 0
>>427続き

・・・はずだった。
手から放出された念動力はボスに当たることなく後ろの壁に小さいヒビを与えることとなった。
(ボスはどこに行った?というかどうやって避けたんだ?)

「まだまだやな。矢口」後ろから聞き覚えのある声が聞こえた。
振り向くとボスが何事もなかったように壁に寄り掛かっていた。
「うちの体をつかんだまではよかったけど、勝負が決まったと思って一瞬気ぃ抜いたやろ。あかんで~」
「どうやって、そんなところに…」
「教えたろか?」

一瞬、ボスの影がぼやけたように見え、次の瞬間すぐ私の目の前にボスの顔があった。
そして私の眼は次なる能力の『カタチ』を捉えた
「瞬間移動!」
「そや。誰も能力は1つと言うてへんやろ。ダークネスのボスやで、うちは。能力が2つあっても不思議やないやろ!っと」バチンッ!
言い終えると同時にボスは私の顔を平手打ちし、私は地面に倒れ、ボスは数メートル後ろに移った。

平手打ちされて私は鼻血を出した。口の中も鉄の味がした。
(おかしい、ただの平手打ちがこんなにイタイハズがない…)
先ほどのパンチといい、この平手打ちといい普通のものではなかった。たった二発で私は疲労困憊になっていた。

しかし私にはまだ『阻害』する余地があった。手の平で鼻血をぬぐいながら、私は立ち上がった。
「まだです、ボス、『瞬間移動』も阻害させていただきました。これであなたは速く動けなくなりました」
「ふぅん、そうか、ほな、かかってきな」
阻害されたにもかかわらずボスは全く動揺することもなかった。むしろ、私にかかってこいと挑発してきた。
「まだまだ、おいらは幹部になるまで立ち上がり続けますよ!ウォーー」
残された体力を振り絞りボスに向かっていった。
438 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:03:49.70 0
もうがむしゃらになって攻撃を繰り返した。ボスを倒すには先ほどと同じように至近距離から念動力を放つしかない。
そのためには、なるべく懐に入っていかなくてはならない。一瞬でいいからボスの隙をついていけばいい…
左右、上下と嵐のように攻撃を繰り出した。日々の訓練、戦闘で自然に身に付けた攻撃を何度も繰り返した。
しかし、右ストレートも左ローキックも右ハイキックも全くかすりもしなかった。
わたしはただただ体力を失うだけのこととなった。

「どうした、矢口、さっきから全くうちに当たらへんやんか。これで本気なのか?」
普段ならこんな挑発にはすぐに強がって言うのに、それが出来ないほど疲れ切っていた。息が上がっていた…

「・・・もう、ええわ」
ボスは私の放った右ストレートをつかみ、私の右腕を自分の肩にのせた。
そしてかがみこんで、一本背負いを私に華麗に決めた。
私は綺麗な円を描いて床に背中から叩き落とされた。痛みで一瞬呼吸が止まった。
もう、戦う気力が尽きてしまった。結局私は一度もボスに攻撃をあてることが出来なかった。
これが『幹部』、これが『ボス』・・・底知れぬ恐怖を抱いた。

私を上からボスが覗き込んだ。その目は小さい赤ん坊を愛でるものでも敵として睨んでいるものでもなかった。
「まだ、意識があるようやな。戦いの掟や、失神させてもらうで」

その時私の頭の中の『阻害』していた2つの『能力』が開かれたのを感じた。
「悪いが矢口、あんたの能力『阻害』させてもらうで」
ボスがかがみこみ右手を上げた。
ドスッ…気合の込められたパンチが私のみぞおちに入り、気を失った
(まだ残されていた能力があったのか・・・どうしてだろ・・・ボスが2人いるように見える)
439 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:05:29.84 0
                  ★★★★★★

気がつくと私はボスの部屋のベットで寝かされていた。
「お、起きたか。最後の一撃は二、三日は気絶させる気でいたから、この程度の時間で起きたんはさすがや」
「・・・全くボスには敵いませんでした。もっと強くならないと!ウッ、イテテ…」
「悪いがしばらくは仕事が出来ないようにアバラを何本か折っといたからな」
「負けたからいうことを聞く、ですね・・・でも、おいら、怪我したんですよ。今は何もできませんよ」
そう言った私をボスは声を上げて笑った

「矢口、あんたやっぱおもろいわ。なんか勘違いしてへんか?まあ、それはともかくなんであんたが負けたか理由を知りたいか?」
「それは、能力のレベルの差にきまっ」
「違う」ただ一言ボスは言い放った。
「違うで、矢口、ウチとあんたの能力の強さは同じくらいやし、攻撃するときには一度も能力を使ってない。
 矢口の攻撃を避けるときには気や瞬間移動したけど、矢口への攻撃には何も力ははいってへん」
そういえば『気』を阻害したのに、拳の重さは同じだった…そんなことを思い出していた

「矢口、お前を呼びだした理由は何か覚えているか?」
「おいらと一緒に仕事をする部下が傷を負うことが多い」
「その通りや。矢口、あんたは誰のために戦っているんや?」
「それは、組織のために」
「そう言うが、うちにはそんな気がしないな。矢口、ウチには自分自身のために戦っているように見えた。
 ええか、拳の重さは自分が背負っているものや覚悟の大きさをそのまま反映するんや。
 気持ちのこもった拳が重いのは、それだけの想いがあるからや。
 矢口とウチの一番大きい違いは、背負っているものの違いや。あんたは自分のためにしか戦ってへん。
 うちはな、この組織全てを背負っているんや。超能力者が平和に生きていける世界を作るために…」

「矢口、あんたは自分のことしか見てへん。今はそれでええかもしれん。だがな幹部になったらそれだけではあかんのや。
 自分の下に付くものの命をあんたが預かる。その中には、あんたが大事にしたいと思えるものも出てくるはずだ。
 だが、今のあんたじゃ確実にいつかそいつを失う。そして、後悔をする。うちはそんな矢口を見たくないんや」
私は何も言えなかった。幹部になるために必要なことは実力と思っていた私には考えもしなかった事実に初めて気づかされた。
440 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:07:00.66 0
「さてと、じゃあ、改めて幹部になった矢口に最初の仕事をやるとするか」
「え、え、え、ちょっと待ってくださいよ!なんで矢口、幹部になったんですか?
 っていうか流れ的に幹部にさせないように話しかけていたじゃないですか!」

そこでボスは急に視線を外して、頭をかきはじめた
「いや~そのつもりやったんやけどな・・・
 あんたにとどめ指す時に、しゃがむために片膝を床に付けてしもうたんや。
 しゃがんでから『やってしもうた』って思ったんやけど、気づくの遅かったわ。ハハハ…」
あっけらかんと話すボスを見て私は茫然としてしまった。私が幹部??

嬉しいはずなのに、願っていたのに全然心は晴れなかった
「せっかくですが、この件は辞退させて・・・」
「あかん、女、中澤に二言はあらへんのや!いいから今日から幹部や!ええな」
有無を言わせなそうだったので命令に従うことになった。こうして私は幹部になった。

「それでは矢口、あんたの管轄する部隊を説明する。あんたは『教育部』部長や」
そんな部署は聴いたことがなかったのでさぞかし間抜けな顔をしていたのだろう。
「なんや、その顔?不満か?この部署は今日から作る。目的は若手の戦闘能力の教育と新戦力のスカウトや。
 ウチは知ってるで、矢口が相手の能力を見抜くことができるのを。
 ええか、ウチらの組織には自分の能力を開花できていないもんがぎょうさんおる。
 そいつらを矢口の力で強くさせるんや。ええな。ということでしばらくは対外任務を禁止する。」
441 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:09:02.65 0
                ★★★★★★

それから私は多少生き方を変えた。まず、それまで以上にうざく行動している。
そして、『幹部』という肩書を簡単に出すようにした。声を耳に障るようにした
簡単に『殺っちゃっていい?』って言うようにした。
・・・え?迷惑になるって?部下から嫌われるって?

いいのよ、それが目的なの。
私の経験から考えたの。本当に強くなれるのは私を倒そうとする野望を持つはずだから。
幹部だからって何もしないで黙っている者は所詮小物なのよ。幹部になる資格を持つ者は自分の考えをしっかりと持たなくてはならない。
それなら私は嫌われ、嫌われ、部下の士気を高めて見せる。嫌な先輩を超える後輩を待つのもいいじゃない。
通り名を貰わないのもいつも『名前』をちょうだいって言えば、イラっとするでしょ。いい刺激になると思ってね。

実際に吉澤やRは私に戦いを挑んできたしね。それが今や、優秀な幹部じゃない。
私は間違っていないわよね?キャハハハ・・・次は誰が私に挑んでくるのかしら?たのしぃみ~♪

                ★★★★★★

「久しぶりやな。こっちの世界のウチ」
「そうね~あなたとは数ヶ月あっていないかもしれないわね…元気だった?『瞬間移動』の能力のウチ」
「元気やで。ちょっとあんたの能力『借りる』わ。う~ん…よし、『気』入ったわ。肩こり取れたで~」
「だから、そういう風に使うなって何度もいうとるやろ。どこの世界も同じ使い方しかせえへんな…」
「まあ、ええやろ。ウチのおかげであんたの世界の矢口を幹部にするきっかけ出来たんやから」
「そりゃ、そやけどそれとこれは別やろ」
「同じ人間なんやから気にしない約束にしようや・・・しかし、あんたもずるいな~」
「何が?」
「あんた、あの時『わざと』膝ついて、矢口を『幹部』にしたやろ?初めから幹部にする気でいたんやろ?
 だって、わざわざ膝つかなくたって念動力で仕留められたで。あるいは蹴りでもよかったんちゃう?
 条件を『膝を付けさせること』にしたのも『一撃でも攻撃を当てる』ことじゃ出来ないかもしれないと思ったと違うか?」
「・・・どうかしらね?フフフ・・・」
442 motor[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:16:34.32 0
>>437-441
『motor key』(続き)でした。今回は矢口さんを主人公にしました。
なお、ボスの設定は『motor game』から持ってきました。

このスレの中でうざいキャラとなっている矢口さん。そんなキャラを作っているとして考えました
うざいキャラで書くのは楽しいですが、真面目にシリアルに書くのも面白いと思って書きました。
バトル描写って複雑な動きを文で描くことになるので限界を感じますね(汗

きっと本当に矢口さんはいい人なんだろうなと思いながら愛情込めて書かせてもらいました。
・・・さて、次はどのダークネスメンを主人公にしようかな?
443 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:27:28.29 O
>>442
次のダークネスメーンは誰なんやろ?めっちゃ楽しみですわ
444 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/13(金) 23:57:19.41 0
>>442
このパラレルな中澤さんは面白いな
今回は特にゴチャゴチャした感があってなおのこと面白かった
あとダークネス系で書いてないのはGとか吉澤さんあたりですかね
次の話も楽しみに待ってます
445 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 01:31:25.91 0
スレまで闇に落とす気かい?
446 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 02:53:15.27 O
脳内でリゾナンターのドラマ撮影中
447 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 05:52:17.97 O
脳内でリゾナンターのドラマ絶賛放送中
448 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 07:56:17.80 O
脳内でリゾナンターの映画化決定
449 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 08:17:17.35 0
脳内でリゾナンターのゲーム化決定
450 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 09:54:27.20 0
脳内でアニメ化決定
451 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 10:40:18.90 0
脳内でノベル化決定
てわけでひっそりと>>245の続きをば
452 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 10:41:02.14 0
モーニング戦隊リゾナンター R

【前回までのストーリー】
迷い込んだ「スパイの憂鬱」の世界で出会った里沙―「ハックション! ブラのホックが飛んだから直してくるね」
リゾナンターを狩る吉澤ひとみ―「どいつもこいつもなっちゃいないな」
戦う里沙―「お前の薄汚い足をそいつの身体から退けろーーーっ!!」
光を放つ愛―「これが私の力!!」
姿を現した襲撃者―「お前の使命を思い出させてやろう」


第8話 「嘆きの救世主」

襲撃者「A」の攻撃を避けれず異世界に飛ばされた愛。
そこは―夕闇が迫り人気も疎らな遊園地。
古ぼけたメリーゴーランドの側に倒れていた愛は見知らぬ二人の女性に介抱されていた。
友人同士らしい二人は、メリーゴーランドの照明が当たりはっきりと映った愛の顔を見ると、足早に去っていく。
置き去りにされた愛は浮かない顔。園内の洗面所で鏡に自分の顔を映し、「そんなに怖い顔なんかなあ」と呟く。
「すいません」と消え入りそうな声が…鏡には黒い髪の女性、先刻の二人組の内の一人だった。

道重さゆみという名のその年上の女性は「傷の手当てをさせて欲しい」と申し出る。
「大した怪我ではないから」と断った愛だが、道重の真剣な様子に押されて申し出を受けた。
愛の手を握ったまま、祈るような眼差しで見つめるばかりの道重に戸惑う愛。
「ごめんなさい」と謝った道重は持っていたハンカチで滲んでいた血を拭いだした。

何とかこの世界の情報を得ようとする愛だったが、会話は噛み合わない。 しょうがなく道重と一緒だった女性について尋ねる。
硬かった道重の様子が変わり、嬉しそうに話し出す。
453 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 10:41:43.58 0
その女性―亀井絵里とは子供の頃からの友人だということ。
絵里は重い心臓病に悩まされていたが、現在では快方に向かっている。
この遊園地は知り合った頃からずっと来ていた思い出の場所だが、ここ数年は来ていなかった。
来れなかった理由は二人の夢だったケーキ屋を開くために、離れた土地へ移ったからだということ。
「今日は何で来たの?」という愛の疑問に対して、近日中に閉鎖されるこの遊園地の光景を心に焼き付けておきたかったと答える道重。

飲食店の立ち並ぶエリア。 亀井絵里が所在なげにベンチに座っている。 膝の上には小さな鳥。 どこか怪我をしているのかグッタリしている。
そんな絵里を見つめる二つの影―1人は吉澤ひとみ、もう1人は研究者用の白衣を着けた女、その顔には分厚いレンズの眼鏡が…

愛が改めて自分の名を告げて聞き覚えはないかと尋ねると、道重の表情は再び硬くなり走り去る。 その後を追う愛。
苦も無く道重に追いついた愛は何か知っていたら教えて欲しいと懇願する。 
頑なに拒んでいた道重だったがやがてその口から事実が告げられる。

かつて自分と絵里はリゾナンターという集団に所属して悪と戦っていた。
敵の正体とその目的が明らかになった時、長い戦いに終止符を打つために敵の本拠に乗込むことになった。
だがその直前で自分と絵里は仲間の手によって記憶を改竄され置いていかれた。
何故か自分だけが記憶を取り戻した時、まだ最後の戦いは始まっていなかった。
治癒能力を持った自分が駆けつければ、どれだけ仲間の役に立っただろう、でも自分は行かなかった、行けなかった。
それは絵里が居たから、そう心臓病を患っている絵里を残して行くことなどとても出来なかったから、でも…
「それは言い訳。 私は怖かった、最後の戦いに臨むのがとても怖かった、だから絵里の病気を口実にして残ることにした。
 そうあれは10年前、あの日あの時、私は友を、仲間を見捨てた」

「トレビアーン。 記憶を改竄され傷の共有を封印されてきた女。 そのお陰で健康状態も申し分ないようだし、実験にも耐えれるでしょう。
 傷の共有が発動できれば…の話ですが」
「そいつは任せてもらおう。 無味乾燥な実験室でなくあいつらの思い出の場所、ここであいつを極限状態に追い込む。
 それにプラスしてあいつにとっちゃ相棒と同じくらい大切だった人間と同じ顔をしたやつがお出ましとくれば必ずあいつの記憶もチカラも戻るだろうよ」
454 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 10:42:27.34 0

「私は仲間を見捨てた。 こんな小さなお守りを言い訳にして」 道重の手には小さなシールが。 「それは?」という愛の問い掛けに…
「これは私の治癒の力を込めた護符のようなもの。 1回限りなら遠隔治癒の力が発動する、でもたった1回、それっぽっちで…
 …いっそのことあの人と会わなければ良かった。 会わなければこんなに苦しむことも…絵里と二人だけで 」
道重の頬が乾いた音を立てた。 持っていたシールを愛に投げつけ走り去る道重、愛はどうすることも出来ず立ち尽くす。

退園時間が間近なことを知らせるアナウンス。
ゲートの周辺には100人近い客。

「わざわざ閉鎖間近の遊園地にやって来て、ノスタルジーを堪能したい暇人の皆さん、皆さんに素敵なお楽しみを用意しました」
「それは…狩りの時間だ!!」

吉澤の指差した先には絵里が…
瞳の焦点を無くした来園客が、従業員が、手に得物を持ち絵里に迫る  ―次回へ―

【次回予告】
封印された「傷の共有」のチカラを復活させようとする吉澤の企みで傷つく絵里。
そんな絵里を治癒しようとするさゆみだったが…「治せないの、私には治すことが出来ない」
二人を助けようとする愛の前に立ちはだかる新たな敵…「i914のiの本当の意味はねえ」

モーニング戦隊リゾナンター R 第9話 「世界の破壊者」

「この人は自分の信念だけを武器に友を守り抜いてきた、誰よりも強い!!」

全てを癒して、世界を救え!!
455 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/14(土) 10:43:34.24 0
>>452-454

[Sayu-Eri](30)814 『過去との別れ/明日への誓い』
[Movies](35)094                 の世界にお邪魔しました

狩りの時間だは、魔女狩りの話からお借りしました
456 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 11:46:04.42 0
夢がケーキ屋設定って懐かしいなw
457 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 13:12:52.90 O
おお、しんみりした展開かと思いきやまさかの急展開!wktkです!
でも、次回タイトルはまさかの最終回? もっと続けて下さい!
458 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 13:27:40.67 O
簡単に追いつかれるさゆみんがかわいいw
それにしても今回もお見事ですね
切なさメインかと思いきや手に汗握る展開…!
続いて!戦隊モノみたく一年間分くらい続いて!
459 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 15:04:00.06 0
>>455
ディケイドを見ていたので毎回楽しみにしてます
本家は31話までやったのでそのぐらい続けて欲しい
460 : サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/14(土) 15:59:25.14 0
第35話残りのうち一部
アンカも取ってないけど許してね

「モーニング戦隊R」シリーズ新設
[MMR01-M]第1話
[MMR02-M]第2話
[MMR03-P]第3話予告
[MMR03-Y]第3話
[MMR04-P]第4話予告
[MMR04-M]第4話
[MMR05-P]第5話予告

ひとまずここまで
末尾のMとかPはMが本編(Main)、Pが予告(Preview)ってことで
461 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 16:20:47.02 O
サボリンリン乙です!
462 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 17:37:21.18 0
リゾナンターは広島へ出動
参戦してる住人は流石にいないか
463 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 17:45:23.41 O
しましたよー
464 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 18:38:02.15 0
7時間放置してても落ちてないスレとかあるよね
やっぱり夜中から早朝にかけては結構大丈夫なのかもね
465 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 18:42:47.89 O
ただ祭りはいつ起こるか分からんから夜勤ホゼナンターは気が抜けないな
466 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 19:03:33.09 O
いつも監視して保全してくれるガイノイドホゼナンターを開発すべき
467 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 19:03:55.21 O
そうさホゼナンターに油断という言葉はあっちゃいけない
468 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 20:23:39.47 0
 |◇^)<キャハハ今夜はオイラに任せな
469 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 21:15:41.10 0
じゃ頼むって騙されないぞ
470 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 21:34:48.55 O
割といいやつらしいよ
471 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 21:59:47.12 0
キャハハの人にだけお任せするのもあれですので15分後くらいに一作上げさせてください
472 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:16:43.49 0

「いいの?そんな勝手なことして」

微かな不快感を抱きながら、紺野あさ美は、携帯電話から耳を離した白衣の女の背中に声を掛けた。

「あらら、聞かれてたんだ。できれば上の人には黙っててくれると嬉しいな」

振り返った白衣の女は、大仰に肩を竦めながら稚気と愛嬌の覗く笑みを浮かべ、言葉を継ぐ。

「だってさ、あの“獣人族”の生き残りかもしれないんだよ?これが確かめないでいられますかって。同じ研究者ならこの気持ち分かるっしょ?」
「………どうだろうね。まあどちらにしろ別に誰に言う気もないよ。面倒ゴトには関わりたくないから」
「さっすがDr.マルシェさんは話が分かるねー」

あさ美の肩を叩きながら、白衣の女は豪快に笑った。

「そもそも“生き残り”がいるというのは確かな情報なの?」

白衣の女の手の中の携帯電話を一瞥し、あさ美は無表情にそう訊ねた。
先ほど、その携帯電話によって部下と思しき相手に伝えられていた指示の内容が脳裏に過ぎり、再び微かな不快感が胸に滲む。

「“魔女”がそう言ってたらしいよ。『“あのとき”女の子を一人取り逃がした』って。これが年齢的にもバッチリ合うんだよね」
「ふーん。ま、どうでもいいけどあんまり派手なことしてると後で痛い目見るよ」
「これはこれはご忠告感謝致します、Dr.マルシェ殿」

わざとらしく深々と頭を下げる白衣の女に黙って背を向け、あさ美は自らの研究室へと向かった。

《何か、取り返しのつかない事態の端緒となるような気がしてならない》

そんな自分らしからぬ、根拠のない漠然とした胸騒ぎのようなものに捉われながら―――

    *    *    *
473 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:17:25.99 0

「あ、久住小春だー」

喫茶「リゾナント」に響いた亀井絵里の声に、店内の全員の視線がその手の中へと注がれた。

それらの視線に向けて、絵里はテレビ番組を映し出している自らの携帯電話を「ほらほら」と掲げてみせる。
その言葉どおり、小さい画面の中には笑顔の久住小春がおり、スピーカーからは明るい声が響いていた。

「絵里も会ってみたかったなー。みんなだけずるいよー。しかも絵里のことほったらかしにしてさ」

そう言いながら唇を尖らせる絵里に、カウンターの向こう側から高橋愛と田中れいなが口々に言い訳混じりの「ごめん」の声を上げる。

「仕方ないよ絵里。れいな本当に大ケガしてたんだよ。それにどっちにしろ絵里はもう寝てたんでしょ?」
「寝ながら待ってたんだもん!絵里ほんとに淋しかったんだからぁー」

駄々をこねる絵里の頭をなだめるようによしよしと撫でると、道重さゆみは反対側に視線を移した。

「でもあのときはほんとびっくりしたよね、ガキさん」
「え?…ああ、ほんとだよもう。心臓に悪いったらないよまったく」

同意を求めるさゆみの問い掛けに、カウンター席の新垣里沙がやれやれといった体で大げさに頷く。

「愛ちゃんは何言ってるかよく分かんないわ、ここに連れ戻されたられいながケガしてるわ、何故か久住小春ちゃんがいるわ……」
「ガキさんおもしろリアクションで二度見しとったけんね。『く、久住小春ぅ?』とか言って」

そのときの動作を真似ながらそう言うれいなに、里沙はやや顔を赤らめながら人差し指を突きつけた。

「あんたらがびっくりさせるからでしょうが!しかも私を呼んどいて肝心のさゆは呼んでないとか言うし!」
「だってテンパッちゃってて…とりあえずガキさん呼ばなーってそれしか頭になくて…」
「とりあえずでわたしを頼られても困るんですけど」

弁解する愛にそう言い返した里沙は、自分のその言葉に複雑な感情を喚起された。
474 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:18:51.61 0

わたしを頼られても困る――そう、困るのだ。
自分は“仲間”ではないのだから。

だけど――――

あの日、れいながケガをしたことを知ったとき、里沙は胃が締め付けられるような気持ちを自覚せざるをえなかった。
しかもあの後藤真希と対峙したと聞かされたときには、さらに背筋が冷える感覚をも。

あの日のことについて、自分は“組織”から何も聞かされていなかった。
…いや、状況から考えて後藤と愛たちの対峙の予定が元々なかったのは間違いない。
何故あのような事態になってしまったのかは分からないが、不幸な偶然というやつだったのだろう。

それでも――どこか愛とれいなに後ろめたい思いを抱いてしまっている自分がいた。
2人が…いや、小春を入れて3人が遭遇した受難の責任の一端が、自分にもあるような錯覚にとらわれて。

無論、負うべき事柄など実際には何一つない。
それ以前に、自責の念にかられる理由すらないのだ。
相手は“監視対象”でしかないのだから―――

れいなは、数箇所の骨にヒビが入っていたものの幸いにして命に別状はなく、ケガ自体もさゆみの治癒能力によりすぐに完治した。
そのことに、隠し切れない安堵の気持ちを抱いている自分への戸惑いと戒め。
だがそれと同時に、小春のことやさゆみの治癒能力に関するデータを“組織”に報告しなければならないと冷静に考えている自分への安心と……微かな嫌悪―――

「でもガキさんはおかげで小春ちゃんに会えたんだからいいじゃん。絵里なんか一人で淋しく病室でさー」
「絵里、しつこい。愛ちゃんとれいなは大変だったんだから仕方ないの」
「ほんまごめんなー絵里。だけど小春に会う機会は近いうちに絶対またあるから」
「ぶっちゃけ会わん方がいいとやけどね。絶対イメージぶっ壊れるけん覚悟しとかんと」

入り混じり、揺れ動く感情を抑えつける里沙をよそに、「リゾナント」には賑やかな声が響いている。

その喧騒や温かさと決別するように――もしくはそこから逃げ出すように――里沙はカウンター席から腰を上げた。
475 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:19:35.19 0

    *    *    *

「あ、帰るん?ガキさん」

椅子から降り、カバンを手に取った里沙に、愛は視線を向けた。

「うん、明日も早いから」

そう短く答えた里沙は、飛び交う「おやすみー」の挨拶に同じ言葉を返しながら出口に向かう。
その背中がドアの向こうに消えるまで見送った後、愛は背後を振り返った。

「れいな、『CLOSED』の札かけてくるね。…で、ちょっとだけ時間かかるかも。あ、ほんとちょっとだから」
「うん?別にいいっちゃけど…何で時間かかると?」

首を傾げるれいなに、絵里が訳知り顔で首を振る。

「まったくれいなはデリカシーがないなぁ。愛する人と2人きりでおやすみの挨拶がしたいってことに決まってるじゃん」
「はぁ?愛する人ってなん?いきなり何の話をしとーと?」
「だからぁ、ガキさんだよガキさん。追いかけていってガキさんにおやすみのキスがしたいんだよ愛ちゃんは」
「キ…キスって…!?やけど……ええっ!?」
「もう、絵里!れいなをからかわないの。ほら愛ちゃん、早く行かないとキリがないよ」

さゆみのその言葉に「じゃ、ちょっとごめん」と苦笑すると、愛は『CLOSED』の札を持ち扉に向かった。

扉をくぐると同時に、ひんやりとした夜気が体を包む。
闇をわずかに照らす街灯の下に先ほど見送った里沙の背中を認めて、愛は小さく息を吐いた。
『CLOSED』の札をドアに掛けると、その背中に向かって大声で呼びかける。

「おーい、ガキさーん」

そして、その声に驚いたように振り返る里沙のところへと、愛は一瞬で移動した。
476 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:20:19.18 0

「ちょ…何やってんの!」

ギョッとしたように後ずさり、慌ててあたりを見回す里沙に、愛は「人おらんの確認したから心配いらんてー」と笑った。

「だから心臓に悪いことはやめてってば、ほんと。で…どうしたの?わざわざ追っかけてくるなんて」
「え?ああ、うん……いや、特別な用事があるわけでもなかったんやけど……」

思わず追いかけてきたものの、何を話すとも特に考えていなかった愛は気まずげに言いよどむ。
そんな愛に「何それー」と呆れたように返す里沙の表情には、先ほど見送った背中と同じように、微かな“孤独”がちらついていた。

「その……さ、ガキさん」
「ん?」
「ガキさんもさ、あーしらのこと頼ってくれてええんやからね」

愛が思わず口にしたその言葉に、里沙は意表を突かれたように口をポカンと開けた。
数瞬の間を置いて、その表情は“孤独”のちらつく笑顔に変わる。

「もー、急に何言ってんのさ。ほんとどうしちゃったの?」
「あ、いや、なんかいつも頼ってばっかりで申し訳ないなって」
「何?さっき言ったこと気にしてんの?」
「そういうわけじゃないけど……なあガキさん。明日も、来る?」

微かな不安を明るい声で覆い隠し、愛は唐突にそう訊ねた。

「なんだよそんなにわたしのことが好きかー?はいはい、来るよ。心配しないで」

愛と同じく何かを覆い隠しているような声で、里沙は呆れたように笑い返してくる。

「うん。…じゃ、また明日――」

そう言いかけた愛は突然途中で言葉を止め、笑顔を消した視線を虚空に泳がせた。
477 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:21:01.24 0

「どうしたの?もしかして……また“声”が?」

愛と同様に笑顔の消えた表情で、里沙がやや緊張をはらんだ声を向けてくる。
その顔に視線を戻した愛は小さく頷くと、申し訳なさそうな顔を作った。

「ガキさん、ごめん」
「はいはい、店に戻ってあの子らに伝えてくればいいんでしょ」
「うん、ごめんな」
「そんなの気にしなくていいから。それより……気をつけてね。危険なことはしないでよ」
「…うん、大丈夫。ありがとガキさん」

里沙に笑顔を向けながら、愛は“声”のする方へと“飛”んだ―――


    *    *    *


“飛”んだ先――愛が目にしたのは、闇の中に蕭然と立つ無機質なコンクリートのビルだった。
一目見て廃墟だと分かる荒廃したその様は、不気味さと同時にどことなく哀切の色を帯びている。
ビルの中から聞こえる“声”が持つやるせなく切ない響きは、その印象をさらに強めていた。

小さく息を吐き、愛は再び光の粒子となる。
その光が再び愛の形を取ったのは、廃墟となったビルのその一室だった。

元々荒れていたと思われるその部屋は、さらについ今しがた新たに無残に荒らされた形跡を残していた。
割れて散らばる窓ガラス、粉々の木片、床や壁に飛び散る血痕、手足をおかしな方向に捻じ曲げられてうずくまる男達。
廃墟にも関わらず人口密度が高く、つい先ほどまでおそらく賑やかであったであろうその部屋は、今は廃墟に相応しく静まり返っていた。

だが、その衝撃的な光景は愛にとって背景でしかなかった。
愛の視線は静寂と惨状の中、ただ一つ動く白い姿態に吸い寄せられていた。
胸を締め付けるような、それでいてどこか安心するような“声”を発するその女性へと―――
478 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:21:44.77 0

気配を感じたらしく、女性は愛の立つ部屋の入り口を振り返った。
白い裸身を申し訳程度の布きれで隠したその姿は、直前に何があったのかを類推させ、瞬時、愛は胸を痛める。

だが次の瞬間――自分に真っ直ぐに向けられたその瞳の透き通るような純真さに、愛は言葉を忘れて立ち尽くした。
その瞳から流れ込んでくるかのような、淋しくも温かい“声”を聞きながら―――


「ナニカ、キルモノ、ナイデスカ」


悠久とも思える一瞬の後、先に言葉を発したのは女性の方だった。
たった今逢ったばかりの愛に対し、たどたどしくも揺るぎない信頼を湛えた声と瞳で。


――そして愛は知った。

女性――李純の負った哀しい運命と、それが故に歩まざるをえなかったこれまでの道のりの苛酷さを。
それにも関わらず、決して失われることなく純の中に在り続ける純真さと慈愛の心を。


そしてそれは、“共鳴”という名の絆が、生まれや言葉を越えて2人を……“仲間”たちを繋いだ瞬間でもあった―――
479 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 22:23:16.39 0
>>472-478

『Innocent wild“BEAST”』

以上です
場面が切れ切れで申し訳ありません
また もしかして置いてけぼりの方も多かったのではと思いますが 喫茶リゾナント内での会話は(35)281『Lonely virtual“IMAGE”』の逸話です

ほとんどの方がお気付きでしょうけれど[Junjun](02)850にリゾナントさせていただいています
同様に 愛ガキの会話部分に関しては[Ai-Gaki](02)700から場面状況や台詞をいただいています
ジュンジュンの過去については『RとR』シリーズからお借りしました
(※ただし お分かりかとは思いますが 全て原作とは細部が異なっていますのでご了承くださいませ)

各作品の作者様 本当にありがとうございました




川´・_o・)<出番少ナイワァ!
480 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/14(土) 23:14:31.50 0
>>479
ガキさんの心の揺らぎが伝わってきました
[Junjun](02)850はジュンジュンの視点で描かれtましたけどこの話はリーダー視点だからこそ
ジュンジュンの純真さが凝縮されているように感じました
ガキさんの声がリーダーに伝わる日が来ることを願っております
481 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 00:12:59.00 0
カメがカワイイな
それと色んな作品の要素が詰まってて面白かった
482 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 00:39:19.29 O
しばらくスレご無沙汰してたが沢山作品きてるね作者さん達乙です
明日休みだからまとめて読もうっと
483 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 02:10:59.15 O
パラレルストーリーがこのスレの物語を総括していくかのようですが
こちらは初期作品への丁寧なリゾナントで、このスレのスタンダード
を造り出しているかのようですね

その先の物語はまた独自のものとなりそうですが… 楽しみです
484 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 04:16:44.90 O
ここはとても良いスレですね
485 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 06:31:43.42 O
あぁ今日もリゾナンターに希望の朝が来た
486 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 08:18:09.69 O
こちらは独りの朝…
487 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 09:22:35.96 O
こちらは仕事の朝…

でも、誰の頭上にも青空はきっと広がる…

皆さん良い週末を!
488 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 11:23:23.35 0
いつも作品乙です
「ほとんどの方がお気付きでしょうけれど」「お分かりかとは思いますが」
とよくおっしゃってますが、気づけなかった人が置いてけぼりのような気がして悲しい(涙)

今日は青空が綺麗ですね
489 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 11:25:15.80 O
同じ青空の下仕事頑張ってます!
きっとリゾナンターも西の空の下で
490 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 13:03:17.83 O
西の空で晴天だけど
ノリo´ゥ`リ<気まプリは、お尻が空いてて寒いよー
491 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 14:07:10.02 0
北の空ではあられが降っているよ…ミティの季節が来た~
492 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 16:03:11.11 O
どんな空だろうと世界は繋がってるさ
493 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 16:07:05.49 0
   ホゼンナンター休息中

 へ_○、
  ̄
494 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 16:43:23.57 O
>>490
ズン子<ぜんぜんお尻穴あいてない
495 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 17:17:30.00 0
ズン子の不思議ちゃん具合が気になる今日この頃・・・
496 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 18:19:14.10 O
最近のジュンリンの上昇率は目覚ましいですね
497 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 19:42:34.18 O
小倉の夜は熱いだろうなー
こちらの保全戦線は寒いです…
498 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 20:11:35.16 0

何故 殺し合わねばならない
目の前の弱者を一人助ける為に 私は十の人を殺した

何故 殺し合わねばならない
私は三十をも傷付けたのに 助けた人が死んでしまった

どうして どうして どうして
矛盾するこの世の中が 私は嫌いになれない

だって 大切な人たちが この世界の中で生きているから
だって 大切な人たちは この世界の中で幸せそうなんだ

どうして どうして どうして
矛盾するこの世の中を 私は嫌いになれない
499 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 21:24:54.92 O
誰視点とかあるのかな
重いですね
500 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 22:29:55.56 O
Wiki35話が復活してきましたね!
501 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/15(日) 23:25:16.96 0
ほぜなんたー!!!
502 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 00:00:11.50 O
36話も折り返しだね!
1000まで突っ走ろうぜ
503 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 01:02:26.86 O
寝る前に「書」ポチットな
504 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 02:03:01.09 O
ならば俺も
505 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 03:45:39.62 O
俺もやるね
独りの夜を数えながら
506 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 04:16:43.96 0
おやすみリゾ
507 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 06:09:40.90 O
おはょ
今朝も寒いなー
508 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 06:18:03.06 O
次回予告
             朝 高橋はリゾナント開店の準備に追われていた
       店内に謎のレモン色をした物体が散乱している 足裏にとても嫌な感触
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18248.jpg
        助けを呼ぼうとするが時すでに遅く 視界の店内がぐるりと回った

      気が付くと ジュンジュンリンリンれいながウエイトレス姿で見下ろしている
    愛は自分の頭に包帯が不器用に巻かれている事に気付く するとジュンジュンは
        ポイ捨てしたバナナの皮で 怪我をさせてしまった事を素直に謝罪
    今日 愛佳は学校があるので怪我を直せないから自分達が代わりに働くと言う

         〔30分後 喫茶リゾナントは 本格中華料理店と化していた〕

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18258.jpg
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17131.jpg
 飛び交う中国語 謎の中華お面で踊るジュンリン 背中に本日バナナおかわり自由の張り紙
餃子職人れいな 中華は火力が大事とパイロキネシス 火柱は見事に天井に到達 ヤッピー!
愛は痛む頭が更に痛み出した 愛は目を閉じて祈った 学校サボって愛佳今すぐ帰って来いと

       その後 無事治療が終わった私にジュンジュンが約束してくれた事
           -もう【店内】ではバナナの皮をうっかり捨てない-

 その夜 愛はジュンジュンを屋根の上に招く 真ん中特等席 リゾナントの空に満天の星
      少し冷えるからと1階のお店から念動力でミルクティの入ったカップを
自分とジュンジュンへ 号泣のジュンジュン それは同じ色の2つの温かいカップであった


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「レモン色とミルクティ」

       次の日 高橋は店の準備で【店外】へ そこにはレモン色の物体
        足裏に とても嫌な感触 助けを呼ぼうとするが時すでに遅く
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17097.jpg
509 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 06:33:27.44 O
>足裏に とても嫌な感触
悲劇は繰り返される...www
終わり方も素敵です
510 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 07:40:08.34 O
レモン色をそう使うとはw
ハチャメチャドタバタ→ほのぼのじんわり→お約束のオチ
…という流れが素敵すぎです
愛佳はやく愛ちゃんの治療を…!
511 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 09:15:36.84 O
いちいち転んじゃうところが愛ちゃんらしいw
こういうお約束好きです
512 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 09:35:17.20 O
なぜ【店内】限定たし!w
513 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 11:23:40.37 0
れいにゃの写真が子どもっぽくてかわいいw
514 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 13:41:33.83 O
今回のシリーズは写真も良いですね!
相変わらず1レスと思えない面白さにびっくりです!
515 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 14:41:20.09 0
それにしても冗談のように「全アルバム制覇」とか言っていたのにまさか現実になっていこうとはw
かなしみさんもリゾスレも本当にすごいね
516 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 15:40:07.15 0
かなしみさん・・・スゲー!
517 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 16:25:39.46 0
愛ちゃんw
518 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 18:06:44.25 O
愛ちゃんが転んでバナナンバナナン泣くとこが見たいなあ
519 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 19:20:28.89 0
ウィキを見てきたよ
シリーズ物が充実してるね
520 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 19:44:22.67 O
シリーズがメインになってるもんね最近は
521 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 20:03:59.75 O
単発屋もわすれないであげてください
522 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 20:09:43.91 0
設定を組み合わせてパズルのように物語を作ってくって凄いな
俺には出来ん
523 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 20:21:06.41 O
ディケイドなリゾナンターRシリーズだね
あれはほんとすごい
524 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 21:15:58.13 0
アレは大変だろうけど完走して欲しいな
ただディケイドの最終回みたくオリジナル世界のリゾナンターに愛ちゃんがフルボッコという結末だけは勘弁
525 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 21:44:46.76 0
規制解除後初保全
526 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 22:03:56.29 0
こはりゅうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!

規制解除?
527 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 22:27:03.45 0
OCNが解除されたようだね
528 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:04:46.95 0
これから投下したいと思います
季節外れの内容ですがよろしくお願いします
529 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:06:55.88 0

  夏の暑い季節
  私はまだ 感謝の言葉も伝えていない

  聴いてよ 伝えたい言葉はたくさんあるんだから  



        ◇◆



病院前に着いたバスから降りて、足早に入り口へと歩を進めた。
外ではジリジリと太陽に照らされて暑いが、病院の中はとても快適で吹き出ていた汗も少しずつ消えてゆく。

すでに覚えている部屋番号を思い出すまでもなく、足は勝手に目的地へと進んでくれる。
エレベーターに乗り、目的の階のボタンを押した。
少ししてエレベーターは音が鳴ると共に目的の階へと着き、私は扉が開くと同時に外へ出た。

廊下をしばらく歩き、ある病室へとたどり着く。
私は中に入る前に扉の前で立ち止まり、一度だけ深呼吸をした。
そして、小さく声で自分に喝を入れ、横開きの扉を開けた。

 「…絵里ー?起きてるー?」

ゆっくりと中へ入り、後ろ手で扉を閉めた後、部屋の中心へと近付いた。
そこには、いつもの笑顔を浮かべた親友、もとい亀井絵里がこちらを見ていた。
530 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:07:58.73 0

 「あ、さゆだぁ」

彼女の笑顔に私も喜んだ。
今日は、彼女の体調は良いらしいから。

 「今日は遅かったね」
 「うん、昨日は夜遅くまでレポート書いてたから」

そっかー、と言いながら彼女は笑顔のせいで少し細くなった目を私の手元に向けていた。
もうすでに彼女は私ではなく、私が手に持っているコンビニ袋に気が集中していた。
そんな彼女に苦笑しながらも、私はコンビニで買ってきた物を袋から取り出し、彼女の前に置いた。

 「はい、今日は桃のゼリーでーす」
 「えー、オレンジが良かったー…」
 「…そう思ってオレンジジュースも買ってきたから」
 「え、うそ!やったー!」

少し身体を横に揺らしながら、彼女は喜びを体現しているらしかった。
いつもの笑顔で、彼女はオレンジジュースを脇に置き、桃のゼリーから食べ始めた。

 「おいしい?」
 「うん、おいしい」

彼女の特徴的な唇の口角が、更に上へと上がり本当に嬉しそうだった。

私はそんな彼女を横目に、窓の方へと視線を向けた。
青空が広がり、大きな入道雲が空に浮かんでいる。
蝉の鳴き声が聴こえてきて外は暑そうなのに、部屋の中は快適で涼しかった。
531 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:09:03.67 0

        **


先ほど完食したゼリーの器を横の棚の上に置き、今はオレンジジュースをちびちびと飲んでいた。
とても嬉しそうに、とてもおいしそうに。
彼女は本当に笑顔が似合う、と思うぐらいに。

 「おいしい?」
 「うん、すごいおいしいっ」

オレンジジュースだけはすぐに飲み干さない彼女の主義は同感し難い。
けれど、好きな物はできるだけ時間をかけたいと思うことには、同感できる。

 「…次は、いつ退院できるの?」
 「たぶん来週ぐらい。看護婦さんにそう聞いたから」
 「そっかー…」

生まれた時から心臓を患っている彼女の思いを、私は100%理解できるなんてことはない。
この先も一生、例え彼女の傍から離れずに毎日一緒に居ても、全てを理解することはできない。

今まで戦ってきた痛みも
それに伴う苦しみも辛さも悲しみも
孤独になる寂しさも

それは誰にも想像できない、永遠に分かることのない思いなんだろう。
532 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:10:07.45 0

 「あ、さゆ?」
 「ん?何?」
 「オレンジジュースもいいけど、今度はリンゴジュース買ってきてよ」

そうやって笑顔で言う彼女からは、そんな思いなんて一粒も見つからない。

 「…はぁ…いいよ、リンゴジュースね」
 「うんっ、お願いしまーすっ」

何も大変なことなんて起きていないと思わせるような、彼女の柔らかい声と優しい笑顔は、私の心を温かくさせる。


全ての思いを彼女は他人に分かってもらおうとはしない。
そして自分からあえて言うこともない彼女に、私たちは気付かないことだってある。

気付かなかったことを良しとしない私たちは、時に落ち込む。
気付かなくてもいいと思っている彼女は、いつもの笑顔で笑ってくれる。

本当は抱えてる思いはたくさんあるはずのに、彼女はそれを分け与えない。
それら全ては彼女が一人で打ち勝たなければいけないことだから。

あえて彼女は、いつもの笑顔で応えてくれるんだ。
533 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:12:01.79 0

        **


  「ねえ、絵里?」
  「なーに?」
  「さゆみね、絵里に言いたいことがあるんだけど…」
  「えー、なになにー?」
  「…言いたいことっていうのはね……」


    絵里、いつも傍で笑っていて。

    いつもの笑顔を見せて、和ませて。

    その笑顔に隠されているたくさんの想いを
    私たちは全てを理解することなんてできないけれど

    その想いがあるからこそ その笑顔があるんだから
    いつもの笑顔を通して 私たちは絵里の想いを感じたい

    理解じゃない 感じたいの


    絵里、いつも傍で笑っていて

    そしていつまでも一緒に歩いていこうよ
534 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:18:00.89 0
>>529-533
以上『暑い夏の伝言』でした

この季節に夏が設定で変かと思いますが
今まで自分は夏を舞台に書いたことがなかったので書こうと思ったものです
そしてえりりんの存在というものも書き表してみたかった
ならばさゆみんが一番書きやすいかなと思ってさゆ視点にしました
季節外れですが保全の為にも動いた次第です
535 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/16(月) 23:44:14.74 O
>>534
絵里ッ!ウルウルきた よしオイラも普段は飲まぬジュースでも飲むかな
536 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 01:00:41.37 0
かわいい
537 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 01:04:13.29 O
川´・_o・)っ●<ほらプリン買てきたゾ、バナナヨコセ
ノノ*^ー^)<それ、さゆのお見舞い、、、
川´・_o・)モグモグ<明日もきてやる
ノノ*^ー^)<もーバナナ無いよー
川´・_o・)モグモグ<バナナ無くても、来てやる
538 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 01:09:32.24 0
りんごジュースと>ノノ*^ー^)つt[] []コ⊂(・ 。.・*从<オレンジジュース!!
539 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 03:48:08.89 0
おやリゾ
540 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 05:22:15.79 O
おはようございますリゾ
541 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 06:25:25.35 0
おはリゾ
542 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 07:34:21.31 O
今日は朝から寒いなあ
543 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 07:36:12.54 0
次回予告
  敵サイボーグ戦隊メロンの4人が街に小型蟹型マシンを投入
    リゾナンターの強化服がいともたやすく切り裂かれる!
     タダのハサミではない?高周波振動ブレードか!?
ならばと遠距離攻撃で次々撃破 しかし 強気に接近して攻撃していた
小春が蟹から正体不明の物質を吹き付けられるのだった・・・その後
 小春に謎の微熱が続く 熱がようやく治まると身体に少し違和感が
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17113.jpg
   「あれ~調子悪いのカナ★ 電気がうまく操れない・・・?」
       <なんと小春の体内にナノマシンが侵入
     能力エネルギーを徐々に吸収し始めていたのだ>

   だが小春は身体の異常をメンバーに打ち明けようとしない
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro9371.jpg
     「だいじょうぶ だいじょうぶ こんなのすぐ直るよ」
     そんな日々が続いていく 体内に悪魔を宿しながら


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「強気で行こうぜ!」

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18257.jpg
     「ナンとかなるさ どうってコトない 強気で行こう!
      だって小春は最強のヒーローなんだから☆」
544 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 08:34:14.82 0
こはりゅううううううううううううううううううう!!

。・゚・(ノД`)・゚・。 2枚目泣くわ… もうだめだ …続きwktkで待ってます
545 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 09:09:49.62 O
>>534>>543
どちらも泣ける…
絵里のさゆみのそして小春の想い…

作者さんによって描かれる世界は違えど普遍的な想いがあればこそどこかで繋がってるんでしょうね
改めてそう思いました
546 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 12:01:00.60 O
リンゴジュース飲みてぇー
547 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 12:01:05.63 0
ノリo´ゥ`リ<ホゼナンターどもよろしくちゅーっす
548 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 13:31:51.66 0
雨リゾ
549 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 14:52:26.95 O
愛ちゃんとガキさんが相合傘して歩いてる
…幻が見える
あまりの寒さに
550 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 16:11:07.10 O
それは幻なんかじゃないよ
551 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 16:14:23.23 O
人生は夢じゃない
552 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 17:01:17.31 0
通勤途中の電車からボクシングジムが見えるんだが
その中にジュンジュンそっくりの女の子が練習してる時がある
まさかね・・・
553 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 17:54:53.59 O
今度電車からバナナ振ってみろ
554 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 18:33:30.24 0
ボクシンググローブを歯でほどこうとしているジュンジュンを想像してみる
555 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 19:06:22.69 O
そのグローブで顔面ブン殴られたら間接キッス風味だね
破壊力抜群の
556 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 19:27:12.74 0
俺ならそのジムに入る
557 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 20:55:35.47 O
行きはよいよい帰りは怖い…
558 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 21:16:08.92 O
宗之鷹成 9才
559 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:09:03.28 0
青木経明 81歳
560 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:44:58.45 0

――――PM 7:18 ミステリアスステージ“戦慄のスリラーマンション”入口前


最初に、雰囲気が出ないと面白くないから決行は夜にしよう、と言い出したのは誰だったか。
れいなだ。
待ち時間が長いと怖気づくから、客が出払うキャラクターの行進イベントの時間に入ろう、と言い出したのは誰だったか。
れいなだ。
どーせなら年齢制限があってこの遊園地で一番怖いと言わえdれてるお化け屋敷に行こう、と
言い出したのは誰だったか。
はいはい全部れいなですよ、れいなが悪いって言いたいんでしょ!

でも、れいなは絶対悪くない。
悪いのは、平気で味方を裏切るジュンジュンのほうだ。
あー傷ついた!れいなは本気で傷ついた!

「じゃ、まあ頑張って。私たちは出口の前で待ってるから。行進見たあとで」
「ちゃんと中を見てきて下さいよ~?どんなやったか聞きますからね~?」
「代われるもんなら代わってあげたいけど・・・『心臓の悪い方はご遠慮ください』だって!いや~残念っ!」
「大丈夫やって。入っちゃえば案外怖くないかもよ?あーしは絶対入りたくないけど」
「安心してくだサイ皆さん。骨は、リンリンが拾ってやりマス」
「生きて帰ッテきてね。帰ッテきたら一緒に花火見るだカラね。・・・約束だヨっ!」

見送りに来たみんなも、傷口に塩を塗るか人をイラつかせるかのようなことしか言わない。ムカつく。
・・・あと、どーでもいいけど、愛佳も共犯だったってこと誰も気づいてなくない?
561 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:46:13.25 0
薄情者の六人に見守られて、れいなと小春とさゆはお化け屋敷の中に入った。
この建物の屋根の上にのってた怪物の像も相当悪趣味だと思ったけど、中身もそれに負けてない。

生温かい人工の風。
ズラリと並ぶ気持ち悪い人形の数々。
普通に開けただけで、そこらじゅうに反響する扉。
立体映像の幽霊たちがウヨウヨ踊ってるダンスホール。
頭の上のほうにものすごくリアルな蜘蛛の巣が張ってる、地下へ続く石段。

歩みを進めるたびに趣味の悪さを実感して、もう笑えるくらいだった。
ほら、今もれいなの膝が笑ってる。そんな急な段差でもないのに。

「れ、れいな?怖いなら、さっ、さゆみと手、つなごっか。震えちょるよ?」
「なっ・・訛りながらなん言うと!さゆこそ顔真っ青やん!ろう人形かと思った!」
「さゆみの色白はうま、生まれつきだもん」

ハハハ、さゆは意地っ張りだなぁ。しょうがないかられいなさんが手を貸してあげよう。

「・・・着きましたよ、地下」
「うわっ!びっくりした!!」
562 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:48:02.12 0
小春がぬっ、と現れてれいなたちの耳元で呟く。
入った直後はキャーキャーうるさかったのに、だんだんトーンが落ちてきて今ではすっかり低音ボイスだ。
猫かぶる余裕もなくなってきたとみた。

「小春、声出ないんですけど。金縛りってやつですかね?」

単なる叫びすぎやろ。
そんなことより、れいなはこっちのチャプチャプいってるやつのほうが気になる。


石段を降りきったれいなたちを待ち構えていたのは、
RPGやら宝探し映画やらに出てきそうな、怪しい雰囲気の地底湖だった。
そこには機械仕掛けの四人掛けトロッコが待機していて、そばに係員らしき
手術着姿のお姉さんも立っている。
これは、この怪しさ満点の湖をトロッコに乗って先へ進めってことですか?

「こちらへ、どうぞ」

あ、やっぱり?




トロッコを降りると、来た時と同じような石段がれいなたちを待っていた。
563 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:49:17.68 0

「目で見る恐怖と体で感じる恐怖のダブルパンチ」。
これがあのトロッコでの旅を表現する言葉だ。

明るいライトに照らされた所で“手術中なので解剖されてます”的なグロ人形に出会う視覚的恐怖と、
暗くて細くてクネクネした道をジェットコースターみたいなスピードで駆け抜ける体感的恐怖。
まっ、よーするに、怖いものをただ適当に詰め合わせただけの子供だまし。
こここ、こんなコンセプトも何もないお化け屋敷を怖がると思ったら、お、大間違いやけんね!

「それにしても怖かったですよね、あの右手」
「「えっ?」」

何気なさそうな小春の一言に、思わずハモるれいなとさゆ。

右手?
そんな人形、おったっけ?

「ほら、途中までトロッコの下のほうを掴んでた、あれですよ。手首から先しか
 水面に出てないんで、小春、その下に人形でもくっついてるのかと思ってました」
564 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:50:32.43 0
トロッコ?手首?なにそれ?
さゆに確認しようとして隣を見ると、さゆは地下に降りてきた時の数倍蒼白い顔で小春を見ていた。

「な、何言ってるの小春ちゃん。さゆみ、そんなの見てないよ・・・?」
「み、道重さんのほうこそ何言ってんですか!やめてくださいよ、そーゆーの!」
「さゆみは嘘なんかついてないよ!」
「小春だってそうですよ!」

え、ちょっと待って、どーゆーこと?

小春は変な右手を見たと言い張って、さゆはそんなの知らんと言い張る。
意見は真っ二つ。だけどれいながどっちかに味方することはできん。
その、つまり・・・・・・怖くて、ほとんど目ぇ閉じとったけん・・・


二人は一歩も引けず動けない。
相手の説を認めたら、自分のほうがおかしいと認めることになる。
れいなだって動けない。
ここで不用意なことを言えば、場が一気にこじれてしまうことになる。

静寂が、痛い。


「あの、ふた」
「ウオォォォーーー!!オイッ!オイッ!」

Σ从;` ロ´)<ひっ!?
565 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:52:08.71 0
突如、静寂を破る野太い雄叫びが地下いっぱいに響き渡った。
なんと言うか、普段は全然いやじゃないんだけど、全体的に暗くて静かで
常に恐怖と隣り合わせのこの状況で急に聞こえてほしくはない声。

声の出所を探してキョロキョロしてると、小春が目を見開いて固まっていることに気がついた。
小春はある一点を凝視している。
どこだ?湖の向こう?
れいなもそっちに視線を向ける。
すると、なんか奇妙なものが目に入った。

カラフルな服着てカラフルな棒持ってオイオイ叫びながら飛び跳ねてる・・・人形?
確かに生息地は暗転したところっぽいけど、こんな所にいるのはどう考えてもおかしくない?

「うわぁぁぁ!もういやだぁーーーーーーー!!」
「ちょ、小春!?」

人形の雰囲気に圧倒された小春は、泣き叫んでそのまま一人で地上へ繋がる石段を駆け上がっていく。

「小春、待って!たぶんあの人は悪い人じゃないっちゃよ!」

れいなの呼びかけも空しく、小春はあっという間に走り去っていった。
追いかけなきゃ、と足を一歩踏み出して、れいなは一瞬忘れかけてたもう一人の仲間の存在を思い出す。

「さゆ!」
566 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:53:27.04 0
さゆは、うずくまって泣いていた。
小春の話とカラフルさん(仮)の脅かしが余程ショックだったと見える。
どうしよう。早く小春を追いかけたいけど、さゆも放っておけない。

・・・よし。とにかく今は、さゆを立たせるのが先だ。

「さゆ。さゆにはれいながついとるけん、心配いらんよ?
 お化けが寄ってきよっても、れいなが全部ぶっ飛ばしてやるけん!」
「うっ・・・く。・・・グス」

反応はない。結構優しく言ったつもりだったのに。
やばい。れいなも泣きたくなってきた。

「グス・・・ヒック・・・・・・誰、なの?」
「は?」

あれ?なんか、さゆの雰囲気変わった?
涙は止まったみたいだけど、目がやけに理性的になったというか。

まるで、人格が替わってしまったかのように。


「誰、なの?・・・・・・私の、かわいいさゆみを泣かせたのは、いったい、誰なのーーーっ!!」
「はぁー!?」

ゴゴゴという効果音を背景に仁王立ちするさゆ(?)。
その魂の叫びは、さっきのカラフルさんの雄叫びにも負けないくらいの迫力で地下を、
いや、もしかしたら、お化け屋敷全体をも震わせた。
567 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:55:02.99 0
さゆの叫びに呼応して足場が、トロッコが、お化け屋敷中のセットというセットが崩壊していく。
このままだと、れいなたちは。

「う、埋まるぅーー!!」

♪個性を出す、異性を奪取、普通をWASH、速攻でDASH♪
って、歌ってる場合じゃないっ!
早く逃げんとマジで死ぬ!生き埋めになって死ぬ!

それもこれも全部さゆとジュンジュンのせいだ。
さゆがれいなにちょっかいかけてこなければ。ジュンジュンがれいなを裏切ったりしなければ。
れいなは、お化け屋敷に入ったりなんかしなかったのに。


「お化け屋敷なんか、二度と来るもんかぁーーーーー!!!!」



余談。

あとで聞いた話によると、カラフルさんっていうのは、トロッコを降りてもなかなか
先に進まない客を驚かせて、さっさと地下から追い出すために仕掛けられた人形だったらしい。
そうでもしないと後ろの客がつかえてしまうから、とかなんとか。


ところで、小春の言ってた右手首ってなんだったんだろう。
あのあと詳しい人に聞いたりガイド本いっぱい読んだりしたんだけど、
それの真相だけはわからなくって・・・・・・
568 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 22:56:39.80 0
>>560-567
『Have a good day!8~恐怖の館~』

勇敢な彼女も好きだけど
へたれてる彼女はもっと好きです


【お知らせ1】
「カラフルさん」のモデルは以前どこかのレスで小春を怖がらせる役を買って出てくれた方です
事前交渉なしに勝手に出演させちゃいましたがどうでしょう?
問題があるようでしたらご指摘ください
差し替える文章を用意しますので

【お知らせ2】
次回(=最終回)の締めレスで作者バレがあります
夢を壊された!となるかもしれないのでご注意ください
569 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 23:27:25.95 O
>>568
カラフルさんを庇うれいながかわいいw
というかほんといつも全体的にかわいらしいですね
こんなに生き生きとした彼女らを書けるのが羨ましいです

ラストの謎が残る感じもホラーでいいですね
最終回…淋しくもありますがすごく楽しみにしています
570 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 23:29:51.30 0
♪個性を出す、異性を奪取、普通をWASH、速攻でDASH♪

これ何?wモー娘の歌?
571 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 23:32:38.49 0
ザ☆ピ~ス!ぽいけど
あの歌の歌詞まだよくわからん
572 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/17(火) 23:38:46.79 O
謎が残るのがおもろいね!最終回楽しみ!
573 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 00:41:25.47 0
あーザ・ピースかw
574 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 01:08:09.37 0
カラフルさんってこんな感じの人…? 最終回名残惜しいですねえ…

┌――――‐r  ___      _    ァ――――‐r  ___     _     ! ̄| ! ̄|
. ''ー――――"  |___|   / !  ''ー――――'  .|___|   / !   | | !  !
匸二二二二 ̄|        /  !  匸二二二二 ̄|        /  !    .|  | !  !  | ̄|  r--------┐
       ,/ /       ./ /          / /       ./ ,/     l  .l !  | ,/  /  `ー―――‐′
 ___, -'  ,/  r―‐''"´ __/     __,-‐'  /   r―‐‐" __/    ./ ,/ .|  ~" ,/
 `ー----ー'"   `ー-‐‐'""      └-----‐'"   `ー-‐‐'"      一''´  `ー-‐'"
.    |     l      ,..-──- 、      |___|
.    ├──-┤   /. : : : : : : : : : \     |     |
    .|     |   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   ├──‐┤
    .├──‐┤  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   l____l
     !     !  {: : : : i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  /    ./
     ヽ───ヽ {:: : : ::| ェェ  ェェ |: : : : :} /───/  
.      \___{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;! /___/
       .\   ヾ: : ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ/     /
         \──ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'../../───/
           \_ノ| \` ー一'´丿 | |____/
            )/ |  \___/  / ',  /    | |
            !   \  /^ト、  /  ` ̄/    //
            !    \/l:::|ハ/     l   //
            l      |:::|       |
            |      |:::|       !
            |      |:::|        l
            |      |:::|        !
575 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 04:13:05.92 O
リゾナントピース!ピース!ピース!
576 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 06:09:43.18 0
次回予告
      最近の街は都市伝説 『共鳴堀の怪魚ごなつよ』 の噂で持ちきりだ
        散歩中の飼い犬を襲うなどの被害も多数報告されている
              ついにリゾナンターが調査に乗り込む!

   調査中 近くに住む少年の愛犬が怪魚に飲み込まれるという事件が発生する!
           少年が見せる涙・・今すぐにも救い出さなくては!!
     しかし例の怪魚は人に対して警戒心が高いのかなかなか姿を現さない
        時間だけが刻々と過ぎていく 何かいい作戦は無いものか
     愛は考えていた・・人間ではなく動物ばかりを襲っているということは・・・
    リンリンに頼んで獣化→んまそうなアヒルだパクリッ→釣られクマーーーー!
 →ん?そういえばリゾナントの食材が不足中だったなぁ→怪魚が今夜のメニューよ♪
        【完璧だ!!!】 早速 船(第一共鳴丸)を借りて作戦開始
ttp://gigazine.jp/img/2007/07/17/rubber_duck/DSC02870.jpg
                   ≪フィッシュ オン!!≫
  リンリンを銜えた怪魚が跳ねる! あきらかになる『ごなつよ』のおぞましいその姿
              あまりにも驚いたれいながいきなり・・・
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17131.jpg
            「うわああああ!燃えろーーーーーーーー!!」
ttp://resonant.pockydiary.net/file/panda.jpg
「バウッ!?ちょっと待つダ!リンリンとワン子忘れてるダヨ」パンジュンが怪魚の腹に一撃
       腹から吐き出された子犬とリンリンを 間一髪救い出す事に成功
   今だとばかりに怒りの炎が怪魚を墨に変えていく 勝利を喜ぶメンバー・・しかし
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18249.jpg
 「こんなに焦げて・・れいなクンwステキなお魚ちゃんになんてコトをしてくれたのよww」


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「SHIP!TO THE FUTURE」

ttp://www31.tok2.com/home2/dolye/up/src/maturi14_0271.jpg
         なんという事か・・明日へのリゾナントの経費削減が為
         今日もリゾナンターは釣堀に糸を垂らす仕事が始まる
577 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 06:11:41.50 0
wwww
釣りw
578 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 07:13:30.82 O
ワロタwww
あの画像がこんなところで再登場とはw
うまいこと使われますね

囮の餌となることを告げられたときのリンリンのリアクションが見たいですw
579 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 08:31:32.33 O
<魚だけにバッチコイデースHAHAHAHA!
580 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 10:20:31.77 O
今日も寒いけどリンリンは悪くないよ
リンリンは悪くない
581 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 12:05:21.08 O
雨にあられが混じって来たよ、良いユメが見れるといいなぁ…
582 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 12:15:27.35 O
幻覚と書いてユメですな
583 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 13:38:03.70 0
リゾナンダーって漢字で書くとどうなるんだろう
共鳴戦士かなw
584 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 14:14:21.55 0
リゾナン「ター」
585 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 14:27:00.67 0
どっちもアリなのがこのスレだよw
そういや中国語に訳してるサイトなんてのも昔あったなあ
586 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 14:34:54.33 0
でもResonantのerなのに「ダー」になるのは違和感あるな
587 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 15:55:27.53 O
普通は「共鳴者」だろうけど「共鳴闘士」とかになりそうw>中華訳

まあ「Resonandar」でもいいじゃまいかw
588 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 16:14:55.67 O
なんせ「HEROがやって来たっ」が「英雄降臨」って訳されてたからね確かw
「リゾナンダー」は初期の戦隊モノ的ノリのときにそっちの方が「ぽい」って感じだった気がする
リゾナントだから「ター」だとかそんな真面目に話す空気じゃなかった頃に
589 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 18:07:23.57 0
歴史の生き証人がいるな
590 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 19:07:47.86 0
正確にはターのが正しいだろね
でも一番最初に書いた人がダーになってたから自分もダー使ったりもする時あるw
まあどっちでもいいんじゃない?w
591 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 19:33:20.33 0
自分はターの方だな
理由は、正しいのもともかくそっちのが言いやすい
592 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 19:56:39.10 O
一番最初に提案した人(いわゆる188さん)は「リゾナンター」と書かれていました
ただ スレを立てた者は「リゾナンダー」と当初は表記してしまっていましたw
593 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 20:01:53.38 0
そうなんだー
594 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 20:03:18.78 0
川´・_o・)<ツマラン
595 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 20:17:55.05 O
ノリo´ゥ`リ<1・2・3・ダー!!
596 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 21:13:39.68 O
ホゼナンダー!&ホゼナンター!参上!
597 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 21:21:57.37 O
じゃあ新たにリゾナンヤーとかリゾナンジャーを作ろう…いや、やめとこう
598 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 22:20:48.33 O
ノリo´ゥ`リ<2人はリゾキュア
川=´┴`)<……Σ 愛佳もですか!?
599 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 22:21:30.02 0
>>597
リゾナンジャーはちょっと面白いねw
600 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 22:34:35.19 0
炊飯器!?
601 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/18(水) 23:31:50.43 O
ホゼナンジャー参上
602 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 00:11:40.24 0
2号とうっ
603 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 01:37:57.45 0
ダークネスジャー阻止
604 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 02:23:10.26 0
||c| ・e・)|<メンバーのほとんどが二十歳超えちゃったね
川*’ー’)<居酒屋リゾナントでも建てよっか
从*・ 。.・)<喫茶店儲からないしね
从*` ロ´) <そしたられいなビール飲みまくるったい!
605 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 04:15:11.74 O
喫茶店儲かってないのか・・・・意外だ。写真付けたら儲かるぞ
れいなが酔うとヤバそうだな
606 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 06:42:07.08 O
喫茶リゾナントも不況には勝てんか
607 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 07:17:30.36 O
スタバとかベローチェは入りやすいけど、個人経営の喫茶店はちょっと入りにくいなぁ・・・って真剣に考えてしまったw
608 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 07:28:39.57 O
あんな喫茶店あったら毎日でも通うのに…って真剣に考えてるw
609 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 07:51:09.38 0
次回予告
         ?さゆみは20歳になり酒を嗜むようになる・・・さゆは酒乱だった!?
      ピンクの悪魔に変身したさゆみ 隣にいた絵里が第1の犠牲者になってしまう
     残った気力を振り絞り 残りのリゾナンターをキス魔から守る為 阿久博士に連絡
博士からガイノイドペッパー警部に緊急出動命令が!スクランブル発進!私達が必ず護り抜く!!
ttp://sayu.no-ip.com/fairy/img/rabbit2481.164.jpg
    しかしピンクの悪魔の動きは予想以上に素早く 次々にメンバー達が襲われていく
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro31965.jpg
    「アンノウン捕捉 これはさゆ・・?いや・・もうあなたではないのね 止まりなさい!!」
     「うぅ 私達の攻撃をすべて裂けていくなんて!1歩先を読んで行動している!?」
       「さすが予知能力者ね それにしても・・・これは酷い」「なんてことなの・・・」
 全身隅々までキス跡が残るれいなが痙攣し その隣では虚ろな瞳で宙を見上げている愛佳が・・
 「容赦なくこんな少女にまで・・おのれピンクの悪魔め許さん しかしこれ以上の被害はマズイぞ」

一先ずメンバーをリゾナントへ避難させる事に 避難無事完了 が突然店内の照明が落とされてしまう
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro31477.jpg
            「バカな!!すでにリゾナント内へ侵入しているだと!?」
       隣で悲鳴が!なんと愛が泡を吹き倒れている 呼吸器官を塞がれていたようだ
更に悲鳴が続きジュンジュンリンリンが・・ 惨劇を目撃し恐ろしくなった里沙と小春が出口へと走る!
   扉の前で里沙の動きが止まる 小春が隣を振り向くとそこには里沙に吸い付く悪魔がいた
   恐怖のあまりお団子を掴む小春!!その手にピンク色のくちびるがゆっくりと近づき・・・・
                   小春の意識はそこで途絶えた

ttp://resonant.web.fc2.com/data/gnj0809080433000-p1.jpg
   「みんなを護れなかった・・・ヤツを止められなかった・・・」ペッパー達は悲愴感に包まれる
    「!? 目標まだ移動しています!!・・・ま・さ・か・・・私達もターゲットなんじゃあ・・・」


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「女子かしまし物語2」

ttp://sayu.no-ip.com/fairy/img/rabbit2418.373.jpg
              -?本当のチュウ?(2)の物語はこれからだ?-
610 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 08:26:11.41 O
クソワラタwww
個人的に愛の第6感が超大好きだから本当に楽しみ
611 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 10:08:15.45 O
アンノウンさゆこえぇw
でも襲われたい

かなしみシリーズから生まれたガイノイドたちがまたこのような形で登場というのは嬉しいですね
しかし…もう一人のナルシストが…どうなるんだろw
612 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 12:16:13.57 0
ピンクの悪魔に襲われてみたいものだ
613 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 12:29:12.88 O
悪魔に襲われたら最高
襲われなくて「本気でキモいよ」って睨まれるのも良いな
それとリゾナンターが意識を失ってる隙に・・・夢は広がりますなぁ
614 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 12:32:39.66 O
川*’ー’)<エロい思念を感知したがし!
从*` ロ´)<れいながぶちのめすっちゃ!
615 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 14:01:32.20 0
川*’ー’)<(あーしにもしてほしいやよ…)
616 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 15:45:36.69 0
ガイノイドアイちゃんも女の子好きなのかw
617 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 16:07:56.73 0
36話ウィキ更新されてた!
618 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 17:46:36.40 0
wikiを見ると今スレも結構な本数の作品が上げられてるね
619 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 17:47:20.24 0
ウィキナンターさん仕事が早すぎすげー
しかも読んでても全然気付いてなかったこといっぱい書いてあるのがもっとすげー
620 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 19:06:58.74 0
ガキさん
621 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 19:51:22.27 O
な…何が?
まさかウィキナンターの正体?
622 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 20:54:24.70 O
ガキさんにあんな文章かける訳ないですよ?
623 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 21:15:21.43 O
まさか絵里が!?
624 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 21:26:02.31 O
絵里の方が無理なの
625 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 22:24:26.19 O
さゆも無理っちゃね
626 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 23:22:05.58 0
れ、れいにゃ!?
627 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/19(木) 23:39:30.98 O
れいな、嘘は良くないヤヨ。
628 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 00:15:47.91 0
続け
629 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:03:21.68 0
深夜1時のホゼナント
630 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 01:53:32.40 O
震えるぞハート
燃え尽きるほどヒート
刻むぜ保全のビート
631 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:04:27.63 0
そういえばこのスレの設定ってジョジョネタからきてるのかな
632 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 02:11:41.38 O
ジョジョは殆ど知らなかったり…
633 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 05:04:05.01 O
はたまた知っていたり
634 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 06:48:42.71 0
次回予告
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18262.jpg
   いつもニコニコ私はリンリン でもちょっと沈む時もあるのさ しょうがないのさセニョリータ
  そんな時は空も曇っちゃってさ そうだそういう時はこうしようぜアミーゴ 帽子をかぶってYo!
 サンサン太陽見えるまで雲の上まで行こう うっすら月も見えるはず ついでに空からパトロール
   チャ!チャ!チャ!と済まそう! 何かな?私の鷹の目が発見したヨ!雲の切れ間から
  緑の水玉いっぱい来たネ これは風船 下の幼稚園から飛んできたみたい HA!HA!HA!
         手紙と袋が付いてる ヘンテコな文字だネ よしちょっと読んでみよう

  『わたしのしょうらいのゆめは ヒマワリがいっぱいさいた あかるいきっさてんをすることです
    このまえ おうちのおはなが かれてしまって すごくかなしかったです だからこのたねが
     わたしのしらないおみせにとどいて そこでおはながいっぱいさいたら うれしいです』

     私は手紙の裏にメッセージを書くと 種袋を受け取り 錘の代わりに帽子を付けて・・
              風船は幼稚園へと帰っていく ゆっくり ゆっくりと

  リゾナントでは毎年 向日葵が無数に咲き誇る 誰が種を撒いたのか どうして向日葵なのかは
        メンバーには分からない ・・・リンリンはいつもの様にニコニコしている


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「さよなら SEE YOU AGAIN アディオス BYE BYE チャッチャ!」

                   -少女が受け取ったエアメール-
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18261.jpg
「未来のマスターにSEE YOU AGAIN 悲しい顔はBYE BYE 明るい空へアディオスBYE BYEチャッチャ」
635 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 08:24:49.44 O
リンリンらしい思わず笑顔こぼれる話ですね
帽子がトレードマークのマスターがやっているひまわりに彩られた喫茶店…なんて未来が浮かびました
…まあ実際に空からこんなハイテンションな手紙が返ってきたらリアクションに困るかもしれませんがw
あとガキさんが一緒にいたら「鷹の目ってあんたアヒルでしょーが」って突っ込んでくれたかなーとかも色々妄想できる素晴らしく濃密な1レス作品でした


蛇足ながらこのスレの元ネタはジョジョじゃあないと思う
636 : 名無し募集中。。。 [] 投稿日:2009/11/20(金) 10:53:38.83 0
( `.∀´)<時間よ止まれ!
637 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 12:15:39.34 O
ガキ<あんたアヒルでしょーがー!!
リン<泣いちゃう「鴨」デスよ~!HAHAHA~!!

…え~… 寒い日が続きますが…

これ迄にも増して画像との連動が良いですよね 笑顔が素敵です
前作のガイノイド登場もわくわくさせてもらいました!
638 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 12:38:23.12 0
夢と愛情に満ちた話だね
639 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 14:53:55.81 0
ほぜ
640 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 17:22:19.91 0
よいしょっと
641 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 18:19:40.27 0
落とさんよ
642 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 18:20:51.54 O
週末なにかと皆忙しいんでしょうね… 狼も静かですな
643 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 18:28:15.73 0
バスツアー with RESONANTERS in 伊豆
644 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 19:22:49.70 0
>>640
円蔵・・・涅槃で待ってるぜ(円楽)
645 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 20:18:10.90 0
>>643
是非とも
愛れなにシンデレラコンプレックスをやって欲しい
646 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 21:08:29.94 0
シンデレラコンプレックスを聞いてリゾナンターのEDイメージが思い浮かぶ自分はリゾスレ病
647 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 21:42:34.99 0
知ってたか?
EDからエンディングというタイトルに変わっていたのを
648 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 22:13:14.54 0
シンデレラコンプレックスも良いがオイラは元気+がリゾスレっぽいといつも思うぞ
649 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/20(金) 23:46:50.07 0
バルス恐るべし
650 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 00:08:34.01 0
元気+にリゾナントした作品もあったね
651 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 01:12:43.31 0
優しい声が聴こえる……
652 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 01:19:14.16 0
優しいその声が~~~
653 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 02:35:36.10 0
秋麗も好きなんだよ… 今ツアーは選曲がよいよ~い!
654 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 03:41:32.38 0
喫茶リゾナントの屋根裏から保全
655 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 04:15:58.63 O
おい!愛ちゃん屋根裏に誰か住んでんゾ!
まったく・・・・・・二階のれいなのベッド下からホゼナント
656 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 06:36:52.52 O
れいなの寝込みを狙う計画でも
今日はバスツアーで居ないガシ♪
657 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 06:59:47.11 O
ってことは…れいなのアレとかアレとか盗み放題…!
658 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 07:14:32.95 O
今日は決死のリゾナント潜入だ!
そんなオイラ達は特攻野郎Rチーム!!
659 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:13:35.98 0
从^ロ^)川´^`)( ^▽^)<留守中の喫茶リゾナントといえば… わかってるわよね!?
http://faust.sytes.net/photo/mmtw0940.jpg

川*’ー’) <留守じゃないがし…
660 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:19:40.67 O
どういうことなの…
661 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:23:27.46 O
おはようございます、リゾナントさんですねー、消火器の点検に来ましたー。


・・・しめしめ今のうちに
662 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:27:20.51 0
663 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:31:08.19 0
『i914』や『テロル』の動画でも見て考え直せお前ら
664 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 08:46:40.69 O
い、一旦退却だー!
665 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 10:58:45.80 0
リゾナントに潜入したり、バスツアー参戦したりで人も少ないようなので>>452のディケイド話の続きを
666 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 10:59:28.84 0
モーニング戦隊リゾナンター R
【前回のストーリー】
新たな世界で巡り会った二人の女性、道重さゆみと亀井絵里―「私たち子供の頃からの友人なの」
問い質す愛―「あたしのこと何か知ってたら教えて欲しい」
打ち明けるさゆみ―「10年前、私は仲間を見捨てた」
絵里を見つめる白衣の女―「健康状態も申し分ない、苛酷な実験にも耐えれるでしょう」
扇動する吉澤―「狩りの時間だ!!」


第9話 「世界の破壊者」
吉澤によってマインドコントロールされた人々に追われる絵里。 
彼等の動きがどこか緩慢な為に捕まらずにいたが、100人以上の人間に追われる状況は、絵里の精神を追いつめていく。
園内の異様な気配を察知したさゆみは絵里の名を呼びながら…

愛も異常な事態に気付いてはいたが、さゆみの言葉が気になって足を踏み出せないでいた。
あの人―この世界の高橋愛―に会わなければ良かった。  この世界の自分と関ったことがあの二人を苦しめたのではないか。
愛の前に立つ白衣の女。 お久しぶりと言う女の顔に見覚えがない愛だったが、「i914と呼べば思い出してくれるかしら?」
愛は女を無視してその場を立ち去ろうとするが、「i914―実験区分のi分類の914番目の実験体だからi914」
安易なネーミングだとうそぶく女。

園内の中心部へと追い込まれていく絵里、浅手とはいえ傷も負っている。
呼吸も乱れていたが、傷ついた鳥は放さずにいた。

「あんたi914とのiにはもう一つ意味がある。この世界にInferno(焦熱地獄)をもたらし、破壊するものという意味が」

懸命に走る絵里。 ふと見るとウサギの着ぐるみがある方法を指差している。 怪訝そうに見ていたが、追っ手の足音が聞こえてくると、
お辞儀をしてウサギの指差す方へ。  当のウサギは絵里の後姿に手を振ると、やってきた追手を蹴散していく。

小さな人工池の畔にたどり着いた絵里。 ボート乗り場にさゆみの姿が。
安堵の表情を浮かべて駆け寄ろうとするが、「来ちゃダメッ!!」
拳銃を構えた吉澤が立っていた。  苛立った様子の吉澤は絵里に能力の解放を迫るが…何のことか判らないと言う絵里の足を撃ち抜く。
667 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 11:00:13.77 0

群がる追っ手を撃退したウサギ、顔の部分を取ると、そこには愛の顔が。

痛みに苦しむ絵里に、助かりたければチカラを発動してその銃創を自分に移すしかないとうそぶく吉澤。

「私にはチカラの意味が判らないし、もし持っていたとしても誰かを傷つけるなんて…」  もう一方の腹部を撃ち抜く吉澤。 たまらず駆け寄るさゆみ。

「そっちがその気なら何度でもやってやる、長期戦だ」  吉澤はさゆみに絵里の傷を治癒するように命じるが…  「治せない、私には治せない」
早く治さなければ、死んでしまうぞと迫るが…
「改竄された筈の記憶が戻ったのと引き替えに、私は治癒能力を失っていた。 それはきっと仲間を見捨てた私への罰」
でも誰とも争わない、傷つけようとしない絵里が何故こんな目に逢わなきゃならないの、と非難する。

「自分たちがパラダイスに住んでいるつもりか。 生きるには戦って勝たなければならないんだよ。
 勝たなければ強いやつに消される。 特にお前等みたいな弱い奴らは」

違うな、愛が現れた。
「違うな、その人は自分の信念だけを武器にたった一人で友を守り抜いてきた、誰よりも強い。 暴力で他人を傷つけることしか出来ないあんたはその人に遠く及ばない」
「じゃあ何でこいつらはこんなにボロボロになってるんだっつーの。  いいか力は敵を打ち砕き、従えるためにある。 そのことが判ってないお前等は私には勝てない」
「力は自分のたいせつなものを守るためにある。 そのことに気付かないあんたは誰も守れない、誰にも勝てない」

悲しみに包まれていたさゆみの瞳に光が宿り、癒しの光が絵里を包む。
苛立ちがピークに達した吉澤は、銃口をさゆみに向ける。 身を挺してさゆみを守ろうとする愛だったが…銃弾を受けてしまう。
勝ち誇り狂気じみた笑いを浮かべる吉澤へ「許せない、あなただけは」と、覚束ない様子で立ち上がった絵里。

「この死に損ないが、そんな身体で何が出来る。 立ってるのがやっとのお前に俺を倒す力なんて無いんだよ」
「力…いいえこの命尽きるまで…吹けよ風、荒れろ嵐」
絵里が巻き起こした突風に拳銃を飛ばされ、目を開けていることも出来ない吉澤。
新たな銃を物質転移で取り寄せ絵里を狙うが、突風に乗った愛の蹴りを受けて吹き飛ばされてしまう。
その様子を見届けた絵里は倒れてしまった。駆け寄るさゆみと愛。 「!!」
絵里は気を失いっているだけで、生命に別状は無いようだった。
さゆみは「どうして?」と愛に問いかける。
愛は黙ってさゆみが残していった治癒の願いがこめられたシールを差し出した。それは蒼く光り輝いていた。
668 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 11:01:41.52 0

「あんたらの仲間は敵が憎くて倒したいから最後の戦いに臨んだんやない。 あんたらみたいな人間が戦わなくてもいい世界を作るために戦おうとしたんやと思う。 
だからあんたらを残していった。 残されて生きている自分を責めることはない。 私はそう思う」 「愛ちゃん」

夜が明けた。さゆみと絵里はさゆみが治した鳥を放しに行くと言う。  愛も同行するが、三人を見つめている無表情の「A」の存在に気付く。
二人に手は出させないと「A」に詰め寄る愛。 「A」は口元を歪めると、愛に告げる。
能力の萌芽すら認められていなかった亀井絵里が風使いのチカラを発現させたのは、愛がこの世界に現れて他の世界と繋げてしまったからだ、と。
「お前がこの世界を浸食し、壊してしまったのだ」 反論の言葉が見つからない愛に追い打ちをかける。 「戦士としての適性に欠けるあの二人は力など持たない方が長生きできただろうに」
その言葉に不吉なものを感じた愛は、二人の元へ行こうとするが…

「お前のこの世界での役目は終わった。 早く次の世界へ向かわねば」 背後から「A」に抱き止められると、光のカーテンに包まれ…

絵里は鳥を放そうとするが、掌の上から飛び立つことが出来ない。 顔を曇らせるさゆみ。
すると空に向かって放り投げる。 そして傷は治っていたが、飛び方を忘れていた鳥を助けるように優しげな風を吹かせる絵里。
風の助けを得て空に舞い上がる鳥、やがて力強く羽ばたき、仲間の群れと合流し旅立っていく。
その様子を眺める二人の手は固く繋がれて…

海辺の白い建物の近くを飛ぶ鳥の群れ、建物の中には家族や友人に囲まれた少女が楽しげに笑ってる。
光景が一転する、殺風景な部屋のベッドの上に一人腰を下ろす少女、その瞳には光が無く…
…次なる世界は家族を、仲間を幻で映し出す孤独な少女「ツキシマキラリ」の世界。

【次回予告】
「A」と共に海沿いの病院に飛ばされた愛は、そこで看護婦として働くことになる。
担当する患者「久住小春」はかつて国民的なアイドルだったが、ある事件に巻き込まれて引退してしまったっという。
心を閉ざす小春。 そんな彼女を助けようと精神感応を試みる愛だったが。
「何でこの世界にあーしはいないん」 「気付け、この世界には最初から高橋愛は存在しなかったことに」
「私には仲間なんていない、これまでも、これからも」

第10話 「ツキシマキラリの肖像」
全てを写して、世界を救え!
669 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 11:02:50.61 0
>>666-668
すいません
ディケイドの最終回と同じタイトルでしたがもう少し続きます
薄笑いを浮かべながら見守っていてください
670 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 12:01:52.10 O
ば、ばかやろー!!こちとら仕事なんでぃ!
昼間っから泣かせるんじゃねー!! グスン

いや、原作も動画もみごとに取り込んでの未来にマジ涙でました
しかも次回「ツキシマキラリ」ってどんだけ喜ばせてくれるんですか!

これはディケイド以上に続けてもらわねば…w
671 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 12:29:54.59 O
ええ話や!
本当面白いです続きも楽しみにしてます!
672 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 12:38:37.86 O
ディケイドディケイド言われても全然わかんないから好きに書いちゃってください
ジョジョもそうだけどみんないろいろよく知ってるね
673 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 13:27:09.69 O
胸にきました…!
それぞれの想いが痛いくらいに伝わって鼻の奥が本当に痛いです
ストーリーそのものの素晴らしさもですがリゾナントの巧みさが見事すぎます
ウサギの着ぐるみにまで重要な意味を持たせようとは
ほんと続きが楽しみでなりません
674 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 15:37:47.55 0
愛ちゃん何で自販機蹴ってたんだろうなあ
それだけが残った謎だw
675 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 16:36:36.90 O
おでん缶が出てこなかったんでキレたんだろう… たぶん
676 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 17:29:51.31 O
川*’ー’)<あーしのおでんどこやったやよ!
ドコドコドコドコ
677 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 18:42:20.79 O
おでんでも食いながらホゼナント
678 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 18:45:17.16 O
ものすっげー見たくなってきた
ウサギの着ぐるみ着た愛ちゃん
頭だけ外す瞬間めっちゃ見たい
679 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 18:49:45.86 O
いや、あれは自販機型武装装甲ロボットだったに違いない
680 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 19:12:53.81 0
家に帰ったら夕飯のおかずがおでんだった
まあそれだけの話だけどw
681 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 20:04:54.92 O
共鳴や!リゾナントや! ・・・ネタレスと
682 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 20:32:50.88 O
ピコーン川*’ー’) <リゾナントでもおでんはじめるやよ
683 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 20:42:58.68 O
おい!愛ちゃんおでんの中にバナナ入ってるゾ!
684 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 20:59:37.70 0
>>683
バナナ味のおでん…ちょっと美味しそう、かな
685 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 21:03:47.06 O
川=´┴`)<明らかにジュンジュンの自演や…
686 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 21:04:58.58 O
从*` ロ´)ノ<キーラリ!ホイ!キーラリ!
687 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 22:03:22.02 0
>>683
川´・_o・)<なんか文句アルノカ? 
688 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 22:19:21.88 0
>>686
れいにゃいきなりなにやってんの?w
689 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 22:51:53.81 O
バスツアーのメンバーばっかりやね
狙ってなのかなw
690 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 23:37:17.51 0
リo´ゥ`リ<なんでですかー!?何で小春がいないんですかー!!  
691 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/21(土) 23:50:17.70 O
きらりちゃん役だからじゃないかな多分w
692 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 00:47:22.00 0
劇場版リゾナントブルー

「オールリゾナンターVS大モーニング娘。」

はまだですか?
693 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 01:56:48.13 O
俺の脳内で大ヒット上映中です!
694 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 03:17:13.61 0
good night resonanters
695 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 05:43:43.11 O
もうすぐ朝ね・・・
696 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 07:05:53.41 O
「共鳴」と「蒼」
いい組み合わせだよね
697 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 08:25:41.56 O
よし!今日も脳内リゾバスツアー頑張るぞ!……むなしい
698 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 10:02:46.20 O
冥府行きのバスツアーならまだ空いてますよ
699 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 10:54:45.80 0
じゃ乗せてって貰おうかなホゼ
700 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 12:26:23.89 O
また一人ホゼナンターが…
701 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 12:39:14.81 0
ツアー先での宿泊ホテルではあまりハメをはずさぬようお願い致します…
↓これは当社『ダークネス観光』の添乗員ではございますが…悪い例です
http://www.youtube.com/watch?v=FUjE4Dg3wHE
702 : 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/22(日) 13:02:26.53 0
この添乗員にのせられてはしゃぐと酷い目に遭うんですね
703 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 13:36:58.51 O
久々にこのスレの影響でCD買ってしまったわ
あぁ闇に吸い寄せられていく
704 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 13:56:45.13 0
じゃあもっと闇に引き込みましょう。14:00から作品投下します★
705 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:01:20.53 0
ニコンのF6、キャノンのEOS-1、PENTAX 645N II ボディ…
これらは一眼レフの名前。私の愛してやまないカメラたち…

写真ってステキと思うの。
少女のあどけない笑顔、動物たちの生きている躍動感、天空というキャンパスに描かれた無数の虹…
記憶には残るものかもしれないけど完全なカタチでは残らないモノたちを永遠に残せるから

こうやってあなたが私の話を聞いていても時は流れ続ける。それこそ永遠に戻らない
一瞬で視界は変化し、あなたの体の細胞は脱落していく。今のあなたとさっきのあなたは別のモノ

時間ってどういうものなのか分かる?ん?過去・現在・未来と流れてゆくものだって?
じゃあ、その流れていく時間は繋がっている?

過去・現在・未来と連続して永久に流れてゆくものであり、過去から未来へと限りなく流れていくって?
じゃあ、連続の間隔ってどのくらいなんだろうね?一秒?0.1秒?もっと短い?

まあ、どうでもいいけどね。そんな常に変化していく時間とともに存在する空間を切り取ること。
それが私の趣味、カメラ

カメラで切り取った写真には味覚や嗅覚は残らない。でも、その場に移った映像は永遠。
例えば、ここに一枚の写真があるわ。映っているのは1つの花瓶。中には綺麗なお花が飾られているわ。
この写真は私が昔に撮ったの。今はこの花瓶は辻に割られてしまったし、お花は枯れてしまった。
この写真のような綺麗な写真はもう二度と撮れないの。
綺麗なお花を持ってきて、同じような花瓶を持ってくれば似たような映像は再現できる。
でも、その新しく作った映像は昔と完璧に同じではない。微妙な色調、葉の数、空気の流れ…

でも、綺麗なお花はこの写真の中にいつまでも存在する。
いつかは壊れて消えるものをいつまでも「永遠の形」で残すことができる
706 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:03:23.66 0
そういえば、人間ほど外見を気にするものは存在しないわよね?
特に女の人はその思いが強いと思うの。
化粧をしてごまかし、ファッションを気にしてモテようと必死に頑張る。
気になる人の前ではちょっと可愛いフリをしたり、年を取らないようにいろいろと努力する。

高価な化粧品を使ってみたり、実際の年齢よりも若いファッション誌を買ってみたり、アンチエイジングをする人もいる。
いつまでも「若く」あり続けたいとおもうのは私もそうだからすごくわかるわ…

かつてわたしにお願いをしてきた者がいたわ
『永遠の若さ』が欲しいって。
うん、叶えてあげたわ。その子は今も『永遠』に若く美しい姿で残してあげてる…

その子の周りの時間を止めてあげたから、彼女は時の流れから完全に解き放たれた。
永遠に停止した彼女は喜びの表情ではなく、驚愕の表情で私を睨んだままでいる。
きっとその姿は彼女が望んだ姿ではないだろうけど、叶えてあげたんだから文句は言わせない。

そうね、私は時を止められる。この世のすべての苦しみから放つことができる。
でも、それは同時に希望も与えられない世界に移されると同義。輪廻転生から解き放たれる故の悲しみ…

願いを叶ってあげた彼女は私の秘密の部屋に移してあげたわ。
時々、元に戻してあげようと思うけど、それは本人が望んだもの。
私には彼女の気持ちは理解できないし、理解しようとも思わない。

それに…その姿はとても美しいわ。私が日々失っていく若さをいつまでも完璧に残しているのは羨ましい…
その点だけは羨ましいの…永遠を嫌う私でもね…

                ★★★★★★
707 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:05:24.63 0
今、私はこうやって、『永遠』を与えられた彼女達を隠している部屋にいる…ボスにさえ教えていない秘密の部屋
愚かにも私に永遠を求めた者たち。今では動かないモノへと変化してしまったが…
私が『願いをかなえた』のと同じ日時には、その子の大好物を持ってきてあげることにしてるの。
供養みたいなものね。
手帳を開いたら、今日はその日に当たったから久々に来てみたの。

今日は…この子か・・・普通のあなたが私のところに来たのはもうかなり昔ね…
どこからその情報を得たのかは知らないけど、あまりにも熱心に願うものだから叶えてあげたわ。
その若さをいつまでも維持したいって10代のあなたが言って来てちょっといらっとしてしまったのを覚えている。
はい、大好物のお肉の脂身。

部屋を見渡すと数十体の立体写真が存在する…こんなにも愚かにも私に願いを叶えて貰おうとしたと思うと情けなくなる
でも、この中にはただ、この子だけは事情が違うんだよね。

この子は私がただ一人、自分の意思で『永遠』を与えた子。かつては私達の部下であった
数年前になるかな…ボスの命令で私の部下であった『彼女』に粛清命令が出された。
その令を出したのはボス自身であったからだれも異論を唱えることはできず、未だにその理由は不明
わかっているのは組織に何らかの反乱を起こし、その粛清人に選ばれたのは同時期に入隊した隊員だったことのみ。

戸惑い、混乱しながらも『彼女』は山中での戦闘で事故により死亡した…正確にはi914が暴走したために起きた事故
i914が突然、能力のリミッターが外れ自分でも制御できなくなり、光に包まれ『彼女』は死亡した…
結果としてi914は組織から抜け、粛清に選ばれたあの子は深い傷を負い、組織は反乱因子は死んだと思っている

私はその子が好きだった。私の後を継ぐべきは『彼女』と考えていた。
『彼女』の全てを許す包容力、論理的な思考力、真実を見抜く力…能力以外も『彼女』は上に立つべき人間だと思っていた。
私はどうしてもその子を失いたくなかった。
いけないことと思いつつ、私は個人の判断で動いた。
708 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:06:36.10 0
『彼女』の身に危険が及んだことが分かるように事前に渡しておいた機械が警報を鳴らした時、私は転送装置でその現場に飛んだ。
個人行動なので誰にも見られたはならないと思い、私は物陰に隠れていた。
その現場で目にしたのは、i914が光を身にまとい頭を抱えてうずくまっていた姿だった。
何があったのかはわからないが、彼女の精神を揺さぶる大きな事態が起きたのであろう・・
そして、その光は序々に大きくなっていた。

『彼女』はi914の体を心配し駆け寄った。「大丈夫?愛ちゃん」・・・そんな声がした
しかし、同時に『彼女』の姿は光に包まれてしまった。

私は能力を使い時間を停止させた。そして、『彼女』を光の中から救い出し、物陰に隠れた。
時間を再開させると『彼女』がいた場所に姿がなくなったため、組織の部隊はi914の力のために消失したと思ったようだ
光に包まれ『彼女』の姿が消え、実際に光に包まれた範囲では草木が消滅していた。

時間を止めることができなかったら『彼女』は助けられなかったであろう…数少ない、能力に感謝した瞬間であった。
部隊が引き揚げるまで私は物陰に隠れて、その後秘密の部屋に『彼女』を持って帰った。

しかし、持って帰ったのはいいが、その後に時間を戻すわけにはいかなかった。
仮に戻しても『彼女』は死んだことになっており、組織は再び『処刑』するであろう
それにそのことがばれたら私の身も危ない…今のところ全く気付かれていないがどうしたらよいのであろうか?

いつか組織が無くなった時に『解除』されるであろうがそれがいつになるかは私にもわからない…
平和な世界を求めている組織の目的が果たされたとしても『彼女』は救われないであろう
『彼女』こそ『永遠』を与えられた存在なのかもしれない・・・

とりあえずその時まで私は『彼女』を見守っていよう。

『彼女』のために持ってきたパンプキンパイを私は頬張った。
709 motor[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:15:18.05 0
>>705-708
『motor focus』です。はい、保田さんが主役です。
カメラが趣味だからこんな能力設定にしたんだろうか?と思いつつ書きました。
似ている立場の二人がいたら、こんな風になったのでしょうか?

つたない作品ですので、軽い気持ちで読んでください!
序々に「motor」が厳しくなってきた(汗
710 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:59:09.41 0
保田主役もたまにはいいねw
711 サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/22(日) 15:45:24.12 0
第35話にあったモーニング戦隊Rシリーズは収録完了

新スレ化作業
dat収録/テンプレ収録
>>15 ダクネチュ様
>>36-41 『ミティの受難』を「Darkness4-6」
>>52-58 >>60-66 『コードネーム「pepper」-ガイノイドは父の夢を見るか?-5 』を「Pepper」
>>92-97 『6等星』を「8期」
>>121-135 『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-後編』を「ガキこは」
>>148-150 「モーニング戦隊R」シリーズ
>>178 「かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ」(新シリーズ)
>>201-207 「Have a good day」シリーズ
>>222 「ミニレス」
>>243-247 「モーニング戦隊R」シリーズ
>>273-274 『感ずる者の早朝に』を「新垣里沙」
>>295 「かなしみ戦隊M」

とりあえずここまで
間違い・タグ忘れなどあったらご連絡を
712 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 17:03:23.46 0
ゆうがた
713 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 17:04:20.98 O
サボリンおちゅ
714 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 17:08:36.15 O
>>709
「永遠殺し」にリゾナントしている感じですね
とはいえ御作はこれまでにない視点や設定で書かれていることが多いのでいつも新鮮です

>>711
いつもありがとうございます!
また新作も待ってます
715 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 18:21:08.42 0
>>709
保田さんが真剣に語ってるの想像すると笑ってしまうw
716 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 18:21:23.67 O
忙しくて読んでない作品がたくさんあるなあ
まとめサイトがあるとこういう時助かる
717 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 19:14:05.76 0
>>709
面白い話ですね
怖くて、不思議で、優しくて・・・
秘密の部屋に行ってみたい・・・
一体、一体をじっくり眺めて・・・最後まで紳士でいられるかしら
718 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 20:06:02.73 O
さすが保田さんや!!
719 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 20:17:56.87 0
>>711
サボティさん乙です
720 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 21:06:27.89 0
>>711
サボリンアザース
721 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 21:26:23.44 0
>>709
う~む… 『そのとき何が起きたのか?』知りたくなりますね
ぜひ次回作以降で愛ちゃんたちに何が起きたのかを書いて欲しいです

…ガキさんが粛清人という切ない設定を含めて
722 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 21:48:25.40 0
>>709
写真と時間停止を準えたところとか面白いですね
ないやいさんの書かれた「永遠殺しの」保田さんとはベクトルが異なっているようでいて融通無碍なところは相通じてる気がしました
単発としても面白いですけど中澤さんの話の結末と繋がってる感じもありますし色々と想像力を刺激される話でした
723 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/22(日) 22:41:40.66 0
サボリンまじ乙です!!
724 : サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/22(日) 23:20:24.88 0
したらばのテンプレをいじって遊んでるので外観変わっててもびっくりしないようにw
725 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 00:28:32.77 0
したらばかわってるるるるるるる!! Wikiも高速更新されとるるるるるる!!
726 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 01:06:25.41 O
イエェェェェェェイ!!!
727 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:32:14.26 0
したらばもWikiも見に行くぞー
その前に2レスだけあげまーす。
728 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:33:15.92 0

初めて愛と手が触れたとき、人ってこんなにも温かいのだということを知った。
殴り傷つけ自分を守るためだけにあると思っていた手のひら

握った拳をそっと包まれて気付く。


「れいなの手、ちっちゃいんやの。かぁわいい」
「…可愛い?」
「かわいいよ。あーしなんて、ほれ、見てみ?
 手のひらはデカいわ、指の骨はごつごつしとるわ、で可愛さのカケラもないで」

目の前で広げられる手のひら。
れいなは吸い寄せられるように、自分の手のひらを重ねた。
関節ヒトツ分くらい大きさが違う。

「愛ちゃんの手、温かいっちゃん」
「そうけ?」
「なんか、安心するとよ」

愛の手のひらを指先で撫でた。
この手に救われた。この手に守られてきた。
729 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:34:02.11 0

初めて出会った日も戦いに傷ついた日も、突然寂しさが襲ってきた日も。
愛はいつでも優しい温かさで包み込んでくれていた。

「なぁ、散歩でもせんか?星がきれいやざ。」



ひとりじゃない。ちゃんと、繋がっている。
730 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 02:37:01.35 0
>>728-729
以上です。寝る前にぽやんと思いついたそれだけの勢いなので
タイトルも内容もないです_| ̄|○
実際れいなと愛ちゃんの手の大きさがどれほど違うかはしりませんw
書いた人は愛ちゃんと絵里の手のひらが好きです。

お付き合いありがとうでした。
731 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 03:47:45.86 0
愛れなや!w 一部で盛り上がりを見せる愛れなktkr!

.                    .,ヘ,__/゙i
ノノハヽo∈             ノノハヾヽ|. 。。 ニャーン
川 ’ー’) <ポッキーたびる? (´ヮ `*从゚○゚
 / つ─           (( (⌒) ○ノ ))
 ~UU~                 (_)
732 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 03:49:26.80 O
美しい・・・寝る前にこんな素敵な2レスが浮かぶなんて美しい!作者さん乙!
733 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 04:02:04.76 0
おらリゾナンダーと握手したことあるんだ
正義のヒロインで凄く格好よかったずら
734 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 06:28:41.58 O
それは羨ましいダナ
735 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 07:25:20.71 0
次回予告
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17108.jpg
    「昔の話ダ」 ジュンジュンとリンリンの故郷である小さな町には獣化能力者が多く暮らしていた
     中には自分の能力に悩み苦しむ者達もいた ある日1人の霊幻道士が町に現れこう言った
                 『その呪われた獣の血肉を浄化してやろう・・・』
          次々と人々の能力を消していく道士に町の多くの者達は喜び感謝した
            だがジュンジュンの父は目撃してしまう 道士の本当の目的を!
             能力を消し去っていたのではなく 取り込んでいたのだった・・・・
            そして全ての獣化能力を得て大陸を支配しようとしていたのだ

          次第に変わっていく肉体を隠さずに恐ろしい姿えと変貌していく道士に
              ついに人々はジュンジュンの父を先頭に討伐を開始する
      しかし もうその頃の奴は父の力を超えていた 主力を失った町の精鋭部隊は壊滅
      そこには 能力を失いただの人となった父を助け出し 泣きながら看病する娘がいた

 町にはもうジュンジュンとリンリン以外に能力を持つ者がいない そこで道士はリンリンを人質に取ると
    ジュンジュンを使い他の地方の強力な獣化能力を持つ人間をさらってくるよう支持するのだった
     『クカカカカッ!お前の親のチカラは中々良いゾ だがモットダ!モット優れた能力が欲しい!』
  そいつは人とは違う表情で笑っていた 隣では衰弱したまだ幼きリンリンが縛られているのが見える
道士の手下として働かせれる彼女に 町の者達は容赦なく罵声や石を投げつけた・・元能力者達であった
     しかしその後もジュンジュンは道士の言うがままに動いた 能力者を次々連れて来た

                     -奴を信用させる為に-
              そしてジュンジュンはついにある村へと向かった


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ 前編「独占欲」

  ジュンジュンは何回も奴の能力吸収を目の当たりにし その性質を知っている ・・・反撃の時は今
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18259.jpg
       「今は我慢ダヨ リンリンもう少しガンバレ・・私に策がアル 待ってろ!
     そして1人で死ぬな!もしも死ぬ事があっても 死ぬときは2人一緒ダヨ!!」
736 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 08:52:49.04 O
ジュンジュンリンリンの過去が…!
どのような結末を迎えるのかワクワクハラハラです
しかしいつも思うけど1レスにこんなに内容がつまるものなんですねえ
737 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 09:58:48.21 O
ジュンジュンにこんなつらい過去があったとは…
でも、それに負けないジュンジュンの強さがとても彼女らしいです
これも誰か『本編』を書いて欲しい『予告編』ですね…

まあそれを言い出すと全部読んでみたいのですが…w
738 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 12:23:55.47 O
お昼ご飯くださーい
739 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:01:17.64 O
は~い!うええおええ丼一丁!
740 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:01:25.78 O
まだですかー
741 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 14:02:29.28 0
見事なリゾナント…
742 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:14:58.80 O
今日は狼町内も賑わっとるから、町内会のホゼナンター部に応援頼むやよ…
743 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:45:08.12 0
TV放送がその無情な事実を明るく告げ
喫茶リゾナントがしんみりした空気に包まれる
号泣する愛

うええおええー!
744 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:56:20.40 O
何かあった?
745 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:58:14.70 0
年末歌の戦いにリゾナンターは参戦せず
746 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 15:58:35.16 0
紅白落選
747 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:03:32.49 O
マジか・・・久々に1位になったり実績残したのに何考えてんだNHKの連中は
闇に落ちてるのかな
748 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:04:41.69 0
川o・-・)<今回の件は組織は関与していませんよ。新たな敵が現れたのです。
749 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:12:16.43 0
新たな敵か
750 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:16:46.70 O
落選というか候補にすら挙がってなかった感じだよね
まあ…地道に行くさ
彼女らは十分闘っていけるだけの力を持っているんだから
751 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:20:00.59 0
来年の応援も頑張ろう
752 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 16:21:09.97 0
リゾナントブルー
753 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:01:21.00 P
たれか ねぇねぇ たれか
754 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:07:19.95 O
たなか ねぇねぇ たなか
755 : 名無し募集中。。。 [] 投稿日:2009/11/23(月) 17:19:50.31 0
年末は喫茶リゾナントでカウントダウンパーティー
756 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:37:09.02 O
>>754
呼び捨てにするなっちゃ
757 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 17:51:39.62 O
川`・_o・)<タナカ元気ダセヨ!
758 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 18:49:32.02 0
テレビ東京は紅白の裏でリゾナンターを放映するべきだ
759 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:22:53.48 O
正月の長時間時代モノの変わりにやればいいねw
760 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 19:44:20.32 P
放映するころには小春はもう・・・(;つД`)
761 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:21:08.46 0
リゾナンターは永遠に九人だよ
762 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:30:23.16 0
まぁ「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ」なんだから
この先どうなろうとAnother Versのメンバー構成でやって問題ない訳で

もちろん小春が何らかの理由で離脱する話があってもそれはそれでよし
763 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:39:23.76 0
という事はもし俺が9期メンバーとしてモーニング娘。に加入しても
リゾナンターの一員にはなれないって事?
764 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 20:44:33.36 O
猛反発喰らう問題作になるかも知れないけど、いつか小春が敵役になって再登場するのを書きたいな。
それを書くには小春の卒業、小春が居なくなった事をちゃんと受け入れないといけないから時間がかかりそう。
でも小春が居ない娘。に慣れきってしまうってのも、これまた恐いというか今は想像したくないからなかなか難しいな。
765 名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 21:01:10.43 P
俺もこの前のリンカーンとセラムン再放送を見て「小春は殉職したって設定良くね?カッケー」って思ったけど
いくら小説でもそれやると追放されそうだから止めたwww
766 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 21:51:18.68 0
まあ書きたいものを書けばいいとは思うけどもね
767 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:02:26.28 O
自分の場合は現状維持かな
やっぱこの9人が良い
768 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:07:20.34 O
それをどなたかがリゾナントして、小春ちゃんの
物語がいろんな方向へ進む事も可能性としては出てきますからね。
これもまたリゾスレの在り方だと思います。

と思うのは、自分も書く可能性があるという事で。
769 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 22:58:44.03 O
自分も今の9人を崩す気には少なくとも当分はなれないだろうなあ
>>763さんのキャラ次第では新キャラってこともありえるけど
770 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:22:40.71 0
>>765
小春殉職ってやっぱ止めた方が良いのかな?
アイデアだけはあるんだけど・・・
771 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/23(月) 23:23:55.61 0
今まででも誰か死んじゃうのってあったようななかったような
772 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:28:44.64 0
故人設定はありますよね… まあ、自由なのがこのスレの良いところですから。
773 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 00:28:51.19 O
>>770
小春ファンだけど読みたいです作品に愛があればフィクションなんだから全く問題ない
774 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 01:25:12.22 0
オイラも小春の離脱を書こうと思ってるけど… 現実ともリゾナントさせて行きたいから
小春の今後があきらかにならないとね・・・
775 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 04:08:28.29 O
大したたくましさだなあリゾスレ住人
776 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 06:47:59.56 O
あたし リゾナントが好きだよ?
あたしたちにとって 店はただの建物じゃない
777 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 07:51:22.35 0
次回予告
            ジュンジュンは人魚伝説が残ると言う港町にいた
         ある生物に変身出来るという女性の話を聞いていたからだ
          ジュンジュンは知っていた奴が新しく能力を手に入れた後
      身体に暫くはその能力の特徴が大きく前面に出る事を・・だとしたら

ジュンジュンが女性から血液を皿に受け取ると道士に手渡す それを一気に飲み干した
 『さあ!また私は強くなるゾ!!今度は何の能力だ クカカカッカ!!・・・っな!?』
   道士が自分の身体の異変に苦しみだす 呼吸が荒い そうこの女性の能力は
      魚(人魚)になれる事 エラが生成され代わりに肺が縮小した道士は
   呼吸がままならず長時間もがき苦しみ そしてやがて泡となって消えていった

               -奴は消える前に2人に予言を残す-
 『じ・・十年後・・我が化身と その呪いによって蘇りし・・この土地の死者(キョンシー)が・・
    お前達の町を襲うだろう・・クカカッ 九化化化 カカ化!覚悟するが良い・・・・』
              -そして最後に謎の言葉も残していく-
   『ただの人間だったこの俺に・・チカラをくれたのは何故だったんだぁ・・・・・?
   暇つぶしに遊んでいただけなのか・・なァ・・今も何処かで見ているんだろう・・』

                   『・・・・・ミティ・・・・・』

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18258.jpg
    「私達はこの町を愛しているダ!だからもう二度とこんなかなしい事は
      繰り返させない!!絶対にダ!」「ジュンジュン信じてたデス・・」


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ 後編「YAH!愛したい!」

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17108.jpg
  かくして2人は数年後 日本へと渡る 他の能力者を失い抵抗力を無くした町を
   予言の凶事から救う為 協力者を求めに「・・・むかし 今はむかしの話デス」
778 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:14:55.32 O
過去が明らかになり…今後の戦いを予感させ…また新たな謎が
毎回1レスでこれだけ壮大なストーリーを織り成していく手際には脱帽です
おもしろいなあ
779 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:52:10.40 O
第1シリーズの「ふるさと」に出てたキョンシーかw
780 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 10:50:47.39 0
ああ!なるほど!すげえ!
めっちゃ繋がり合ってるんだなあ
781 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 12:18:55.25 0
かなしみさんの話の中でのジュンリンの絆の強さの理由の根源が描かれてるね
782 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 14:10:32.87 0
>>765
>>770
個人的には両方とも読んでみたい!
どんな悲惨な役回りでも、小春ちゃん美味しい役もらえたなあって思いますね俺の場合

>>777
ジュンリンの絆の物語良いですね!
783 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 14:43:35.03 O
殉職じゃないけど死んでしまう話もあったしね
どんな形であろうとどこかで世界が繋がっていればいいのでは
…辛いけど
784 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 16:46:33.72 0
同じ新潟生まれの小川麻琴もこのスレでは生きてたり故人だったりする
だから作者さんそれぞれの世界でいいんじゃないかな
何故だろう自分でもあまり説得力を感じないけどw
785 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 18:41:33.07 O
面白ければなんでもありだよ
まあ面白い作品作るのが難しいんだけど
786 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 19:20:14.80 0
>>777
>・クカカッ 九化化化 カカ化! って不気味で良いね

リゾナンターの中国遠征も楽しみ
787 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:02:10.73 O
折しもテレビでパンダ特集やってるね
788 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 20:54:55.31 0
>>777
>クカカッ 九化化化 カカ化!
これはいずれ九人が変化するという予言なのでは?
789 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 21:31:16.42 0
身を寄せ合って、夢や希望を語り合った。恐れや不安も吐き出した。
右も左もわかんない半人前の頃から、同い年の彼女とはいつも一緒にいて、たくさんの話をしてきた。

二人でいなきゃ何もできなかったあたしたちは、おもちゃの箱に言葉を吹き込んだ。
立派な戦士になるために、強さも弱さも全部からっぽの箱の中に詰め込んで、
もう、弱音は吐かないって、もっと強くなるんだって決めた。

簡単に壊れそうな安っぽい鎖と錠を外す鍵は彼女が持って、箱はあたしが持っている。

いつか、大人になったとき、誰の手も借りないで生きられるようになったとき、
この箱を二人で開けてみようと、小指と小指をあわせて約束したあの日。
目には見えなくても、ちっぽけな弱気と力強い希望が、未来の自分たちを励ましてくれるんだって信じてた。

今。箱はまだこの手にある。
古びた鎖は少し引っ張っただけで簡単に切れてしまいそうだ。
だけどあたしはその鍵を外すことはない。あの鍵でしか、この箱を開けることはできないのだから。

思い描いていた未来では、一緒に後輩の背中を支えてあげていたはずなのに。
彼女は、後輩たちの命をその手で狙う冷酷な粛清人。
そんなカンバンを背負うようになったその背中を見つめる。
囚われの身のあたしは、この現実を変える術を持っていない。

あの時、宝箱にしまったたくさんの夢や希望や不安や恐れも何もかも、
きっと今となっては、あたしたちの背中を押してくれるどころか、残酷な現実だけを跳ね返すだろう。

今は、あたしたちにこの箱を開ける資格なんてない。
悪魔のパンドラボックスに変わってしまった宝箱を、もう一度希望の箱に戻したくて。
黒く錆び付いた彼女の手の中の鍵に、また輝きを取り戻したくて。

「…梨華ちゃん、早く、鍵外そうぜ…?」

呟きは、まだ彼女の背中には、届かない。
790 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 21:31:58.98 0

僕らの夢や全てが詰まってるおもちゃ箱 蓋をして
悲しい怖いことも全て一緒に鍵を閉め so It's OK...

 子供みたい素直な欲望は イチバン残酷ね
 僕らは 夢をしまったこの箱を パンドラと名付けました

- HANGRY&ANGRY 「Shake me」 (Sadistic Dance #7)
791 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 21:32:42.85 0
>>789
『Pandora Box』

このスレはあんまりハンちゃんアンちゃん聴く人はいないかな?
この曲の歌詞にゾクゾクッときたもんで書いてみました

ハンちゃんの設定がよくわからないという人は、
 [Niigaki](03)588 『Find Your Place - R & A -』
 [Darkness](04)805 『見守る者たち -夢爆弾に託して-』
 [Darkness](23)651 『BLUE PROMISES 番外編 -Darkness has BLUE-』
このあたりをちらっとご覧くだされ
792 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 22:36:50.74 0
793 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/24(火) 23:13:33.91 0
>>791
HANGRY&ANGRYはいいですよね
基本娘。しか聴かない自分もよく聴いてます

2つの世界観がうまく融合されてますねー
「おもちゃの箱」「鎖」「鍵」といった暗喩に込められた切なさと2人の関係性との繋げ方が絶妙です
794 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 00:03:05.56 0
この前オイラがtop secret貼ったらアルバム買ってくれた人いたみたいよ
この二人はいろんな意味で良いよねえ…

http://www.youtube.com/watch?v=mANd45JjQ7E
795 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:43:23.07 0
闇に負けないよ!ぜってええええええええまけねえええええええ!
796 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 02:57:18.50 0
ハン様1推しのリゾスレ病患者ですw
>>789の最後のセリフ鳥肌が立ちました!!
うはーwお気に入りになりそうですっ!
797 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 05:14:36.59 O
もうすぐ朝だ!持ちこたえるんだリゾナンター!!
798 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 06:30:18.85 O
ホゼナンターこそ箱の底に残った希望
俺たちがいる限り世界は闇には染まらない!
799 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 07:00:28.88 O
>>791
いいねぇ作者ちゃん乙
CD、車の中に入ってるぜ!!
800 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 08:45:01.62 0
次回予告
      -喫茶リゾナントには誰でも記入することが出来るノートがある-

     リゾナンターは敵マシンナーズプラトウーンと対峙 熾烈を極めるが
         小春の強力な電撃が決定打となりこれに勝利する

 リゾナントに戻ってシャワーを浴び 私はいつも通りに1冊のノートのページを捲る
そこにはお客さんからのお店や私達に対する日頃の意見・メンバー達の伝言などが
    ぎっしりと書き記されている 今日の日付にもたくさん文字が並んでいる
     今日の戦闘で怪我は無かったか?など温かい文字に私は励まされる
     最後に私は最終ページを見る そこには何も書かれてなく真っ白だが
    このページはチカラのある者や持たぬ者でも誰かのチカラを経由すれば
      伝言が書き込めるように特殊な加工がしてある 秘密のページだ
  そのページをそっと撫でる 言葉が頭の中に入ってくる・・これはつんく♂さんだ
        [最初はヒヤヒヤしたが もうリゾナントも順調だな!!
         またいつでも力になるから遠慮せずに言うんだよ]

                 その後 もう一人の伝言も
[あ 今のはつんく♂さんが来てねぇ 帰ったら読んでだってさ~あいにく出かけてたからね
   そうそうこの前入れてくれたコーヒーすんごく美味しかったー そんだけ~~♪]
    ノートを閉じて 自慢のコーヒーを一口 やっぱり私はリゾナントが大好きだ
ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw1926.jpg


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「友達(♀)が気に入っている男からの伝言」

          廊下では小春が腕を組みながら立っている
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18256.jpg
       「小春 今日も能力の調子が悪かったなぁ・・なんでカナ?
       それに前よりも弱くなっていってるみたい・・・どうして?」
           身体は小春に重大な異常を伝えていた
801 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 10:36:24.29 P
ほのぼのして良いな~と思ったら気になるラストですね
802 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 11:29:49.03 0
小春・・・
803 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 11:48:59.96 0
こはりゅうううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!! …もうだめだ

でもかなしみさん画像のセレクト良いっす!! 今後の展開も楽しみ! 毎日wktkでっす!!
804 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 12:56:09.65 0
波乱含みの展開ですなあ
805 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 14:07:46.87 0
>>795>>798

川o・-・)<…『闇』はあなたの『敵』ではありませんよ… むしろあなたの内にあるもの…
806 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 15:26:07.69 0
今スレももうちょいやね
807 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 16:07:18.13 0
>>791
ハンアンもの良いですね
このシリーズもっと読みたいな
808 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 16:25:42.76 O
自分も読みたいな


有休を使い大阪イベに・・・楽しみだ
809 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 17:22:19.23 O
サボよっすぃはまたいいキャラしてますからなあ
810 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 19:02:47.51 O
イベいいなー
811 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 19:07:21.94 0
今日イベントあったのかい…
812 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 19:23:20.56 0
小さいライブハウスみたいなところでたまにライブやるでしょ
あれを見に行きたい
813 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 20:46:37.60 0
>>800
小春の身に何が!!?
次回が待ち遠しいぃぃ!
814 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 21:30:31.62 O
小春ちゃんのみかん行きます!が聞けただけでもイベ行った価値があった
あとやっぱりこの9人だな!と思った
815 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:10:50.25 0
羨ましいのう
816 : 共鳴者作者[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:50:06.67 0
だいぶ空けちゃいましたが、
ヴァリアントハンター外伝の続きの投下に参りました。
どこぞで佳境に入ってるとか言った気がしますが、
今後の投下回数考えるとまだしばらく続きそうです……。
ではお付き合い頂ける方、共鳴開始は22:55からとなります。
817 ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:55:21.64 0
中澤の直後に入って来た医師の診断で特に異常がないことを確認されてから、
れいなは改めてこの1ヶ月で激変したという世間の情勢を教えてもらうことになった。

「まずお前らが病院に担ぎ込まれた直後や。
 "後藤真希"と外見的特徴が一致する人物によってエヴォリューションが襲撃された」

エヴォリューション。
日本におけるユニオンの本部とも呼べる施設だ。

「いや、襲撃っちゅー言葉は適切やないかもしれんな。
 アイツは建物そのものにはたいした損壊も与えず、
 ただ内部にいる特定の人間のみをほぼ全員"凍死"させた。
 被害者は心臓の血液温度を一瞬で氷点下まで引き下げられ、
 心臓と、それに伴う脳細胞の壊死で苦しむ間もない即死やったそうや」

不特定多数の人間の心臓のみを、それも外部から凍らせて死に至らしめる。
そんな犯行はどんな超能力を用いても不可能だ。
だが、用いられたのが超能力でないのなら話は変わってくる。

「魔道協会に問い合わせたところ、魔術を用いれば理論上は可能な犯行らしいけどな。
 ただ、それを成す大掛かりな陣を組むくらいは可能でも、
 被害者に相当する数の人間を殺すとなると少なく見積もっても
 とびきり優秀な魔術師が百人以上は必要になるって話や」

中澤は一般人だが、どういう経緯か協会にまでパイプを持っているらしい。
魔術師の存在については高橋と亀井も聞かされていたようで、
特に疑問を口にすることはなかった。
魔術とは要するに、低濃度の超能力エネルギーを先人が知恵と研鑚の末に
高位の超能力にまで昇華したものと考えれば信じられないものではないのだろう。

「無論、犯行時刻にそんな多数の魔術師らしき人間を目撃した者はおらん。
 しかし実際にその大魔術は成された。アイツ一人の手によって、な」
818 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:56:22.69 0
1ヶ月前の戦闘時の様子は無線越しに伝わっているはずだ。
あの"後藤真希"の正体が誰であるのか、それも中澤には察しがついていることだろう。
加えて被害者の死因は全員が"氷結"の魔術によるもの。

「……やっぱり、美貴ねえ、なんですね」
「十中八苦そうやろうな。ま、それは直接対峙した田中が一番よくわかってるやろ」

魔術師である藤本美貴は後藤真希の肉体、すなわちレベル12の超能力エネルギーを得た。
いや、"障壁"を持っていたということはヴァリアント化もしていると断定して良いだろう。
さらに彼女はなにげない一撃で高橋が知る後藤以上の破壊力を示して見せた。
超能力エネルギー……すなわち魔力の方も人間の規格を超えている。
それなら、本来多人数の魔術師が必要となる術を単身で成したという事実にも納得できる。

「それで、狙われた特定の被害者の条件っていうのは?」
「超能力者やよ」

どこか吐き捨てるような口調で割って入ったのは高橋だった。
隣では亀井も苦々しげな表情をしている。

「そう。被害者は全員が超能力者やった。
 逆に、犯行時に施設内や周辺にいた無能力者には一人の被害者も出ていない。
 これはその後も続いた犯行でも同様や」
「その後も続いた……?」
「ああ。後藤……、いや、もう藤本と言い切ってええか。
 アイツはその後も日本各地、ひいては世界中のユニオン関連施設を似たような手口で襲撃し、
 その場にいた超能力者を皆殺しにした。
 ええか、"公式に超能力者と認定されている人間"すべてをや」
「……つまりは、魔術師も含めてってことですか」
「そや。おかげで今は魔道協会とも連絡がつかん。
 ロンドンのとある地下施設が襲撃されたっちゅー話やから、
 おおかた協会の方も藤本に潰されたんやろ。
 今のトコ被害を免れてる魔術師で確認が取れてんのはお前と藤本の両親だけや」
819 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:57:44.13 0
藤本美貴は世界中のユニオン関連施設を非公開のものも含め潰し終わると、
今度はそれらとは関係のない超能力者をも狙い始めた。
ヴァリアントハンターに加え大手企業や官公庁に勤める高レベルの能力者はもちろん、
低位の能力者や新生児まで相手が超能力者となればほとんど見境がない。

「もちろん超能力者側もただ指をくわえて見ているだけやないやよ。
 ユニオンの事実上の壊滅で職を失った大手ハンターギルドは集団決起。
 重傷のあーしやコイツは参加できんかったけど、世界中のハンターがアレの首を狙った」
「移動手段は念動力を応用した飛行でしたから、軍事衛星で標的の現在地は確認できてましたしね。
 ……いま思えば、あれはこちらをおびき出すために自分を餌にしただけなのかもしれませんけど」

亀井の沈んだ語調を聞けば、その集団決起がどんな結末を迎えたのかは想像に難くない。
表情から察するに、亀井も高橋も相当数の同胞を失ったのだろう。
その惨劇を引き起こしたのが自らの姉であるなど……理解はできても感情が追いついてこない。

「さて、ここでもうひとつ問題がある。
 ここ1ヶ月は日本国内で、そしてユニオン壊滅後は全世界を見回しても、
 ――ただの一度もヴァリアントの発生が起こっとらん」

その事実が意味するところはひとつ。
以前に中澤が提示したヴァリアントが超能力者を人為的に変異させた異形であるという仮説。
あの時に見せられた映像は、調べてみればユニオンの息がかかった研究施設のものだった。
つまりヴァリアントを造り出していたのは、それを狩る者たちを統括する機関であるユニオン。

「じゃあ、あのとき言ってた『今度はこういう手で来たか』っていうのは」
「ああ。前例のないヴァリアントの大量発生も、
 連絡は通したはずなのに現場でお前らが鉢合わせたのも、全部ユニオンの差し金や」
820 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:58:32.52 0
「けど、なんのためにそんなことを……?」
「ヴァリアントを造っとったのはユニオンや。そんで、その材料は超能力者。
 狩る方も狩られる方も元を正せば超能力者って構図やろ。
 つまり、ユニオンは長期的な観点で超能力者の絶対数を減らそうとしとった。
 危険な職務やから材料の調達にも事欠かんかったろうしな。
 推測するに、例の横取り制度もおおかたユニオンから警察側に何らかの圧力かけた結果やろ」

横取り制度を話題にして中澤はちらりと高橋の方へ視線を投げた。
高橋はどこかバツが悪そうに目を逸らしている。

「けど確かに、それなら納得いきますね」

ユニオンの本質が反超能力者組織だったのだとすれば、
無能力者であるにも関わらず高レベルのヴァリアントを軽々と屠るれいなの存在は邪魔になる。
SSSのスペックやシステム等は機密事項になっている。
警察側にもパイプを持っているようだが、ユニオンはその詳細を知ることができなかったのだろう。
最初のヴァリアント大量発生をたいした苦もなく排除したれいなに対し、
ユニオンはハンターという、警察官であるれいなが迂闊に手を出せない相手を現場に呼び寄せた。
亀井はともかく、高橋は下手をすれば邪魔者を躊躇なく撃ち抜く性格だ。
スーツの破損か、理想としてはれいなの死亡も目論見にはあったのだろう。
現実にそうはならなかったが、目論見が外れてもユニオン側はただ手違いということでシラを切り通せば済む話だ。
ユニオン側の計算違いは、その直後に藤本美貴という規格外の脅威が出現したということか。

「さらにもうひとつ。
 さっきエヴォリューション内の超能力者は"ほぼ"全員が凍死やって話したな」
「ってことは、例外があったってことですか」
「この写真の人物、知っとるか?」

そう言って中澤は赤いスーツのポケットから抜き出した一枚の写真を示した。
821 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 22:59:28.97 0
高橋や亀井も、写真に映る中年男性の顔を覗き込む。
見覚えがある気もするが、どこで見たかとれいなが思案していると、
他の二人が何を当然の質問をしているんだといった調子で声を上げた。

「知ってるも何も、ユニオンの日本支部長じゃないですか」
「コイツもこないだの襲撃で死んだはずやなかったっけ?」
「そ。ただし、コイツだけ死因は念動力によるものと思われる頭部の破壊やった。
 どうやら魔術の効果を何らかの方法で防いで、施設外に逃走したところを殺害されたらしい。
 目撃者の証言や防犯カメラの映像から、被害者がコイツで加害者が藤本ってのも確定済みや。
 付け加えるなら、死因自体は頭蓋を吹き飛ばされたことやけど、
 直前に生きたまま無理矢理四肢をひき千切られ、周辺には更にその直前に剥がされたらしい生爪が散らばっとった。
 極悪人に相応しい最期といえばそれまでやけど、まあ相当の苦痛を味わいながら死んだようやな」

ちなみにコイツ、超能力者としては記録によればレベル3の発火能力らしいで。
中澤はそう付け加えた。
先に中澤は何らかの方法で魔術を防いだと言った。
しかし、それはレベル3程度の発火能力で成せることとは思えない。
第一、超能力者がリミッタ―を外すには特別な許可が必要になるし、
許可なくリミッタ―を外せば警察に信号が届くシステムになっている。
警察にパイプがあったのならシステム自体は無効化できるだろうが、
地位のある人間が理由もなくそんなつまらない危険を犯すとも考えづらい。
考えられる理由があるとすればそれは、

「魔術師、ですか」
「ご名答。ウチも不審に思ってこの男の素性を徹底的に洗い出した。
 そうしたらひとつ、興味深い事実が判明した」

男の指紋が、数年前に火災によって事故死したはずのユニオン幹部のものと一致したのだ。
822 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:00:28.91 0
当時、ユニオンが株取引などで繋がりを持っていた製薬会社の研究施設のひとつが火災に遭った。
つんく♂と名乗るその男は研究員の避難誘導に当たった末に逃げ遅れ事故死、というのが当時の警察側の見解。
ユニオンの幹部ともなれば命を狙われる可能性は十分にあったので、捜査は慎重に行われた。
男の遺体は手指を含め全身焼け焦げており指紋の採取は不可能だったが、
自宅に落ちていた毛根の皮膚と遺体によるDNA鑑定の結果と、
うつ伏せに倒れていたため遺体の顔はなんとか判別可能だったため同一人物と断定。
事件性はないと判断されて現在に至っている。

「ただし、それはあくまで表向きの話や。
 実際にはつんく♂、本名は寺田光男っちゅーんやけど、そいつは魔術師で魔道協会から追われる身やった。
 そんで、その粛清に当たったのが藤本美貴。
 ウチも協会の協力者として証拠隠滅のために動いとったんやけど、
 藤本が完全に事故死に見せかけてくれたおかげで仕事はほとんどなかった。
 骨格の似た人間に外科的な整形手術を施してその治療痕を消すくらいの技能は藤本なら持ってるはずやしな。
 死因も火災によるものと見せかけるためか一酸化炭素による中毒死。不審な点はどこにもない」

―― そう思っとった。
だが現実には、寺田光男という魔術師はほんのひと月ほど前まで生きていた。
事故を偽装したのが美貴であり、中澤も協会も寺田生存の事実を知らなかったということは、
美貴と寺田、両者の間に何らかの利害の一致があったということになる。

「話は変わるが、田中はナイトメア事件については知っとるか?」
「は? ええ、知識としては」

その単語に、高橋がぴくりと神経を尖らせるような反応を見せた。
ナイトメア事件。
今から約十年前、当時の内閣直々の要請により、生きたヴァリアントのデータを採取しようとして起こった悪夢だ。
捕獲されたヴァリアントは数時間足らずで完全回復を果たし、
運ばれた研究施設や近隣の住宅街を破壊し尽くした。
823 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:01:33.97 0
「事件の生存者はたったの一名。それがあーしや。
 そしてあの時あーしを助けてくれたのが――後藤さんやった」

苦虫を噛み潰したような顔つきで高橋が呟き、左脚の義肢をきつく握った。
資料でしか見たことはないが、ヴァリアントに殺された人間の遺体は凄惨だ。
生身の人間にとって力任せにヴァリアントが振るう一撃は砲弾のそれと変わらない。
直撃すれば肉塊としか形容のできない死骸となるし、かすめただけでも四肢がちぎれ飛ぶ。
おそらくは高橋の家族もそんな悲惨な最期を遂げたのだろう。
左脚もその時に失ったのか。
そしてそんな悪夢から救い出してくれた人物が、肉体だけとはいえ暴虐の限りを尽くしている現状。
いや、肉体だけだからこそ、彼女の生前を冒涜するかのような暴虐に忸怩たる想いは拭えないのだろう。

「ウチも当時はまだ本庁に配属されたばかりの新人で詳しくは知らんのやけどな。
 生きたヴァリアントの捕獲、それ自体は確かに国民の不安の声に焦った政府の要請やった。
 ただ、問題はヴァリアントの脅威についてどの組織より熟知していたはずのユニオンが、
 様々な交換条件を政府に呑ませた上とはいえ承諾したっちゅー事実や」

ヴァリアントを意図的に生み出していたユニオン。
そのユニオンが政府の要請を承諾するメリット。
ひとつには権力の拡大、莫大な資金要求などの交換条件が挙げられるだろう。
事実として、ユニオンは民間組織でありながらある意味では地方自治体以上に強大な権力を誇っていた。
潤沢な資金はヴァリアントの製造、開発に加え、超能力者拉致の際の隠蔽工作に必要になるだろう。
だが、それだけなら何も捕獲したヴァリアントを暴走させる必要はない。
ヴァリアントを造り出したのがユニオンであるのなら、それを御する技術をも持っていたはずだ。

「この時の政府との取引や、捕獲したヴァリアントの措置について指揮権を持っていたのも寺田やった。
 裏を知らん現場の、研究施設の責任者なんかも当然渋ったらしいが、
 寺田の権限に脅されて仕方なく従ったようやな。
 その後、寺田は意図的にヴァリアントを暴走させてあの悪夢を引き起こした。
 目的はおそらく、ヴァリアントの脅威を世間一般にさらに根強く知らしめることにあったんやろうな。
 現に、あの事件がきっかけでユニオンはさらに権限を強める結果になった」
「……っ、あーしの家族は、そんなことのために……ッ」
824 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:03:04.74 0
ぶちりと嫌な音がして、噛みしめられた高橋の唇から一筋の血が流れる。
中澤はあえてそちらには意識を割かず、ひと呼吸置いただけで話を先へ進めた。

「ここまでの情報を整理するとこうや。
 寺田は魔術師で、おそらくは魔術的な措置をプラスすることで超能力者をヴァリアントに変異させていた。
 そして藤本はその寺田を見逃し、おそらくはそれと引き換えに後藤真希の肉体を奪い、強力無比な力を手にした。
 力を手に入れた直後、藤本は寺田を含め超能力者を皆殺しにすべく動いとる。
 ここまでで何か疑問点はあるか?」
「はい。美貴ね……、いえ、姉が超能力者を魔術師も含め皆殺しにしようとしていることはわかりました。
 けど、どうも単純な皆殺しには思えないんです」
「っちゅーと?」
「ひとつは、両親が殺されてないこと。
 魔術師も超能力者も個々人で違う魔力の波長を持ってますから探索は容易でしょう。
 両親も熟練した戦闘特化型の魔術師です。
 仮に姉が超能力者の全滅を狙っているなら、厄介になるこの二人は真っ先に排除しようとするはず。
 もうひとつは、れなも含めてこの場の三人が重傷とはいえ生きて帰って来れたという点。
 これはあくまで直接戦った経験からの憶測ですが……姉が本気ならいくら高橋さんや亀井さんでも瞬殺されたはずです。
 それに、運用車に追撃を加えなかったというのも気になります」
「確かにな。運用者の方は紺野やスタッフみたいな無能力者も乗ってたから、
 これまで無能力者に一人の被害者も出てないことからみても標的はあくまで超能力者のみ、っちゅーことになる。
 田中やお前の両親は肉親っちゅー特例として見逃されているのかもしれん。
 ただ、高橋や亀井が殺されなかったいうのはどうしても引っ掛かる」
「あるいはそこに、付け入る隙もあるかもしれません。中澤さん、駆動鎧(パワードスーツ)の方はどうなってます?」
「ん? ああ、紺野の話じゃ一応もう搭乗者データ調整以外の修理は終わっとるみたいやけど」
「付け入る隙……って、田中さん、あの人とまた戦う気ですか?」

亀井がどこか気遣うような調子で声をかけてくる。
だが、れいなは毅然とそれに応じることにした。

「自分の姉の手で、罪もない人が大勢殺されてるんです。見逃すなんてできませんよ。
 それに、お二人の協力が前提になっちゃいますけど、やり方次第なら勝機がないわけでもありませんし」
「まあ、絵里は傷が治り次第玉砕覚悟で戦うつもりだったから良いんですけど……。」
825 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:05:05.57 0
「高橋さんは?」
「やめときぃ」
「え?」

水を向けるれいなに対し、高橋は冷たい一瞥をくれるだけだった。
戸惑うれいなをよそに、高橋はベッドから立ち上がると頭に巻いた包帯をほどき始めた。

「亀井。リハビリも済んでることやし、あーしらはすぐにでも行くで」
「え。ああ、うん」
「ちょ、ちょっと待って下さい。二人だけじゃ――」
「聞こえんかったんか? アンタには来るなって言ったつもりやけどの」

背中を向け、高橋は手早く着替えを済ませていく。
機動性に優れた黒い衣服に身を包み、
サイドテーブルのひきだしから二丁の拳銃を取り出してホルスターに挿し込んだ。
亀井もそれに習うように着替えを始めている。
ただ戸惑うしかないれいなには見向きもせず、高橋は病室を出て行こうとして、そこで一度足を止めた。

「アンタの家族は、まだ残っとるんやろ」
「え?」
「あーしにはおらん。そこの亀井もそうや。
 昔、後藤さんに言われたことがある。
 『…千年誰かを愛することは出来なくても、千年誰かを憎むことは出来るんだよ』ってな」

そこで一旦言葉を区切ると、高橋は肩越しに振り返ってれいなを見た。
その瞳はどこまでも真っ直ぐに透き通り、しかし透明感がありすぎて中身のない虚ろなものにも思えた。

「アレはアンタの姉さんなんやろ。
 下手したら……、いや、あーしはまず間違いなくアレを殺さずにコトを済ますことはできん。
 一人の超能力者としても、あーし個人の私怨としても。
 アンタにできるか? 自分の姉を殺すことが。自分の姉を憎むことが」
826 : ヴァリアントハンター外伝[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:06:59.63 0
「そ、れは……。」
「アレの位置は情報屋使えばすぐ割れるはずや。
 あーしは明後日、アレに襲撃をかける。
 今あーしが言ったことがアンタにできるんなら来ても良い。
 できんのやったら足手まといや。絶対に来んな」

言い残して、返事も待たずに高橋は病室を去ってしまった。
遅れて着替えを済ませた亀井も、

「厳しいこと言ってるけど、愛ちゃんあれでも田中さんのこと心配して言ってるんですよ。
 お姉さんは田中さんやご両親のことは狙ってないみたいだし……。
 ……その、お姉さんはもう無理かもしれないけど、
 せめてご両親や、福岡の親戚の人たちのことは大切にして欲しいって絵里も思ってる。
 それでも、どうしても来るっていうなら、ここに連絡してください」

そう言って名刺をれいなに手渡すと、亀井はパタパタと「待ってよ愛ちゃーん」などと病室を出て行ってしまった。
取り残されたれいなは所在なげに、渡された名刺を手の中で弄ぶことしかできない。

「すっかり仲間はずれやな」
「……あはは。そう、ですね」
「ま。あいつらの気持ちもわからんでもないけどな。
 自分が失ったもんを、田中は持っとる。
 それを失う悲しみを背負わせたくはないってことやろ。
 ましてそれを自分の手で――なんてのは特にな」

さ。タバコ吸いたいしウチも帰るか。
呟くように言い残し、中澤も病室を後にした。
今度こそ一人残されたれいなは、ただ無言で首から提げた水晶を見つめ続けた。
827 共鳴者作者[] 投稿日:2009/11/25(水) 23:14:57.75 0
>>817-826
今回は以上です。
相変わらず読みづれえ……。orz
今回は事態の整理っつーことで完全に説明回でしたが、
――ぶっちゃけラストバトルまでこんな調子がもちっとだけ続きます。
もうちょいバランス良く構成できてれば良かったんですが……、
やっぱり見切り発車はロクなことになりませんね。
本編の謎として残されていたナイトメア事件を
今回の騒動の中心に持って来れなかったのも反省点。
今更ですがどんどん外伝でもなんでもなくなっているような……。
と、言い訳はこの辺にして。お目汚し失礼いたしました。(平伏
828 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 00:10:38.88 0
おお… 情報量がハンパないw 本編ともいろいろなところできれいに繋がり始めてますね
今度は早めの更新を待ってます!
829 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 00:56:09.86 O
スゲエ濃いい!これは続きがさらに楽しみ
830 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 01:26:12.71 0
>>827
圧倒的な情報量の中にも主役級3人の個性が書き分けられていて面白かったです
後藤の姿をした者がれいな達を殺戮の対象から外した意図や全ての企ての黒幕
様々な謎解きや魂削る戦いが待ち受けてるであろう次回以降の更新を楽しみにしてます
831 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 03:35:21.61 0
今夜も闇に…負けないよ… ZZZzzz
おやすみなさい、リゾナンターよ
832 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 03:36:54.95 0
川o・-・)<おやおや… 闇がすぐそこまで来ていますよ…
833 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 05:26:33.92 O
本当に恐ろしいのは光だよ
834 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 06:34:19.26 O
すべては心次第…
835 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 07:27:55.71 0
次回予告
   トンネル工事の現場を敵が襲撃 駆けつけたリゾナンターだがれいなと小春が敵の工作により
  多くの作業員もろとも狭いトンネル内に閉じ込められてしまう! 外では他のメンバーと敵能力者の
    操る重機が激しいバトルを展開!・・・何故こんな場所を襲うのか?時間稼ぎなのだろうか?

          れいなと小春は負傷者を見つける為 真っ暗なトンネル内を探索
灯りが欲しいと小春に電気供給・スパークで照らすように要求するが 小春は調子が悪いと拒んでしまう
    (本当はチカラを使用したら また自分が弱くなってしまうのではないか と思ったからだ)
       仕方なくれいなはパイロキネシスで人工太陽を作り救助を開始 しかしこの事が
     トンネル内の酸素をかなり消費してしまう結果に・・ 内部を外から調べていたさゆみは
       救出にかなりの時間が掛かる事 そして酸素が不足してきている事を感知する
   思ったよりも長引く戦闘でトンネル内の酸素はもう後残り僅か このままでは生命の危険が
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18252.jpg
     その時 絵里は風が内部に通じる僅かな隙間を発見 すぐさま外気を送り込むのだった
        トンネル内にめぐる新鮮な空気 何故か皆その風に勇気付けられた気がした
                 -その風はある花の香りが混じっていた-
        亀井は偶然 後ろに咲いていた花の香りを風と一緒に運んでいたのだ
      そしてもう1つ偶然にもトンネルの壁に風が当たり不思議な音色を奏で出す

              助け出された作業員がマスコミの取材にこう応えた
      『風が唄っていたんだよ あといい花の香りがしてな だから何も怖くもなかった』

         リゾナントで小春はテレビの画面端に映るあの花を図鑑で調べる
           【リンドウ・紫紅色の花・9~11月に開花・花言葉は・・・・】


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「パープルウインド」

       小春はその花言葉が頭にこびり付いて離れない 絵里の後姿を遠くに呟く
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17113.jpg
       「花言葉は 強い正義感・的確・悲しみにくれているあなたを愛する・・・」
        なにか忘れているような気がした 忘れられて寂しがっている誰かを
836 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 07:34:18.12 O
そうきましたかパープルウインド!!
よくこういう使い方を思い付きますねえ
ラストがまた鳥肌モノです
小春が向かう未来は何処…!
837 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 09:20:46.85 0
>なにか忘れているような気がした 忘れられて寂しがっている誰かを

かなしみの原点でもあるような感じですねえ
それにしても紫の風をリンドウの花言葉に繋げるなんてロマンティック!
その上ドラマティック!
838 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 09:37:26.22 0
面白い…! 敵の思惑、小春の忘れていたもの… 全てが繋がっていく・・・
続きがホントに楽しみです!

また野に咲くリンドウというのが良いですねえ… 大好きな花です
凛としてしかし強く、美しく… 亀井さんにもふさわしいかも知れません
839 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 11:41:26.98 0
もうすぐ昼ね…
840 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 12:24:34.96 0
一人の昼
841 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 14:27:32.22 0
トンネル……何故トンネル工事が狙われたのだろう
842 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 15:29:45.64 0
かなしみさんに半分エスパーの脚本を書いて欲しいものだ
843 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 17:01:25.07 O
技術の向上により長大トンネルが幾つも掘られるようになったことで
“気”の通り道である「龍脈」が傷つけられているという
それが関係しているのかもしれない…
844 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 17:43:48.09 0

  コンコン――


「どうぞー」

読んでいた本に栞を挟みながら、高橋愛は自室の扉の向こうに向かって声をかけた。

  カチャ――

一瞬間があってから、先ほどのノックの音と同様にどことなく遠慮がちな田中れいなの顔が、「おじゃまします」という小声と共に扉の隙間から覗く。

「どうしたん?れいな。何か言い忘れたことでもあった?」

手にしていた本を机の上に置き、愛は微かに首を傾げた。

「ん、そういうわけやないっちゃけど……愛ちゃん、明日ゴメンな。急なこと言って」
「ああ、それは気にしなくていいってば。全然休んでもらえんくて逆に申し訳ないくらいなんやから」

気まずそうな顔のれいなに愛は笑顔を返す。

「明日は臨時休業にしてあーしも休ませてもらうわー。それに愛佳がテスト勉強しに来たいとか言ってたから静かでちょうどいいし」

次いで、いまだ扉に挟まれたようになっているれいなを「いつまでそんなとこにおるん」と笑い、部屋の中へ招き入れた。
再度「おじゃまします」と呟きながら、スウェット姿のれいなは愛の部屋におずおずと足を踏み入れる。
扉は閉めたもののそれ以上入ってくるのをためらうような様子のれいなに、愛は立ち上がって歩み寄りながら話を続けた。

「明日は他のみんなもなんかかんかあるみたいだし、きっとびっくりするくらい静かやと思う」

光井愛佳と2人きり、客もみんなもいない静かな店内にサイフォンの音だけが響く様子が脳裏に浮かぶ。
そういえば、天気予報では明日は雨と言っていた。
きっと、外の雨音さえも大音量に聞こえるほどの静かな一日になるだろう。
845 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 17:44:29.78 0

「なあ……愛ちゃん」
「ん?」

気がつくと、少し強張ったようなれいなの顔がすぐ目の前にあった。

「愛ちゃんはさ、もし……もしもの話やけんね?もしも自分が犠牲になることでみんなが幸せになれるとしたら……その道を選ぶと?」
「………どうしたん?急にそんなこと。何かあった?」
「あ、いや、やけんもしもの話やって。……ただ、前々から考えとったこというか……なんか愛ちゃん見とーとそんな風に見えるときがあるいうか……」
「……そんな風に……そっか……」

何度も視線を逸らすようにしながらそう言うれいなに、愛は瞬時言葉を失った。
だが、すぐに元の笑顔に戻ると、両手を目の前にあるれいなの肩にかけ、ぐっと抱き寄せる。

驚いたような吐息を漏らすれいなを抱きしめたまま、愛はその耳元で小さく…しかし力強い口調で囁いた。

「…もしもそんな場面に出遭ったときに自分がどんな道を選ぶかはあーしにも分からん。やけど…これだけは約束する。れいなを一人にするようなことはせんから。――絶対」
「愛ちゃん……」

れいなの華奢な体に回した手にもう一度力を込めた後、愛は体を離した。

「だかられいなも約束して?自分だけで何もかもを抱え込んだりしないで。れいなはもう一人じゃないんだからさ」
「………うん。わかった。約束するけん」

やや朱の差した真剣な顔でうなずいた後、れいなは「急にヘンなこと言いよってゴメン」とぎこちない笑いとともに謝った。
そして照れ隠しのように「おやすみ」と短く言い、そそくさと部屋をあとにする。


その華奢なスウェットの背中が出口をくぐり、小さな音を立てて扉が閉まった後も、愛は「おやすみ」を返したままの姿勢で静かに立ち尽くしていた。

れいなの言葉を、そして自分の言葉を自分で噛み締めるように――――
846 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 17:45:11.71 0
>>844-845

思わせぶりなだけのただの保全作でごめんやよ
847 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 18:13:25.66 0
>>846
目には見えないはずの二人の間にある絆が
読んでるうちに見えたような気がします
素敵でした
848 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 19:19:07.38 0
良いですね! リゾスレでの二人の関係が素敵に表現されてましたね… 

前半では静かなリゾナントのイメージが私にもはっきりと見えてきました
849 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 19:36:04.75 0
>>835
小春の力が弱まりつつあるのか・・・
今後の展開が気になり過ぎる!
850 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 20:35:45.19 0
>>844-845
「明日」れいなは何の用があって休むんだろう?気になる・・・
リゾナントって夜はリーダーとれいなの二人きりになるんですね、そう言えば。

嵐の前の静けさだろうか?波乱の予感に満ち満ちてる夜のリゾナント・・・二人が愛しく思えました
しんみり、堪能させていただきました
851 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/26(木) 21:37:09.91 0
ないやいさんやサボちゃんの世界ともつながりそうだし、『故人設定』の方の世界ともつながって
いきそうですよね

愛ちゃんの心の中には既に揺るぎない決意がありそうです 
852 : サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/11/26(木) 22:54:51.23 0
やばい
残り150切ってるけど全然手が着いてない
853 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 00:07:08.70 0
愛れなって久々だね
854 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 00:18:15.63 O
いや割と最近ありましたよ
手の大きさが…って話
855 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 00:38:57.28 O
テンプレも考えないとだね
856 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 01:26:01.56 O
>>846
愛れな かぁ…素敵だな!
最初の「コンコン」が紺ちゃんかと思たw
857 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 01:33:15.28 0
愛れなは今一部で激アツだからね
858 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 03:08:03.50 0
おやすみりぞ
859 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 04:27:24.05 O
起きてるリゾ
860 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 06:43:30.57 O
今仕事終えたリゾよ
861 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 07:48:30.63 0
次回予告
   <つッ次のキス予測地点は・・・まッ間に合わないぃぃぃー・・・うあァ!! byさえみ>

    最後の生き残りである愛佳が極度に危険な酔っぱらい娘。さゆを捕縛!・・しかし
    まさかのさえみんトラップ!フリーズしたさえみが ピアノ線で吊るされた姿であった
ttp://resonant.web.fc2.com/data/61756.jpg
   「捕まえた!あっホクロの位置がちゃう これはペッパーのさえみさんや! うッ!・・」
    再び現れたピンクの悪魔 リゾ&ペッパーを蹴散らし すでにリゾナント内に侵入!
     店内に仕掛けられたいくつもの罠が作動するが悪魔の動きは止められない
ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw1935.jpg
            「うふふふふうふふふふふふふふふふふふふふふ」
次にお客が標的になるのも時間の問題であった ならば我らがと立ち上がるオヤジ達がいた!
           『相手がキス魔ならしょうがないよね・・グヒョヒョヒョヒョ!
   うむ我らはピュアだから仕方ないな さぁかかって来い!!さあ!』  ≪ビシッ!!≫  
あんた達目的が違うでしょ と何者かにつっこまれるオヤジ『サーセンw うお!あ あなたは・・・』
    ・・・お客に背後から忍び寄る悪魔 接吻しようとした瞬間 そのお客が振り向いた
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro14674.jpg
                       ヤススだった
          さゆは急には止まれない そのまま・・・≪ズキュウウゥン?≫
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18250.jpg
                      -停止する時間-
ttp://sayu.no-ip.com/fairy/img/rabbit2232.314.jpg
                      「うええ おええ」


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「女子かしまし物語3」

ttp://faust.sytes.net/photo/mmtw1934.jpg
 惨劇(3)の数日後 れいながテレビできらりちゃんを見ている「・・?」映し出されるきらりは
     何処と無く元気が無い様に見える・・・ れいなの隣を腕を組んで横切る小春
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18256.jpg
(キス?・・・おやすみのキス・・そう言えば小さい頃 誰かにしてあげたような・・・思い出せない)
862 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 07:57:44.46 0
ヤスス…w
863 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 08:11:20.60 0
ピンクの悪魔の話に小春の流れが重なってくるとは思わなかった
いや次の展開が楽しみです
864 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 09:27:26.29 O
傍観者である保田さんとは違う人なのかなヤススは…w
865 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 09:29:10.74 0
れ れいなの画像カワユス…

ピンクの悪魔後編 見事な決着ゥゥーーーーーーーッ!!でしたねw
「ヤススだった」の一言にツボりました
俺たちにできない事を平然とやってのけるそんなかなしみさんに憧れます
そしてまた新たな展開…楽しみです
866 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 09:32:52.76 O
な、なぜヤススはいつもこの画像なのぉ!? ・・・反則です・・・
オヤジナンダーも出てきちゃうし・・・ でもオモロイw
867 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 09:41:55.54 0
>>861
ワロタw
868 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 11:41:16.21 O
今さら気付いたんだけどヤスス時間停止能力発動してるんだねw
869 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 11:47:49.74 0

――――――「れいな……!」

愛ちゃんは、強い。
れなとは比べ物にならんような過酷な人生送ってきたと思うけど、絶対他人に弱み見せんかったよね。
少なくともれなには。

……だって愛ちゃんが泣いてるとこなんて、今初めて見たし。

年上やけんこれまで遠慮してたと?でも一緒に住んでるし、いつも愛ちゃんの一番近くに居ったんはれなやったよね。
今までどこで泣いてたと?

……れなね、あの時の愛ちゃんの温もり、忘れたことないっちゃん。いつかのれなの誕生日の日やったかな。
今みたいに何も言わんとただ抱きしめてくれたあの時の愛ちゃんはめちゃくちゃあったかくて、
なんていうかお母さんのお腹の中に居るみたいで、凄い安心できた…。
この人なら信頼できるって、その時に初めて心からそう思ったと。

一人で生きてきたれなに他人を信頼するってことを教えてくれたんは、紛れもなく、愛ちゃんやった。
他人に自分の弱いとこ見せてもいいんだって、その時初めて知ったんよ。

…だから愛ちゃん、もっとこうやってれなに頼ってきて?
ぐしゃぐしゃに泣いてもいいけん、もっとれなに愛ちゃんの弱いとこ見せて?

これからもすぐそばで、あなたをずっと支えていきたいから…。

――――――「…愛ちゃん。」

ねえ愛ちゃん。今れな、あったかい?
愛ちゃんにれなの温もり全部、伝わればいいな。
870 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 11:48:46.71 0
>>869
超短いですが初投稿させていただきました。
素人ゆえにどこか不自然な文法(方言)があるかもしれませんが大目に見てくださいw

High-Kingの新曲「Destiny Love」を参考にしております。
小説中に歌詞を一部引用させていただいております。
また[Ai-Rena](18)322 に思いっきりリゾナントさせていただきました。

お目汚し、失礼しました。
871 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 12:22:47.65 O
いや、良いですよ! うるっときました…
大丈夫なんですよきっと …その作品に愛があれば
872 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 12:44:03.18 O
うまいなー
不自然どころかまるで本人が書いているかのようなリアルに想いが伝わる作品でした
ただまあ本人よりも言葉をたくさん知っていそうではありますがw
是非また書いてくださいませ!
873 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 12:54:35.08 0
初めてにしては見事なもんやね
また何か書いてみてください
それにしても今愛れなが来てるのか
874 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 15:05:25.94 O
High-Kingの新曲まだ聴けてないなー
どの辺りが歌詞なのか楽しみに聴こう
875 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 15:47:58.09 0
>>869
れいなの孤独が伝わってきます
愛れな永遠なれ
876 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 16:09:01.79 0
>>873
れいなと愛ちゃんが話したり隣あって肩に手を置いてるだけでなんか嬉しいんだけど
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1257669285/

>>874
上記スレの>>576あたり
877 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 17:54:10.88 O
一部でアツいってそこかw
878 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 18:16:59.68 O
>>870
こういうの好きやわ~
879 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 19:47:59.87 0
High-King新曲出るんだ
880 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 19:49:59.03 0
れいなが「愛ちゃんの子分ですから」ってMCで言ってたのを思い出した
881 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 19:50:43.16 0
そこんとこ超絶詳しく
882 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 20:35:12.80 0
どの現場か忘れたけど
先輩後輩の話をしててそんなような事を言ってた
本当に子分として慕ってるって意味では無かったと思いますw
883 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 21:05:13.24 0
おつかれんほう!
違った
おつかれいな~
884 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 21:22:14.98 0
れいなにだったら仕分けられたい
885 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 22:15:08.89 0
流れを無視してダークネス集会 …リゾナンターも潜入中のはず…

http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200911/27/33.jpg
886 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:30:05.01 0
リゾナンター勢揃い
887 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:32:21.83 0
まあ落ちそうなんで… 潜入!リゾナンター! …の図w 賛否色々あるようですがw
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200911/27/37.jpg
888 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:35:02.76 0
リーダーとれいなはやはり自ら目立つ服をえらび敵の目をひく作戦だな
889 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:41:58.32 0
[Ai-Rena](04)896 『制服協議会―しろくろ―』 ですな!w …んなこたーないw
http://resonant.pockydiary.net/archives/146.html
890 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:44:40.74 O
>>889
これ好きやー!小春のオチもw
891 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 00:59:55.56 O
おやすみなさい
892 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 01:45:08.49 O
>>885
この画像から考えると、何の任務だろう…
893 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 02:18:16.92 0
>>887
ミティ様の結婚儀式にリゾナンダーが呼ばれるとはどういうシナリオなんだw
894 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 02:55:29.51 0
この結婚の儀式には総帥「貴帝(キティ)」様がお越しになっていて
終始獣化形態のままでリゾナンターの攻撃に備えられていた
http://yamaguchiyuuko.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/11/27/091127_200401_ed.jpg
895 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 04:08:30.53 0
「貴帝(キティ)」様のとなりで獣化して… うわなにをするwせdrftgyふじこlp
896 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 07:13:33.64 O
どういうことなの…
897 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 09:21:15.04 O
噂のH&Aの2人も変装?して参加しているな
898 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 11:02:24.37 0
貴帝様の中の人はm411だという未確認情報を小耳に挟んだのですが
899 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 11:08:09.18 0
貴帝様w
900 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 12:50:31.85 0
お昼時のリゾナント
901 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 13:14:56.34 O
ミティ様よりも強い気がする、貴帝様ー
902 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 14:19:34.31 O
でも貴帝様よりその隣の人の方が強そうだよねほんと
903 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 15:05:56.01 0
そりゃ貴帝様の生みの親ですから最強でしょう
904 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 15:25:29.59 0
m411は、れいなの渾身の攻撃を受けて崩れ落ちる。

「はは、ダークネスの最終兵器とやらも大したことなかったと」

誰がどう見てもボロボロな体で強がるれいな。
仲間たちはそんなれいなの姿を見て呆れ、同時に安堵の気持ちが湧いてくるのを感じた。

よかった、これで全部終わったんだ。
明日からはまた、みんなで笑って平和に過ごせる日々が帰ってくる。
もう戦わなくていい、誰も傷つかなくていいんだ。

そう思った、矢先。

「油断してはいけない、リゾナントブルー!」

闘いに敗れし科学者の悲痛な叫びが辺りを貫く。
気づいたときにはもう遅い。
細く小さなれいなの体は、すでに中空に舞っていた。

「フフフ、ならば教えてあげますよ!組織のすべてを背負った、この私の真の力をね!」


科学者の口から語られるm411の秘められた能力に、敵も味方も驚きを隠せない。

「そんなの反則だよ!勝てるわけないじゃん!」
「獣化能力の最強形態、だな」
「オイオイ、バカ言うなよ!そんな計画があったなんて聞いてねーぞ!」
「ふん、同じJP所属として目をかけてやったというのに。所詮私はあいつの実験体に過ぎなかったわけか・・・」

次号『恋するマノー貴帝』

「れいなにはできん!猫と闘うなんて!」
905 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 15:26:13.23 0
貴重な土曜の午後になにしてんだろう自分w
とりあえず自分の中の貴帝様はこんな感じ
906 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 17:11:11.44 0
>>904
昔のリレー小説を思い出してしまった(笑)26話くらいの。
獣化能力・・・いいですね

でも『JP所属』ってなんですぅ?
907 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 17:12:57.31 O
たしかマノちゃんと貴帝はアップフロントのなかでJPルームってとこの所属なんだな
908 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 17:14:05.57 0
麻琴も
909 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 18:05:02.95 0
総帥はやはりアイツらと繋がっていやがった!
どうする!!?リゾナンターーー
910 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 19:05:44.36 O
総帥…?
911 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 19:48:16.25 O
絵里 マイラヴ 総帥~
912 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 21:12:58.85 0
寒いな
ミティのせいかw
913 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 22:26:12.28 O
川*^A^)<鳴門でNARUTOのポーズやったデスヨ!HAHAHA!
914 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/28(土) 23:14:23.96 0
最近寒いのはだいたいリンリンが原因だとわかったw 鳴門で影分身したらしいじゃないか?w
915 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 00:23:55.57 0
891 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 00:03:32.52 0
何を踊ったんだろ・・・ってコンサと関係ないなこの話w
http://mytown.asahi.com/tottori/news.php?k_id=32000000911210002

◇鳥取の園児 県庁で勤労感謝

勤労感謝の日(23日)を前に、鳥取市西町1丁目の小さき花園幼稚園の園児39人が20日、
県庁を訪ねて、職員約50人に感謝の気持ちを込めた歌や踊りを披露した。

園児らはアイドルグループ「モーニング娘。」の曲に合わせて手を振ったりしゃがんだり。ドングリや小枝で
作った置物に、「おしごとがんばってね」と書いた手紙をつけて職員にプレゼントした

磯田教子・県福祉保健部長は「楽しい踊りで職員も元気が出ます。ありがとうございました」と、園児らに
折り紙をお返しした。
916 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 00:34:18.42 O
いい話だのぅ
917 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 01:54:34.30 O
リンリンは熱いし寒いしで大変だな
918 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 03:57:59.24 O
川*^A^)<リンリンはアッサムティーが好きデスカラ HAHAHA!
919 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 03:58:28.46 O
ノリo´ゥ`リつ <しゅびしぃーーーーっと!小春がやっとくよ~
920 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 06:37:47.82 0
ノ|c| ・e・)|∩"<相方のアタシもぬぅん! とあげるのだ
921 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 08:38:40.51 O
川*^A^)<ではリンリンは愛佳さんの相方んになりますデース!
922 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 09:35:40.69 P
今年の冬は一段と寒くなりそうだw
923 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 11:35:11.96 0
ぬぅん!
暖冬でぬぅん!
924 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 11:37:14.13 O
こりゃあ魔女もカチコチだぜ!
925 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 12:24:11.52 O
リンリン…恐ろしい子…!
926 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 13:43:20.52 0
リンリン<地球温暖化に待った!
927 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 15:41:38.59 0
あぶない
928 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 16:39:50.54 0
ありがと
929 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 17:49:01.33 0
今日は手薄やね
930 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 18:44:11.06 0
内藤VS亀田のあたりが危険かな?
931 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 18:54:51.53 0
気には留めておきましょう
932 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 19:40:04.86 P
しゅびぬぅん!
933 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 19:57:08.84 0
出た!しゅびぬぅん!
まさか、ここで来るとは・・
何はともあれ
しゅびぬぅん!頂きました
934 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 21:03:23.27 O
ガキこはや……
935 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 22:08:39.05 0
誰か3頭身のリゾナンダーのアニメ書いてくれないかな
可愛いキャラっぽい絵でみんなが勢ぞろいしてるの見てみたい
936 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 23:05:23.89 0
このスレか某屋根スレで見たような気がするんだが… 屋根スレWikiには無いようだ
937 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/29(日) 23:50:22.61 0
そういうのは絵の資質を持ち合わせてないと何とも難しい
938 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 01:05:34.52 0
おやすみなさい
939 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 01:07:22.42 O
ノリo´ゥ`リ| ・e・)つ <しゅびぬぅん!!
940 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 01:29:01.99 0
>>935
今ツアーのOPアニメで夜の街のビルの上に立つ人影はリゾナンターなんだと思ってるw
941 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 02:22:01.07 0
 ノノノヽヽ <そこでジャンピング丸太ん棒キックですよ?
ノノ*^ー^)つ
∪ヽ    ニ⊃Σノリo´ゥ`リノ|c| ・e・)<しゅびぬぅ…わたたたた…
   ヽ_つ     / ⊃⊃ / ⊃⊃
942 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 03:23:39.65 0
ド深夜のホゼナンター…zzz。。。
943 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 06:18:50.43 O
だって朝が暗いんだもん
944 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 08:15:08.81 O
そんな暗い朝はリゾナントへ行ってみてください
きっと明るい9人がむかえてくれるはずです
945 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 09:39:33.95 0
9人…そうですよね9人ですよねずっと
946 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 10:20:09.82 O
ウワアアアアアァァァァァン!!

こはりゅうううううぅぅぅぅぅ!! ・・・もうだめだ
947 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 11:28:57.16 O
空が青いなあ…
だけどやっぱり胸が苦しいよ小春…
948 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 13:24:07.30 0
昼リゾ
949 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 15:03:14.40 O
こぱるとリゾナント
950 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 16:03:13.96 0
950
951 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 16:27:22.13 P
ええええええええもう1週間切ってしまったのかああああああ
952 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 17:04:03.12 O
受け継いだものは前に進めなくちゃならない
小春は卒業するけれどモーニング娘。から小春の足跡が消えるわけじゃない
そう頭では分かってはいるけどやっぱり淋しいな…
953 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 18:57:20.45 O
こはりゅうううううぅぅぅぅぅ!
954 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 19:13:31.24 0
『未来を切り拓く電撃使い-open up the future-』の最後の台詞には勇気付けられた
955 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 19:21:39.39 O
女々しいのは主に男の住人とみたw
…自分も含めて
956 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 20:26:13.27 0
次回予告
  敵部隊との交戦中 ライフル弾が小春の弱体化した電磁バリアーを破り愛佳の肩に!
     自分の傷は癒せない愛佳 しかし彼女はすぐに戦闘に参加しようとする
                   小春はそんな愛佳に
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro18256.jpg
「愛佳何で 何でそんな重傷を負ってまで戦おうとするの ・・どうしてそこまでみんなの為に
  小春・・・分からないよ 小春・・最近 上手くいかないし もう頭がおかしくなりそうだよ
・・愛佳それ痛いんでしょ?後ろに下がっていようよ ごめんね小春がちゃんとしてれば・・」
ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17114.jpg
    「・・なにお菓子みたいな甘たるい事ゆーてますか久住さん・・みんなは今
     戦ってるんや!・・そんなポキポキ心が折れとったら やってけへん!!」

     戦闘終了後 ついに小春は今まで黙っていた身体の異常を打ち明ける
ttp://resonant.web.fc2.com/data/otodama381.jpg
  小春の身体を心配したメンバー達は 直ちに治療の為の対策を練ろうとするが


次回かなしみ戦隊リゾナンターミラクルズ「Yes!POCKY GIRLS」

ttp://resonant.web.fc2.com/data/toro17113.jpg
       「みんなに言ったってさ治るはず無いよ・・もう小春のチカラは
       ほとんど空っぽだもん・・小春はもうタダの女の子なんだ・・」
 少しずつ削れゆくチカラみたく 小春の心も削れ脆くなり折れかけようとしていた
957 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 20:33:18.06 0
だんだんXデーが近づいて実感が沸いてきてる時にこれは来るなぁ
958 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 20:39:30.62 0
面白い展開だなぁ~
先が気になる
959 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 20:56:00.27 O
能力が無くなった方が
小春にとっては幸せなことじゃないかぉ?
一般人に戻る事、それが願い!
そうだよな!おまえら!
<(TдT)>なんだぉ?胸がしめつけられるこの感覚
960 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 21:54:53.04 O
>>959
(TдT)お おまい…おまいぃ……
961 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 22:04:07.07 0
ポキポキ心が折れるからポッキーガールかあ
ははは…笑えるね…笑いすぎてなんだか涙が出てきたよ小春……
962 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 23:34:44.54 0
そろそろ寝る時間
963 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 23:39:28.30 0
それは闇に包まれる時間
964 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 23:40:26.88 0
そしてダークネスが活動する時間
965 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/11/30(月) 23:45:08.59 P
闇を切り裂け!リゾナンター!みんなの希望だリゾナンター!それ行け!僕らのリゾナンター!
966 : [] 投稿日:2009/12/01(火) 00:09:54.26 0
あぁ12月に入ってしまった
さっき雑談スレ見たら>>300くらいまでしかやってないじゃないか
明日には新スレだよね明日には追いつけるようにがんばりたい
967 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 00:37:45.00 O
だんティさん乙です
今スレも完走できそうで何よりですね
968 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 00:45:33.34 O
ウィキの36話も着々と追加されてますね
ほんと乙です!
969 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 00:52:15.22 O
ちょうど1月1スレペースだね
970 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 02:22:19.21 0
個人的には、やはり、今スレはぺっぱぁさんの復活の一言に尽きますね!
圧倒的な表現力、細かいリゾナント、アイの行方…何回読んでも飽きませんよ。
機械と共鳴…こう組み上げていくのかこれからも期待で胸がリゾリゾです。

・・・ホゼ
971 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 06:01:13.79 O
朝リゾナントするべし
972 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 06:19:03.19 O
次スレは37thで「ペッパー警部」とお揃いだからきっとガイノイドたちも大活躍してくれるはずw
リゾナンターRの続きもめっちゃ気になります
かなしみ戦隊も
楽しみが満載ですなー
973 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 06:25:08.98 O
あ、本当だ37だ 期待w
974 : 名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/12/01(火) 08:04:02.65 O
遊園地シリーズの最終回も楽しみですね
ないやいさんや共鳴者さんの続きも
すごいスレだなーほんと 



第37話(ミラー)へ      ≪過去ログ一覧へ≫       第35話(ミラー)へ



ページの先頭へ